33.7℃・・・!

  あ・ぁぁ、今日もサッポロは真夏日 !

  33.7℃、6月としては観測史上最も高い気温です。


        暑いわ

         サッポロ育ちも・・・マイッタ


 今日も・・・北海道は暑かった !

・ 3日に続き4日も内陸部を中心に猛烈な暑さ・・・6月としては観測史上初めて、2日連続の猛暑日となりました。

      暑いよ

・ 今日の北海道は内陸部を中心に猛烈な暑さとなり、各地の最高気温は▽上富良野町で36度8分、▽和寒町で36度6分、▽士別市朝日で36度4分、▽富良野市で36度3分などと、各地で観測史上最も高い気温を観測し、合わせて18の観測地点で猛暑日となりました。

・ 北海道内では6月としては観測史上初めて2日連続の猛暑日です。



 サッポロに初夏到来 ! 第23回YOSAKOIソーラン祭り開幕

・ 熱のこもったパフォーマンスで札幌に初夏の到来を告げる「YOSAKOIソーラン祭り」が、今日から札幌市中心部の大通公園で開幕しました。

          第23回YOSAKOIソーラン祭り2

・ 北海道内外の約270チーム、約2万7千人が21会場で演技を披露します。 8日までの期間中、200万人以上の人出を見込んでいます。

・ 23回目となる今年は、40人未満のチームが競い合う「U―40大会」を新たに設け、祭りの活性化につながると期待されています。



  暑い中で、さらに熱く燃えますか。 ご苦労さん、熱中症にご用心ください。


 1万の銀河が輝く 最も“カラフル”な深宇宙の写真・・・NASAが公開

・ ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた「これまでの中で最もカラフルな深宇宙の写真」という「Hubble Ultra Deep Field 2014」をアメリカ航空宇宙局(NASA)が公開しました。 約1万の銀河が写っているといい、宇宙誕生から数億年後という初期のものも含む“銀河の進化の標本箱”です。

    最も“カラフル”な深宇宙の写真

・ 南天の「ろ座」のごく狭い一角をとらえる「Hubble Ultra Deep Field」(HUDF)プロジェクトの写真に、さらに紫外光のデータを追加。 近赤外光から可視光、紫外光までカバーする近似的なカラー写真として合成しました。

・ 紫外光は若くて高熱の巨星が発することが知られており、銀河の進化の過程を研究する上でも重要な情報。 宇宙が生まれたのは137億年前とされており、XDFに写った最も遠い銀河は、宇宙誕生からわずか5億年後の姿を示しています。 

・ 研究者はXDFについて「遠い過去へのタイムトンネルだ」とコメントしています。





            夜空に

          そばにいてくれる? 情熱の隙間でそっと
         やすらぎはいつも 悲劇の先に見えなくなる

         小さくなる愛のかけらを 拾い集めては
         ひとつ ふたつ 重ねているの

         会いたいと ただ願うだけで
         こんなにも 涙あふれるから・・・
         my love

         夜空に浮かべた ため息がこぼれる
         Please Stay With Me

         こらえてるけれど そっけなくならないでね
         言葉っていつかは 真実に変わるから

         プライド才能聞こえない 夢のまま終われない
         ひとつ ふたつ 解き明かしてよ

         会いたいと 言えば
         また苦しめてしまう? 涙あふれるのに・・・
         my love

         すれ違うたびに 愛しくなってゆく
         Please Stay With Me

         もっと知りたい あなたの声が聴きたい
         泣きたくなって 戸惑って
         弱いよね?

         会いたいと ただ願うだけで
         こんなにも 涙あふれるから・・・
         my love

         夜空に浮かべた ため息がこぼれる
         Please Stay With Me

         会いたいと 言えば
         また苦しめてしまう? 涙あふれるのに・・・
         my love

         すれ違うたびに 愛しくなってゆく
         Please Stay With Me




 質量は地球の17倍・・・岩石惑星の「メガアース」発見

・ アメリカ・ボストンで開かれたアメリカ天文学会で、地球から560光年離れたところで、質量が地球の17倍以上の岩石惑星が見つかったと発表されました

       岩石惑星の「メガアース」22

・ この惑星は「ケプラー10c」で通称「メガアース」。 これほど大きい惑星は、地球や火星のような岩石惑星ではなく、そのほとんどがガス惑星になると考えられていたため、驚きの発見だそうです。

・ 科学者らによると、ケプラー10cがどのように形成されたかは分かっていません。 ケプラー10cの直径は約2万9000キロで、地球の2.3倍です。



  暑い、寒いと騒ぐでないよ ! 

  宇宙の歴史からみると塵にもならない話題・・・と、云えるかな ?  



           ニョロ2

  塵のような我ら・・・小さな流れも大河となる。ですよ !



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード