明日からは・・・!?

  
 雨で朝明け・・・早朝には雨もあがり、陽ざしが暑い一日です。

 明日からは・・・  6月a


 



        ストロベリーキャンドルa

      

    ● 6月の花  ストロベリーキャンドル 
                 ( ベニバナツメクサ・紅花詰草 )


       原産地はヨーロッパから西アジアにかけた一帯

       日本へは明治時代に牧草として移入 現在は野生化


    ● 花言葉 

    「素朴な愛らしさ」、「胸に灯をともす」、「きらめく愛」、

    「私を思い出して」、「人知れぬ恋」、「幸運を呼ぶ」



  
              herbmix.jpg



            六月の雨には
           六月の花咲く

           花の姿は変わるけれど
           変わらぬ心を誓いながら

           いくつ春を数えても
           いくつ秋を数えても
           二人でいたい ・・・


           そよ風は見えない
           幸せも見えない

           愛の姿も見えないけれど
           見えない何かを信じながら

           いくつ春を数えても
           いくつ秋を数えても
           二人でいたい ・・・



      ろくがつのあめa





 6月は英語でJune  ローマ神話のユピテル(ジュピター)の妻ユノ(ジュノー)から取られています。 


    ジューンブライドa


・ ユノが結婚生活の守護神であることから、6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューン・ブライド」(June bride、6月の花嫁)と呼び、この月に結婚をすると幸せになれるといわれます。




 働く女性に聞く、独身をもっとも楽しめる年齢は「○歳」!?

・ ライフスタイルが多様化した現代社会、かつては「女性は結婚して家庭に入るもの」という認識が強かったですが、今では「結婚しない」という選択肢も珍しいものではなくなりました。
 
・ しかし、いまだに独身であることを気にする女性がいるのも事実です。 そこで働く女性たちに質問をしてみました。 ( ※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート ) 


      独身をもっとも楽しめる年齢はa


Q. 独身をもっとも楽しめる年齢は以下どれだと思いますか?

 1位「22~24歳」……50.3%

 2位「25~27歳」……34.6%

 3位「28~30歳」……10.1%

 4位「31~33歳」……3.9%

 5位「40歳以上」……1.1%

  ※6位以下省略 


・ 20代前半が一番独身を楽しめる時期だと答えた女性が半数以上います。 

● 「22~24歳」
・ 社会人になりたてで、まだまだ「若い」と言われる世代。 結婚はもう少し先の問題です。 お金はあまりなくても、自由に遊べる気持ちは十分持てます。

● 「25~27歳」
・ これくらいの年齢になれば、仕事も覚えてある程度、プライベートのことも余裕を持って考えられるはず。 20代前半よりも収入が増えて、やれることも選択肢も広いようです。

● 「28~30歳」
・ 20代最後だからこそ、今まで仕事ばかりにかまけていた人も「独身を楽しもう!」と奮起できるのかもしれません。


・ 働く女性たちが考えた「独身をもっとも楽しめる年齢」いかがでしたか?
 
・ 人によって、仕事内容や収入がちがい、「今なら楽しめる!」と思う瞬間も異なるはず。 

・ プライベートを楽しめるときも、結婚のタイミングも、まわりにばかり気を取られず、自分のペースで待ちたいものです。





 女性が最も美しい年齢は30歳!・・・しかし、 41歳からオバサン化という調査結果 

・ いつまでも若く可愛くいたいというのが女性の願望です。 最近では「大人女子」という言葉も流行っていますが、「女子」のボーダーラインが一体どこなのか論争はつきません。

・ その論争にひとつ参考になるかもしれない調査結果が・・・。 その調査によると、「女性は30歳が最も魅力的、41歳からオバサン化」であるといいます。


       女性が最も美しい年齢は30歳!a



● 女性は30歳が最も美しい

・ これはアメリカで2000人を対象に行われたある調査の結果です。 その調査によると、女性が最も魅力的なのは30歳といいます。 ピッチピチの10代でも、華の20代でもなく、30歳 !! 
 
・ ただただ新鮮なだけじゃない、人としての深みがだんだん出てきた頃の30歳です。


● 女性は30歳が最も美しい=30歳がピーク → 老化

・ だが、最も美しいということは、ピークであることも意味します。 その後は老化への一途であるようで、女性が年老いてきたと感じるつまりオバサン化したと感じるのは41歳、53歳になると「人を誘惑できない」と感じ、55歳で「私も老けたなぁ」と感じるという傾向があるといいます。

・ 一方、男性の一番魅力的な年齢は34歳とのことです。 同様にオジサン化したと感じるのは43歳、58歳で人を誘惑できなくなり、59歳で「老けた」と感じるという結果になったそうです。


● 男性に言わせると「女性は29歳が最も美しい」

・ しかし、異性を見る目は厳しくなるようで、アメリカのファッション誌『allure』の調査では、女性自身は31歳が最も美しいと感じているのに対し、男性は女性が29歳のとき最も美しいと感じているという結果が出たそうです。

・ 多少のギャップはあるもののアラサーにとどまったというのは少し意外かもしれない。


● 「最も美しい年齢」がアラサーとなった理由は、アンチエイジングの意識の高さか

・ この結果について『allure』の副編集長ジリアン·マッケンジー氏は「以前は理想の年齢はもっと若かったでしょう。  しかし現在、アンチエイジングは注目トピックとなっており、誰もが少しでも若くなりたいと感じています。 有名人を見てみると50歳を過ぎていても多くの人が魅力的ではないでしょうか?」と話しています。



  はい、その通り・・・・と、云っておきましょうね。

  一部、該当しない方もいらっしゃいますが・・・。  ハイ
 


           
         魅力的な唇のためには、

         優しい言葉を紡ぐこと。

         愛らしい瞳のためには、

         人々の素晴らしさを見つけること。
 


                     - オードリー・ヘップバーン -





              パパ

       文字が・・・老化 ? いいえ、老過ですか !






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード