彷徨っています・・・?

 4月も下旬。GWのスタートとともに人の動きも・・・。

 好天気に恵まれた週末、さぁ・・・ですが。

 

 ズバリ当たる?・・・猫が顔を洗うと雨が降る! 

・ 猫のヒゲは最も敏感な感覚器で、根元には多くの神経が集まっています。 空気中の湿度が上昇するとヒゲが湿気を吸って垂れ下がり、感度が鈍くなってしまいます。 それを避けるために、前足で触っている(=顔を洗う)ようです。


        猫


・ ほかにも、雨の前の気圧や湿度の変化にストレスを感じ、気持ちを落ち着かせるためにお手入れをしているという説もあります。 ズバリとは言い切れないものの、猫が頻繁に顔を洗っているときは雨が降る可能性が高いといえます



  GWのお出かけは・・・まず。お猫さんのご機嫌をお伺いしてからです。 ハイ


 時間2  大人になるほど・・・時間がはやく経つのか ?

・ ああ、休日があっという間に終わってしまう!  誕生日や年の瀬、イベントや行事のときに「もう1年経ったんだ…!」と時間の流れの早さにびっくりすることはありませんか? 「小学校の頃は1日がすごく長く感じたけど、この歳になると一瞬・・・」と時間の大切さをひしひしと身にしみることもあるかもしれません。 

・ 容姿や環境、寿命は違えど、一日に配分されている時間は誰しもが平等です。 そこで今回はなぜこんなに時間があっという間に過ぎていくのか、大人になるとどうして時間があっという間に経つのか・・・です。

       時間

  大人になると時間が早く経つように感じる4つの理由

◎ 心拍数が変化するから

・ 「リラックスして過ごしている時間って、あっという間に過ぎてしまう!」と思うことはありませんか? 反対に激しい運動や緊張しているときは「あー、まだ5分しか経っていない・・・」とうんざりします。 

・ 心拍数が早ければ時間が経つのを遅く感じ、反対に心拍数が遅いと時間を早く感じると言われています。 赤ちゃんの心拍数は1分間に130回前後。 これは大人の2倍の速さとも言われています。

◎ 心理的長さは年齢に反比例するため

・ 心理的に感じる時間の長さは、実際の年齢と反比例していくといいます。 この法則はフランスの哲学者、ポール・ジャネが発案したためジャネーの法則と呼ばれています。 たとえば30歳の人にとって1年の長さは30分の1。 けれど3歳児にとっては3分の1に相当します。

・ よって、3歳児にとっての1日が、30歳の人間にとって30日に当たることになります。小学生のころ、1日の学校滞在時間がやたらと長かったのに比べて、仕事をして1日があっという間に過ぎたように感じるのはこのせいだったようです。

◎ 同じことの繰り返しだから

・ 同じことを繰り返していると、時間が速く感じるという説があります。 これは脳が処理する情報によって変わってくるんだとか。 同じ長さの時間でも情報量が少ないと短く感じ、多いと長く感じるそうです。

・ 大人になると子どもの頃とくらべて真新しい出来事が減り、ルーティンワークも増えてきます。 同じような毎日を繰り返すと情報処理も少なくすむので、時間が経つのが速く感じるようです。

◎ 記憶の容量があまり残っていないから

・ 脳を記憶するデータだと考えてみてください。 記憶する情報量が少ないと、時間の経過を速く感じます。 経験を積むと記憶する情報量も減り、時間が短く感じるようになります。 

・ 大人はすでに記憶されている情報量が多いため、データのディスクで空いている量があまり残っていません。 よって、断片的なことしか記憶できないため、一日の体感速度も早まると言われます。


 新しいことに挑戦して、一日を充実させよう!

・ 今までやったことのない物事への経験や、新しい環境に足を運ぶと脳は活動的になり、記憶力も増していきます。 

・ 新しい情報を得ることで、脳が活性化するというメリットもあります。
 


   脳内にある古くてあまり使わないデータをどんどん捨てて・・・

   新しいデータを集めて刷新していけるといいです!・・・が。



 妻の6割は「夫に興味がない」!?

・ 「35歳OVER会社員の危機と処方箋」(週刊SPA!)という特集・・・なかでも35歳~45歳の夫を持つ人妻100人(子持ち)アンケートの結果。 なんと6割が「夫に対する興味がなくなりつつある」と回答しています。

 イカル2 ・ さらに、「夫に生理的嫌悪感を覚えることがある」は約半数、「正直、経済面以外では、夫はいなくてもいい存在だ」という妻も約4割です。

             2夫婦

・ 「30代半ばから40代の夫を持つ妻って、いちばん夫に対していらだつ頃合いかもしれません。 家事と子育てに追われ、自分の時間も持てず、夫の気遣いも期待できない。 経済力がないから離婚もできない。 その閉塞感が夫に対するいらだちを増幅させるんです」と分析していますが・・・。



  過去には「 亭主元気で、留守がいい 」きみまろ2・・・こんな言葉もありましたねぇ。

  「今や妻のリセットで、立場なし」・・・亭主族は、いつの世も彷徨うのでありました。




  来日したオバマ大統領も三ツ星の「すし店」へ・・・庶民は、こちらへ !

 回転寿司、取るのに躊躇する皿の価格は「403円」・・・ 女性の約8割が回転寿司デートOK

・ マルハニチロが実施したインターネット調査で、日本人の“回転寿司ライフ”が浮かび上がました。


     回転すし


・ 寿司を買ったり、食べたりしている場所は・・・を聞いたところ、「回転寿司店」は84.1%でトップ。 次いで「お店(スーパーなどで)買って」(67.5%)、「家族で手巻き寿司などを作って」(31.7%)などとなり、「回転寿司以外の寿司店」は27.4%となり、消費者の「寿司=回転寿司」という認識は定着しています。

・ では、どのような回転寿司店に行っているのか?  回転寿司を利用する人に回転寿司の利用頻度(テイクアウトは含めない)を聞いたところ、「月に1回以上」は全体で41.3%。男女別では、男性44.8%、女性37.8%でした。

・ また、月に1回以上回転寿司店を利用する人に、格安均一価格店と皿によって値段が違う店のどちらを多く利用しているか聞いたところ、全体では「格安均一が多い」としたのは77.6%、「皿で値段が違う店が多い」は22.4で、“格安均一派”が圧倒的に多いことが分かります。

・ また、寿司以外のメニューも含めて何皿食べるかについては、全体では「6~10皿」が57.2%、「11~15皿」が28.3で、平均は9.9皿。 男女別では、男性の平均が11.1皿、女性が8.6皿でした。

・ 回転寿司でネタを取ったり注文する際に「金額的に躊躇したり、勇気が必要な一皿の価格」は、全体では「300円位」が29.8%、「500円位」が22.7%で、平均は403円です。 男性の平均は411円、女性は396円。

・ 回転寿司をデートコースとして使うことは、全体では「アリ」が67.1%、「ナシ」が32.9%で、7割近くの人が「回転寿司デートはアリ」と考えています。 男女別では、女性は「アリ」が73.6%と7割を超え、特に20代女性(79.0%)、30代女性(78.8%)では8割近くが、回転寿司デートアリ派でした。

・ ちなみに、回転寿司デートで、パートナーに「これだけはやって欲しくない」ことは、トップが「一度取ったお皿を戻す」(70.3%)で、2位「香の強い香水をつけて入店する」(63.1%)、3位「ネタだけ食べてご飯(シャリ)を残す」(54.3%)、4位「反対側のレーンのお皿を取る」(51.0%)、5位「隣の客とお皿の枚数を競う」(33.9%)などです。


      すし


・ 最初に食べることが多いネタと、最後に食べることが多いネタは、どちらも1位は「サーモン」。 普段多く食べているネタも1位「サーモン」(40.6%)で、2位「マグロ(赤身)」(23.1%)、3位「ハマチ、ブリ」(22.9%)、4位「マグロ(中トロ)」(18.7%)、5位「ネギトロ(軍艦巻き)」(13.8%)などの結果となりました。



 何から食べるか・・・理屈抜きで食べたいものをたべましょう。

 食通ぶる人間は、聞きかじりの見かけだけでございます。



        ムーミンGW

         何処へ・・・彷徨っています。 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード