君が側にいれば 毎日が始まり・・・

 GW後半の初日・・・今日は「憲法記念日」でしたが ?

 話題になっているようで、以外にも盛り上がらない憲法論議です。

 それも、日本がそれだけ平和を謳歌しているのかもしれません。



 あすは日曜日でお休み ? まぁ、休日を謳歌しますか・・・ねぇ。


 サン・マルコ広場に一輪のバラ

・ イタリアでは、4月25日「サン・マルコの祭日」を迎え、サン・マルコ広場に大きな一輪のバラが“飾られた”。 実はこのバラの花は、この日集まった数千人のエキストラによるマスゲームでした。


       サン・マルコ広場に一輪のバラ2


・ イタリアのヴェネト州の州都ヴェネツィアにあるこの広場は、人気の観光名所。 毎年この日になると広場のそばにあるサン・マルコ寺院の前では、赤十字主催で赤いバラが売られるといいます。

・ この日はまたの名を「蕾の日」ともいい、ヴェネツィアの男性が愛する人への贈り物として赤いバラの花を捧げる風習があります。 この行動には、愛を捧げる行為と懺悔の気持ちを伝える行為の2つの意味が含まれているのだとか・・・。



  「きれいなバラにはトゲがある」ケースも多いので、ご注意を!




           笑顔2


         ナイフのようなプライドと 唇にメロディー
        それだけを抱きしめて 歩いて来たのさ

        そんな僕に ある日突然舞い降りたビーナス
        包み込むような囁きに 僕は赦されたんだ

        君のその屈託のない笑顔だけが 僕を知ってる

        いつだって
        Beautiful Beautiful
        僕には君なんだよ 見慣れたその瞳
        いつだって
        Brand new day Brand new day
        君が側にいれば 毎日が始まり

        狭い部屋 歌うLa vi en rose 明かりもつけずに
        君はただ僕に言うのさ 「大丈夫だから」と

        何気ない優しい嘘が 心に火を灯してくれる

        いつだって
        Beautiful Beautiful
        僕には君なんだよ 見慣れたその瞳
        いつだって
        Brand new day Brand new day
        君が側にいれば 毎日が始まり

        白と黒 色褪せない薔薇(ローズ)に合わせて
        ほら 二人の愛を歌うよ

        Beautiful Beautiful
        僕には君なんだよ 見慣れたその瞳
        いつだって
        Brand new day Brand new day
        君が側にいてほしいのさ

        Beautiful Beautiful
        僕には君なんだよ
        いつだって
        Brand new day Brand new day
        君が側にいれば 毎日が始まり・・・




 桜も菜の花もOKだけど・・・食べられる花 普通の花と違いは?

・ 食卓を鮮やかに彩るエディブルフラワー。 いわゆる「食用花」です。 日本では刺身のつまに使われる食用菊が最もポピュラーですが、じつはほかにもさまざまな種類の花が食用に栽培されています。

         食用花

・ ちなみに日本での一大産地は愛知県の豊橋市。 なんと全国シェアの9割を占めます。 当地では1967年から様々な品種のエディブルフラワーを開発。1980年代にはサラダなどに食用花を使う「イタめし」ブームに乗じて、シェアを伸ばしました。

・ ですが、どんな花でも食べられるわけではありません。 エディブルフラワーにはビタミンやミネラルがバランスよく含まれ、様々な薬効があることが古くから知られていますが、なかには人間の体に害を及ぼすものがあります。

・ 食べられる花は・・・バラ、カーネーション、ホウセンカ、スナップドラゴン、プリムラ、カレンジュラ、ダイアンサス、ナスタチューム、パンジー、コスモスなど。

・ ちなみに、バラはバナナの10倍以上の食物繊維、ホウセンカはトマトの30倍以上のビタミンCを含みます。 ほかの花も総じて栄養価が高い。


・ では逆に食べられないのは? アネモネ、キョウチクトウ、けし、とりかぶと、水芭蕉、水仙、しゃくなげ、レンゲツツジ、キキョウ、すずらん、ラナンキュラス、ルピナス、福寿草、クリスマスローズ、浜木綿、おしろいばな、クレマチス、ひがんばな、ロベリア、オダマキ、シキミ、アンスリウム、ベラドンナ、イヌサフラン、オトギリソウ、アザレアなどです。 これらの花には毒性があり、人体に害を及ぼすため決して食べないでください。

・ 上記以外にもキケンな花々は意外と多いらしい。 また、食べられる種類であっても、花屋で売られている切花には保存のための薬品が含まれ、人体に害を及ぼす場合があるそうです。 また、道端や公園に咲いている花は排気ガスや農薬などで汚染されている可能性が高いようです。



  「きれいな花には毒がある」ケースも多いので、ご注意を!


 知ってるだけでお洒落な酒言葉

・ 花言葉にも色々あります。 胡蝶蘭は「あなたを愛しています」、桜には「すぐれた美人」という意味の花言葉があります。 実は、花言葉と同じように、お酒ごとに意味の違う「酒言葉」があります。 

・ そして“酒言葉”なるものがカクテルにも・・・。 

・ 例えば、カンパリオレンジは“初恋”、ジンライムは“色あせぬ恋”など、女性の前で使うとオシャレでかっこいいかも!

      カンパリオレンジ    ginlime.jpg

             カンパリオレンジ / ジンライム 

「マルガリータ」 ・ 酒言葉の中でも有名なのは「マルガリータ」の“無言の愛”。 カクテルの発案者が亡くなった恋人を想って作ったことからこの酒言葉に・・・。

 ポートワイン ・ ポートワイン“愛の告白”。 ポートワインとはポルトガルの北部の港市ポルトから出荷される、ブランデーがブレンドされたワインのことですが、これを男性から女性に勧めると、胡蝶蘭のように「愛の告白」を示すことになります。 これを女性が飲めば、カップル成立となります。

 ブルームーン ・ ブルームーン“出来ない相談”。 ブルームーンはカクテルの一つで、ジンとバイオレットリキュールとレモンジュースを材料とします。 ポートワインを女性に勧めて愛を告白した後に、女性がこのブルームーンを頼んだときは、あなたは残念ながら振られてしまったということになります。

 シェリー ・ シェリー “今夜はあなたにすべてを捧げます”。 シェリーとはスペインのアンダルシア地方である地域で作られる白ワインのことですが、これを女性が注文すると、「今夜はあなたにすべてを捧げます」という意味になります。 そしてこれを男性が了承すれば、「今夜は寝かしませんよ」という意味になるのです。

 テキーラサンライズ ・ テキーラサンライズ “熱烈な恋”。 カクテルの一つで、テキーラとオレンジジュースとグレナデンシロップを材料とした、名前通り朝焼けのような色合いのお酒です。 同じ名前の映画がありますが、この中で登場するテキーラサンライズはまさに“熱烈な恋”を象徴しているように思われます。

 スクリュードライバー ・ スクリュードライバー “あなたに心を奪われた”。 これは言わずと知れた有名カクテルですが、ウォッカとオレンジジュースを材料としています。 アルコール度数が強いのにもかかわらず、口当たりから女性がいつの間にか酔ってしまうことから来た、“女殺し”の異名にふさわしい酒言葉です。

 ブラッディメアリー ・ ブラッディメアリー “私の心は燃えている/断固として勝つ”。 ウォッカとトマトジュースを材料に作られるカクテルですが、この名前は16世紀にプロテスタントを大迫害したイギリスの女王メアリ1世の異名から取られたものです。 周囲の反対を押し切って結婚した経緯から、酒言葉も彼女に由来しているのかもしれません。


・ 酒言葉が使われるようになったのは、20世紀初頭からだといわれています。 この頃はアメリカで禁酒法が制定され、職を失ったバーテンダーの多くがヨーロッパに移住した時期。 それと同時にアメリカ発祥の“カクテル”もヨーロッパに輸入され、バーでカクテルを嗜む文化が一気に花開きました。 もともとヨーロッパでは社交会やホテルのバーなどでお酒を優雅に楽しむ文化はあったのですが、カクテルをより楽しむための“うんちく”として酒言葉が生まれたのです。

・ その後、様々なカクテルに酒言葉が付けられたそうですが、花言葉同様に由来がはっきりわかっていないものがほとんどだとか・・・。

・ ただ、『ギムレット』の酒言葉の“長いお別れ”に関しては、ギムレットが登場するレイモンド・チャンドラーの小説『長いお別れ』がもとになっています。 また、アルファベットの終わりの3文字を名前にした『XYZ』というカクテルに“もうあとがない”という酒言葉が付いていたり、ノンアルコールカクテルの『シャーリー・テンプル』の酒言葉が“用心深い”だったりと、酒言葉はカクテルの名前や使っている素材などから着想を得て生まれたものが多いと思います。

・ 『テキーラサンライズ』の“熱烈な恋”など、酒言葉は恋愛に絡めたものが多いので、なかなか女性に告白できない奥手な男性のキッカケ作りにはよいかもしれません。



 飲み会で、時にはさりげな~く酒言葉を使ってみては? いかがでしょう。


● カクテル言葉一覧

      cocktail2.jpg

 アプリコットフィズ「振り向いて下さい」
 アレキサンダ-「完全無欠」
 XYZ「永遠に貴方のもの/後はない」
 エッグノッグ「守護」
 オールドファッション「わが道を行く」

 カカオフィズ「恋する胸の痛み」
 カシスソ-ダ「貴方は魅力的」
 カミカゼ「あなたを救う」
 カラント・サンライズ「希望」
 カリフォルニアレモネ-ド「永遠の感謝」
 カルアミルク「悪戯好き/臆病」
 カンパリオレンジ「初恋」
 キ-ル「最高のめぐり逢い/陶酔」
 キールロワイヤル「品格」
 キスオブファイアー「熱愛」
 ギムレット「遠い人を想う/長いお別れ」
 コペンハーゲン「秘密の愛」

 サイドカ-「憧れ」
 サクラ「美形」
 シャーリー・テンプル「用心深い」
 シャンディ・ガフ「無駄なこと」
 ジントニック「強い意志/いつも希望を捨てないあなたへ」
 ジンライム「色あせぬ恋」
 スクリュ-ドライバ-「貴方に心を奪われた」
 ソルティドッグ「寡黙」

 ダイキリ「希望」
 チャ-リ-チャップリン「信じる恋」
 テキ-ラサンライズ「熱烈な恋」
 ドライマティ-ニ「知的な愛」
 トロピカル・レイン「遊び、スポーツ」
 トワイライト「遠慮」

 ニコラシカ「決心」

 バイオレットフィズ「私を覚えていて」
 ハイ・ライフ「私はあなたにふさわしい」
 ピンクレディ「幸福」
 ブラッディマリィ「私の心は燃えている/断固として勝つ」
 ブランデ-サワ-「甘美な思い出」
 フランボワーズ・ソーダ「誘惑」
 ブルームーン(リュヌ・ブルー)「できない相談」
 ブルーラグーン「誠実な愛」
 フロリダ「元気」

 マルガリ-タ「無言の愛」
 ミドリ・ミルク「洒落」
 メロンボール「変身」
 モスコミュール「けんかをしたら、その日のうちに仲直りする」

 雪国「恋を占う」

 ラスティネイル「私の苦痛を和らげる」
 ラムコーク「もっと貪欲にいこう」

 ワインク-ラ-「私を射止めて」



       乾杯2 では、乾杯を・・・・!

   あの~、カクテルは何 ?  まぁ、各自にお任せします。 
           



 ハーレクインを423億円で・・・ニューズ社が恋愛小説出版社を買収へ

・ アメリカのメディア大手ニューズ・コーポレーションは、女性向け恋愛小説「ハーレクイン・ロマンス」で有名なカナダの出版社ハーレクイン・エンタープライゼスを4億5500万カナダドル(約423億円)で買収すると発表しました。


 「ハーレクイン・ロマンス


・ 出版事業の世界展開を加速するのが狙いで、9月末までの手続き完了を見込みます。

・ ハーレクインの2013年の売上高は3億9800万カナダドル。 同社の書籍は英語や日本語など34の言語で発行され、100を超える国や地域で販売されています。



  あれ~、いまだに世界中で・・・ロマンスを夢見ておりますねぇ。



             パパ

              楽しい休日を・・・


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード