これでいいの ?  ありのままの・・・

  
  今日のサッポロ・・・明るい春を思わせる陽ざしは、いいですね。

  でも、これから厳寒の冬が本番です。

  しかし、あっと言わないまでも、もう1月後半へ・・・・。

  Oh, 正月は何処へ・・・です。
  

  
 高校野球・選抜行進曲に・・・「アナ雪」主題歌「Let It Go」

・ 第87回選抜高校野球大会(3月21日開幕、甲子園球場)開会式の入場行進曲に、大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go~ありのままで~」が選ばれました。

    アナ雪2

・ ウォルト・ディズニー・ジャパンは主催者を通じ、 「この曲が選手や大会に携わる人たちにとって一生の思い出になれば大変光栄です。 『ありのままで大丈夫だよ』とのメッセージが込められた曲で、選手たちに練習通り伸び伸びとプレーしてほしい、という思いとも重なります」とのコメントしています。




            あしあと3


           降り始めた雪は 足跡消して
          真っ白な世界に一人の私
          風が心にささやくの
          このままじゃだめなんだと

          戸惑い傷つき
          誰にも打ち明けずに
          悩んでたそれももう
          やめよう

          ありのままの 姿見せるのよ
          ありのままの 自分になるの
          何も恐くない
          風よ吹け
          少しも寒くないわ

          悩んでたことが嘘みたいね
          だってもう自由よ
          何でも出来る

          どこまでやれるか
          自分を試したいの
          そうよ変わるのよ 私

          ありのままで 空へ風に乗って
          ありのままで 飛び出してみるよ
          二度と涙は 流さないわ

          冷たく大地を包み込み
          高く舞い上がる思い出描いて
          花咲く氷の結晶のように
          輝いていたい
          もう決めたの

          これでいいの
          自分を好きになって
          これでいいの
          自分を信じて

          光浴びながら
          歩き出そう
          少しも寒くないわ ・・・




  これでいいの ? ありのままの ・・・あなたが好きなのです。



    「寒いね」と話しかければ

      「寒いね」と答える人のいるあたたかさ
 

                           俵万智

  


 世界の美女が集結・栄冠はプエルトリコ代表・・・『2014ミス・インターナショナル世界大会』

・ 世界各国・地域から選ばれた女性たちが“美の親善大使”として集う、『2014 ミス・インターナショナル世界大会』が東京で行われました。


     ミス・インターナショナル世界大会2
 

・ グランプリにプエルトリコ代表のバレリー・エルナンデス・マティアスさん(21)が栄冠を獲得です。  プエルトリコは、1987年以来2回目の頂点に輝きました。



  う~ん、ありのままで美しい・・・。  

  しかし、美しいものには、トゲがある ? ・・・いや、美容整形を疑ってはいけません。
  


 第152回「芥川賞」は小野正嗣『九年前の祈り』、 「直木賞」は西加奈子『サラバ!』に

・ 日本文学振興会は、『第152回芥川賞・直木賞(平成26年度下半期)』の選考会を開き、芥川龍之介賞に小野正嗣の『九年前の祈り』(群像9月号)、直木三十五賞に西加奈子の『サラバ!』(小学館)を選出しました。


 小野正嗣3 ● 小野正嗣 は、1970年大分県生まれ。 東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学選考博士課程単位取得満期退学。 2001年に『水に埋もれる墓』で第十二回朝日新人文学賞受賞したほか、多数の文学賞を受賞しています。 

・ 芥川賞は第128回の『水死人の帰還』、第139回の『マイクロバス』、第148回の『獅子渡り鼻』に続いて4度目のノミネートで選出されました。

 
 西加奈子 ● 西加奈子 は、1977年5月イラン・テヘラン生まれ。 関西大学法学部卒業。 2004年に『あおい』でデビュー、2006年の『きいろいゾウ』が大ヒットし映画化されます。 同年『通天閣』で第24回織田作之助賞受賞。 

・ 直木賞は第148回『ふくわらい』以来、2度目のノミネートで受賞を決めました。


◆ 芥川賞・直木賞は昭和10年に制定。 芥川賞は新聞・雑誌に発表された純文学短編作品、直木賞は新聞・雑誌、単行本で発表された短篇および長編の大衆文学作品を対象に優秀作が選定されます



 まずは御二方の受賞を祝し ・・・ 今後の売れ行きを心配する出版社でございます。

 でも、この二賞もマンネリ傾向 ?   年一回にしたらと思う昨今であります。




            パパ パイプ

          一見、文豪スタイル ?




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード