えっ、夢まくらに立つ・・・おぉ!

  
 日本列島に台風接近・・・ご注意ください。

 サッポロは夕方から雨に・・・。

 でも、気温は6月並みの気温です。 やはり、今年は異常なのでしょうか。

 大通公園のライラックも満開です。



    ライラックa


  GWも終わり、さぁ~・・・もしかしたら、5月病 ?  

  まぁ、現代社会はお疲れモードかもしれませんね。



 あなたの精神的疲労度・・・どの色を選びますか ?

・ そろそろいろいろな疲れがたまってくる時期です。 自分は元気と思っていても、もしかして気づかないうちに、精神的疲労がたまっているかもしれません。カラー心理テストで診断してみましょう。


      枕の色


【質問】 旅先のホテルで、寝るときに好きな色の枕を選べるとしたら何色にしますか?

  A:赤色の枕

  B:青色の枕

  C:黄色の枕

  D:緑色の枕

  E:紫色の枕



・ あなたはどれを選びましたか? では結果を見ていきましょう。


      枕カバー


 【診断できること】・・・「今現在の精神的疲労度」

・ ぐっすり眠るための枕は、疲労回復の象徴。 あなたが選んだ枕の色は、今のあなたがどのくらい精神的疲労がたまっているかを教えてくれます。


● A:赤色の枕……お疲れ度10% 

・ 精神を興奮させる赤色の枕を選んだあなたは、まだまだ気力も体力もたっぷりあるようです。 もしも今やる気が出ないとしたら、それは疲れているのではなくて、退屈しているのでしょう。 

・ 仕事帰りは早く帰って休む……のではなくて、むしろ遊びに行くほうが気分転換になって疲れが取れるはず。 あなたの心はワクワクドキドキを求めているのです。



● B:青色の枕……お疲れ度80% 

・ 鎮静効果のある青色の枕を選んだあなたは、かなり疲れがたまっているようです。 あなたに今必要なのは、1人になれる時間。 15分だけでもいいのです。 お茶やコーヒーを飲みながら、一息つける時間が、あなたを癒やしてくれます。

・ また、情報過多による精神疲労の可能性もあります。 夜寝る直前までスマホを見たりしないようにしましょう。



● C:黄色の枕……お疲れ度40% 

・ 黄色の枕を選んだあなたは、お疲れ度は少なめ。黄色は、刺激を与え、活性化させる色です。 あなたの深層心理は、「もっと遊びたい、楽しみたい」と思っているのです。 

・ もし現在、同じことをくり返すだけのルーティンワーク的な毎日を過ごしているなら、退屈がストレスとなっている可能性も。 友達とのおしゃべりが疲労回復に役立ちます。



● D:緑色の枕……お疲れ度60% 

・ 安らぎの色、緑色の枕を選んだあなたは、それなりに疲れがたまっているようです。 肉体的な疲れではなくて、おそらく人間関係にまつわる悩みや問題があるのでしょう。 

・ グチや泣き言は、我慢しないで出してしまいましょう。 もし言える相手がいないのなら、カラオケなどで大きな声を出すことで、精神疲労と倦怠感をリフレッシュできます。



● E:紫色の枕……お疲れ度90% 

・ 心身の不調を癒やすとされる紫色の枕を選んだあなたは、相当お疲れのようです。 「誰もいないところに行きたい」と思っているのではないでしょうか。 

・ 仕事や人間関係のストレスや、これまでの無理がつもりつもって重圧となっているのです。 速効を求めるならまずは、整体やマッサージで身体をいたわって。 身体がほぐれれば、精神のこりも、やわらぎます。



・ あなたは何色の枕を選んだでしょうか。 選んだ色を、実際に枕カバーに用いてみるのもオススメ。 シーツや枕など寝具に用いる色は特に、疲労回復に大きな影響があるとされているのです。



  枕の色は・・・レインボーカラー ?   

        レインボーカラーa 

  七色の夢を見ましょうか !  あぁ、脳内混乱だよ。
  



       ムーミンパパ


  できましたら枕は、やはり・・・膝まくら ?  腕まくら ? 

  えっ、夢まくらに立つ・・・おぉ!




        探し物は 何ですか 見つけにくいものですか
       かばんの中も つくえの中も 
       探したけれど見つからないのに
       まだまだ探す気ですか それより僕と踊りませんか
       夢の中へ 夢の中へ 
       行ってみたいと思いませんか
       ウウウー ウウウー ウウウー さあー

       休むことも許されず 笑うことは止められて
       はいつくばって はいつくばって 
       いったい何を 探しているのか
       探すのをやめたとき 見つかることも よくある話で
       踊りましょう 夢の中へ 
       行って見たいと思いませんか 
       ウウウー ウウウー ウウウー さあー

       探し物は何ですか まだまだ探す気ですか 
       夢の中へ 夢の中へ 
       行って見たいと 思いませんか
       ウウウー ウウウー ウウウー さあー
       あーウウウー (夢の中へ)
       ウウウー(夢の中へ) 
       ウウウー さあー ・・・ 


 


 20世紀の極悪独裁者の最期の足取りとは?・・・「ヒトラー最期の24時間」が報じられる!! 

 アドルフ・ヒトラーa ・ アドルフ・ヒトラー。 没後70年という年月が流れても、彼の犯した大罪は未だ色褪せる事はない――。

・ ヒトラーの末期に関しては諸説ありますが、多くの命を奪った独裁者の最期について記した最新刊『Hitler's Last Day』が6月に発売されます。 その内容の一部を「Daily Mail」が報じています。


     Hitlers Last Day2



■ 囚われの身よりも自死を選んだヒトラー

・ 1939年9月にドイツがポーランド領内に侵攻して始まったといわれる第二次世界大戦。 以来、激しい戦闘を続けたドイツ軍は1945年の春には崩壊寸前の危機を迎えていた。


● 1945年4月20日

・ ヒトラー56回目の誕生日。この頃、旧ソ連軍の先鋒がベルリン郊外に侵攻。 この数ヵ月前からヒトラーはベルリンの地下壕(フューラーブンカー)に恋人のエバや側近らと潜伏し、最期の指揮を執っていた。

・ 戦線から悲惨な報告ばかり受けていたヒトラーの手は常に震え、絶えず癇癪を起こすようになっていく。 22日、初めてドイツの敗北を認め、28日には側近であったヒムラーがナチスを裏切り、連合国と休戦交渉を始めた事を知り、ヒトラーは怒り狂う。

● 4月29日 午後2:00

・ ヒトラーは数時間前に結婚したばかりのエバと2人の秘書たちと昼食を共にしている際「私は生きていようが死んでいようが、敵の手中になど落ちない」と言い、死体は必ず焼くようにと命令した。

・ ヒトラーは「一番良いのは、銃を口に咥えて撃つことだろう。一瞬で頭蓋骨が粉々になり、何が起こったかすら気付かないはずだ」と呟いた。

・ エバは「死ぬのなら美しいままで死体になりたい。私は毒を飲むわ」とは言ったものの、薬物によって痛みが長く続く事を怯えていたようだ。そんな彼女にヒトラーは服毒後、ほんの数秒で死ぬ事を説明して安心させた。

● 4月29日 午後3:00

・ 配電盤室の反対側のトイレで医師の1人、ハーゼは青酸カリが実際に効くか試すためにヒトラーの愛犬に青酸カリを飲ませた。 死骸は官邸の庭園に運ばれ、射殺されたもう一匹の愛犬ウルフや小犬たちと共に埋められた。

● 4月30日 午前12:30

・ 僅かな期待を込めてドイツ軍へ伝言を送るが、その返信はどれもヒトラーの希望を打ち砕くものばかりであった。 ヒトラーはすすり泣き、「ドイツは敗北した。もう終わりだ」と完全敗北を認めた。

● 4月30日 午前1:30

・ 約25人の使用人たちが地下壕へ呼ばれ、ヒトラーからこう告げられた。 「ソ連軍に捕らわれるなら自ら命を絶つ。 私は博物館の展示品となって人目に晒されたくない」。 そして従者たちと握手をしながら、彼らの功労と忠誠に感謝の意を述べた。

● 4月30日 午前2:00

・ ナチスの医師の1人はこの時のヒトラーの顔を「目は充血しており、手足は震え背中が曲がり、明らかにパーキンソン病を患っている様子だった」と記している。

■ 迫り来る敵勢! そして最期の瞬間

● 4月30日 午前4:30

・ 遺書に自らのサインを済ませたヒトラーは地下壕で床についた。

● 4月30日 午前6:00

・ ヒトラーはドイツ軍が完全に包囲されたと知り、どれくらい持ちこたえられるかを聞くと、部下は「最高でも20時間または24時間です」と返答した。

● 4月30日 午前7:00

・ エバは最後にもう一度太陽を見るため、官邸の庭園へと急いだ。庭園は砲撃により破壊され、空は戦火の煙に覆われていた。 30分後、ヒトラーも庭園へ向かったが、地下壕の階段を上った所で一層激しさを増す砲撃の音を聞き、ヒトラーは扉を開けずに来た道を引き返した。

・ この後、彼らは最後の昼食を終えて再度、従者たちに別れを告げ、午後2:30頃に個室へ入室。

● 4月30日 午後3:30

・ 銃声が響いた数分後、部下たちは書斎のドアを開けて2人の死体を確認した。 両者共にソファーに腰掛けてはいたが、ヒトラーは銃で頭を打ち抜き、その頭はテーブルにうつ伏せになっていた。 エバは外傷がなく、青酸カリを服用して死亡したと見られる。


         ヒトラーの死を伝える「スターズ・アンド・ストライプス」号外a

        ヒトラーの死を伝える「スターズ・アンド・ストライプス」号外

・ ヒトラーの死後については、「死体が燃やされ、見つからなかった説」、「あれは本人ではなく替え玉であり、戦後も生存していた説」や「旧ソ連軍が掘り起こし、公文書館で保管していた説」などさまざまな説が飛び交っています。

・ 今回発表された『Hitler's Last Day』もその多くの説のひとつに過ぎないでしょう。 しかし、ヒトラーの偏った思想のために奪われた多くの命を、愚かな戦いを風化させない為にもこの様な情報が発信され続ける事は人類にとって必要なのではないだろうか。

・ 千年続く帝国を作り上げようとしたヒトラーの夢は12年で幕を閉じた。 しかしその犠牲はあまりに大きく、人類の負の遺産として千年、それよりも長く語り継がれることになるでしょう。



  見果てぬ妄想を追い・・・狂気世界に陥った愚かな人間の現実です。


  平家a

  祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。 沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず。 ただ春の夜の夢のごとし。 たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。  ( 平家物語の冒頭「祇園精舎」)

 ( 祇園精舎の鐘の音には、すべてのものは常に変化し、同じところにとどまることはないという響きがある。 沙羅双樹の花の色は、盛んな者も必ず衰えるという道理を表している。 思い上がって得意になっている人も、その栄華は長くは続かない。 それはちょうど、(覚めやすいと言われている)春の夜の夢のようである。 勢いが盛んな者も最終的には滅んでしまう。 まったくもって風の前にさらされて散っていく塵と同じである。)




       おやゆびa


           この指とまれ・・・!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード