・・・遠いのかなぁ ?


今日の北海道は今季最低気温・・・札幌市中心部でも、最低気温は11・5度です。

 朝の寒さに秋の訪れを感じます。



 そんな寒さも一杯のコーヒーで・・・温い一日を過ごせます ?

 ローソンも100円コーヒー、月末スタート・・・コンビニ3社横並びに

 MACHI cafe ・ コンビニエンスストア大手のローソンは、「マチカフェ」ブランドで展開するコーヒーに、100円のメニューを新たに加えます。  更にコーヒーの容量サイズや価格を大幅に見直し、メニューを刷新します。

・ 9月末から全国の約9300店舗で展開するとか・・・。 コンビニコーヒーで100円はセブン-イレブン・ジャパンやファミリーマートなどが先行していました。 ローソンはこれまで容量が多く185円で提供していましたが、量を少なくした100円コーヒーを投入して他社に対抗します。

・ 刷新後は最小のSサイズをセブンやファミマと同じ160グラム100円に変更。 新たに250グラム150円のMサイズを追加し、Lサイズは従来の280グラムから300グラムに増量して価格は216円から180円に値下げです。 従来は最小サイズを200グラム185円で提供していました。

・ さらに通常価格に対して30円値引きしていた会員価格もやめ、価格を一本化。 また、カップに注いで手渡すスタイルや、コーヒー豆、味などは変えません。




 マイク  有名人の結婚報道が、ここ3日間で3組・・・目立つ、年の差婚 !

・ テレビ東京のアナウンサー、大江麻理子(35)が、マネックス証券の松本大社長(50)と結婚することを自身のTwitterで明らかにした。 

・ 女優の仲間由紀恵(34歳)と俳優の田中哲司(48歳)に結婚報道・・・約6年間にわたり交際を続け、晴れて結婚する運びになったという。

・ 前衆議院議員の東国原英夫(57)が、自身のツイッターで「ちょっと報告。 先日、入籍をさせて頂きました」と3度目の結婚を発表。 相手は一般女性(37歳)。



● 主な芸能界・年の差婚ランキング

【1位】加藤茶&綾菜(一般女性)…45歳差
【2位】ラサール石井&桃圭(大学生)…32歳差
【3位タイ】 中村正人(DREAMS COME TRUE)と
       マーキー(HIGH and MIGHTY COLOR)/29歳差
【3位タイ】山本太郎&割鞘朱璃(プロサーファー)…29歳差
【5位】仲本工事&三代純歌(演歌歌手)…27歳差
【6位タイ】高橋ジョージ&三船美佳…24歳差
【6位タイ】市村正親&篠原涼子…24歳差
【6位タイ】郷ひろみ&徳武利奈(元タレント、一般女性)…24歳差
【9位タイ】堺正章&一般女性(元モデル)…22歳差
【9位タイ】石田純一&東尾理子…22歳差
【9位タイ】クリス・ペプラー&君嶋ゆかり(タレント)…22歳差
【9位タイ】ブラザー・トム&小澤栄里(元タレント)…22歳差
【13位〜】
  松本人志&伊原凛…19歳差
  吉田美和(DREAMS COME TRUE)と鎌田樹音(FUZZY CONTROL)/19歳差
  大森南朋&小野ゆり子…18歳差
  黒田アーサー&志保さん(ネイルアーティスト)…18歳差
  フジモン&木下優樹菜…17歳差
  tetsu(L'Arc〜en〜Ciel)&酒井彩名…16歳差
  佐橋佳幸(ギタリスト)&松たか子…16歳差
  羽賀研二&山田麻由さん(一般女性)…15歳差
  三浦皇成&ほしのあき…14歳差



  「大江の上昇志向が・・・15歳という年の差を考えると、松本氏のステータスや富などを計算していることをうかがわせますよね。」(民放関係者)

  芸能界だけの傾向でしょうか。  最近、一般にも、多くなった年の差婚です。



         年の差2



 専業主婦願望粉砕企画が登場!?・・・コンサバファッション誌「JJ」に異変!

・ 古くは横浜・元町界隈の女子大生のファッションを「ハマトラ」と命名、「女子大生ブーム」の火付け役とも言われている、女性ファッション誌「JJ」(光文社)。 来年で創刊40周年を迎える同誌の人気を支えてきたのが、女性の心のうちにある「上昇婚」願望です。

          上昇


・ 大学を卒業後は家事手伝い、または2~3年はOLやキャビンアテンダントとして働き、生活レベルが落ちないように高収入の男性と結婚。 専業主婦として子育てや趣味を楽しみ、子育てが一段落したら、自宅での料理教室など家族に迷惑をかけない程度に働く──そんなライフスタイルに憧れる女性がこぞって、男性に好かれるためのファッションやメイク、処世術を学ぶために「JJ」を愛読してきたのです。

・ しかし、8月発売の10月号には「JJ」らしからぬ、衝撃の記事が掲載されています。 それは「ママの時代と、私たちの時代。」という企画。 かつて「JJ」を愛読し上昇婚を果たした母と、そんな母に憧れ、専業主婦願望を抱く娘のインタビューページでは、もはや専業主婦になれない現実がJJ読者の間にも広がっていることが実感できます。

               「JJ」14年10月号

 
 娘2 娘は「私は、子どもを産んだらママみたいに専業主婦になるのが夢。 家のことはしっかりやりつつ、ゴルフやテニスなど習い事をたくさんしてアクティブに過ごすママの生活はずっと憧れだったんです」と専業主婦願望を語るも、母からのアドバイスはシビアです。

 母親 ・ 「私たちの時代は専業主婦になるしかなかったけれど、今は違う選択もあってもいいと思いますね。 子育て中は充実しているから良いかもしれないけれど、子どもが高校生になって手がかからなくなったときのことも考えておかないと」、「子育てはいくらでもサポートするので、せっかくならそれまでの経験や努力を活かして、社会で活躍してほしいですね」と、専業主婦だった母は自分と同じ道を選ぶのではなく、働き続けることを娘に促しています

・ またこの企画内では、キャリアコンサルタントが、男性の所得減少や高齢化社会にあたっての税負担、少子化による労働力減少といった、現代が母親世代とは取り巻く社会情勢が異なることを細かに説明しています。 
 
・ さらに「仕事を続けて母親以外のアイデンティティを持つことは、女性にとっても家族にとっても、幸せにつながる」、「子育てはいつかは終わるもの。 母親になった後は長期的な目線でキャリア設計を」と、仕事を続けることを猛烈にアピールしています。 もはや、専業主婦願望粉砕企画といってもいいほど、シビアな現実をこれでもかと見せています。


 悩み ・ 今号ではさらに「転職、私の場合。」という新連載がスタートし、「本当にこの仕事をずっと続けて行くのかな・・・.」と不安になってCAから事務職に転職した女性を取り上げたり、連載「JJガールの将来。」では契約社員や派遣社員のリスクや正社員との違いを取り上げたり、「腰かけOL」だったJJ読者に働くことに真剣に向き合うように促す企画が多い

・ ライバル誌のひとつ「AneCan」(小学館)はアラサーが読者対象のため、仕事術や子育てネタなどを盛り込み、共働き夫婦への下地はできています。 

・ 長らく「お嬢様雑誌」と呼ばれてきた「JJ」にも働く女性の提案が盛り込まれたことは、本格的に社会が動くことを示唆しているのかもしれません。



  これからの社会は、すべからく男女共同参画時代です・・・。

  あなたは稼ぐ人、私は消費する人・・・そんな「ゆとり社会」は、夢で・・・?



 明日、「45億の夢、一つになるアジア」がテーマの開会式

・ 4年に1度の祭典、第17回アジア大会は19日、韓国の仁川(インチョン)で開幕します。

           第17回アジア競技大会

・ 大会は36競技で439種目が実施され、日本は選手712人が参加します。




       日本選手を応援しなければ・・・ねぇ !

             アビーロード M

      仁川はどこに・・・遠いのかなぁ ?





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード