明日からは10月・・・!

 10月 明日からは10月・・・神無月です。

・ 「神無月」の語源としては、諸説あります。

  ・醸成月(かみなんづき): 新穀で新酒を醸す月
  ・神嘗月(かんなめづき): 新嘗(にいなめ)の準備をする月
  ・神な月(かみなづき):「神の月」の意
  ・雷無月(かみなしづき):雷のない月


          出雲


 休業2 ・ 一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味と言われます。 

・ しかし、出雲へ行かな田の神・留守神もいて、すべての神が出雲に出向くわけではないとされます。

 大国2 ・ 出雲では、神在月です。





        ガーベラ2

          ● 10月の花  ガーベラ

          ● 花言葉

              希望   神秘的な美しさ




        音符2


          私また 風に吹かれ
          心迷い 流れて
          どこか遠く 行きたい場所へ
          新しい私 探して

          流れゆく日々 あの日の約束
          遠く離れたあの頃へ
          そんな事を思っていました

          風に吹かれた
          花びらのように
          ヒラヒラ舞って
          私の想いを乗せてゆけ
          まだ見ぬ場所 私を待つ

          過去と未来の真ん中で
          今日も私は迷ってた
          どの空も どんな場所へも
          繋がってる わかってた

          どこへ行くかは私の描いた
          心の地図を広げれば
          飛んでいける
          どんな未来(とこ)だって

          きっとこの世界には溢れてる
          選べる自由
          辿り着くまで
          飛び続けていれるように
          私を探すよ

          新しい景色に
          憧れてしまうのは
          まだ知らない自分に
          期待しているからなのかな
          ああそうだろう

          風に吹かれた
          花びらのように
          ヒラヒラ舞って
          私の想いを乗せてゆけ
          まだ見ぬ旅 何処に行く

          空は青く 吹く風清く
          私の涙包んで
          そんな私でいられる場所は
          そう 自分自身で描こう





 北海道など13校閉鎖へ・・・秀英予備校、 少子化や競争激化で

・ 学習塾大手の秀英予備校(静岡市)は30日、不採算校舎として北海道と宮城、神奈川、静岡、愛知、岐阜の各県にある計13校を来年3月末に閉鎖すると発表しました

       札幌校   秀英予備校 札幌

・ 閉鎖する校舎では来春以降の生徒募集を打ち切ります。 秀英予備校は「コスト構造改善を目的に経営資源の効率化を図る」と説明。 少子化の進展や同業他社との競争激化も要因とみられます。

・ 秀英予備校は1977年に創業。 小中高生らを対象に全国10道県で計259校(グループ含む)を展開し、生徒数は計約2万8千人。

・ 2002年に学習塾・予備校業界で初の東証1部上場。 14年3月期の連結純損益は15億円の赤字と2年連続の赤字でした。


  
  代々木ゼミに続いて・・・・予備校業界も苦戦です。 

  少子化の影響は今後も・・・荒波です



 札幌国際芸術祭は来場48万人、目標の1・6倍 !?

・ 札幌市内で初めて開催された現代アートの祭典「札幌国際芸術祭」の実行委は、最終的な来場者数が約47万8200人となり、目標の30万人の約1・6倍に達したと発表した・・・そうです。

     地下歩行空間  芸術


・ 有料の道立近代美術館(中央区)と札幌芸術の森美術館(南区)が計約6万6900人。 札幌駅前通地下歩行空間など無料の会場が計39万1300人。 北3条広場(中央区)で開かれた盆踊りなどのイベントは計約2万人が集まった。


  これを数字のごまかし ! と申します。  

  通行人をもカウント ? せざるを得ない状況でしたか・・・でしょうね。




           一族

       静かな秋、落日を見るごとし・・・です。 はぃ



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード