リラ冷えで・・・悲しくさせたよ一人の午後は。

  
      梅雨入り

  
 いよいよ、本州は梅雨入り ・・・北海道には梅雨がない ? と云われますが ?

 しかし、年によっては2週間ほど雨や悪天候が続く時期もあり、「エゾ梅雨(えぞつゆ)」と呼ばれています。 

 また、肌寒い天気が続くこのことを、別名「リラ冷え」とも呼ばれています。 

 リラとはライラックのことで、つまり「花冷え」ということです。



            リラ冷えa




 つゆa ● 梅雨は ・・・中国からきた言葉です。 中国では、揚子江流域でこの頃降る雨を、梅の熟す頃に降ることことから「梅雨(ばいう)」と呼びました。 また、じめじめしてカビが発生しやすいので「黴雨(ばいう)」と呼んだという説もあります。

・ 日本歳時記によると、梅雨(つゆ)と呼ぶようになったのは、江戸時代の頃だとされます。

・ 梅雨の語源については、諸説ありますが、「露」が語源になったという説が主流です

・ 「五月雨(さみだれ)」という言葉 ・・・実は、この頃の雨。 つまり梅雨を指す言葉なのです。 旧暦5月に降る雨のことです。 また、「五月晴れ(さつきばれ)」という言葉もありますが、これも、旧暦で言うと・・・梅雨の晴れ間のことを指します。





           初恋2a


         五月雨は緑色 悲しくさせたよ一人の午後は
        恋をして淋しくて 届かぬ思いを暖めていた

        好きだよと言えずに 初恋は
        ふりこ細工の心

        放課後の校庭を走る君がいた
        遠くで僕はいつでも君を探していた

        浅い夢だから 胸を離れない

        夕映えはあんず色 帰り道一人口笛吹いて
        名前さえ呼べなくて とらわれた心見つめていたよ

        好きだよと言えずに 初恋は
        ふりこ細工の心

        風に舞った花びらが 水面を乱すように
        愛という字書いてみては ふるえてた あの頃

        浅い夢だから 胸を離れない

        放課後の校庭を走る君がいた
        遠くで僕はいつでも君を探していた

        浅い夢だから 胸を離れない・・・




 "消費者心理"、2カ月連続悪化-・・・5月、基調判断を半年ぶり下方修

・ 内閣府は9日、2015年5月の消費動向調査の結果を発表しました。 それによると、今後半年間における消費者の意識を示す消費者態度指数(一般世帯、季節調整値)は前月比0.1ポイント低下の41.4となり、2カ月連続で悪化しています。

・ 内閣府は、消費者心理の基調判断を前月の「持ち直している」から「持ち直しのテンポが緩やかになっている」に下方修正、引き下げは半年ぶりです。

・ 意識指標の動向を見ると、「雇用環境」は同1.4ポイント低下の47.2、「耐久消費財の買い時判断」は同0.1ポイント低下の39.6。 一方、「収入の増え方」は同0.5ポイント上昇の39.8、「暮らし向き」は同0.4ポイント上昇の38.8となっています。

・ 「資産価値」に関する意識指標は同0.3ポイント低下の43.1となっています。

・ 1年後の物価に関する消費者の見通し(一般世帯、原数値)は、「上昇する(2%以上~5%未満)」が39.4%、「上昇する(5%以上)」が25.4%、「上昇する(2%未満)」が22.6%で、合計87.4%。 他方、「変わらない」は7.1%、「低下する」の合計は2.9%です。 前月差は、「上昇する」が3カ月ぶりに減少したのに対し、「変わらない」は3カ月ぶりの増加、「低下する」は横ばいとなっています。

・ 消費者の物価予想を前月の「『上昇する』と見込む割合が9割程度となっている」から「『上昇する』と見込む割合が8割を超えている」に変更しました。



  消費者の心理は・・・浅い夢だから、期待していません ?  でも・・・です。
 

 ドナルドダックa  1934年(昭和 9年)6月9日は・・・ドナルドダックのお誕生日。

・ 短編アニメーション映画『かしこいメンドリ』で初めて登場! スクリーンデビューした日が誕生日となっています。

・ 彼の本名は、「ドナルド・フォントルロイ・ダック」。 で、性格は、意外にも「短気」らしい。

・ 2004年には、スターの証ともされる「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」にその名を刻んでいます。




 大人向け「リカちゃん」発売=美しさを追求、モデル風に

・ タカラトミーは、幼児や小学生に人気の着せ替え人形「リカちゃん」の大人向けシリーズを発売すると発表しました。

・ 対象年齢は15歳以上。 スタイルの美しさを追求し、ハイヒールを履けるよう爪先立ちにしたほか、首や腕、足の関節の動きにもこだわり、より自然なしぐさを可能にしています。


         大人向け「リカちゃん」


・ 第1弾として「リカ スタイリッシュドールコレクション オリーブペプラム スタイル」(希望小売価格1万0800円)を今冬に1000体限定で発売。 髪のカールを増やし豪華さを演出したモデル風で大人の装い。 衣装も縫い目まで丁寧に仕上げています。 同社ウェブサイトで9日から予約の受け付けを開始しました。

・ タカラトミーは2015年3月期連結決算で純損益が赤字になるなど業績が低迷し、回復策の一つとして大人向け商品の展開を打ち出していました。
 



 肌に超絶優しい…のはウソ? 「オーガニックコスメ」4つの真実

・ 植物の力でキレイになれるというオーガニックコスメ。 近年、芸能人の愛用者が増えていることもあり、試す方が増えています。
 しかし、「オーガニックコスメは肌にやさしい」「効果が弱い」など、多くの勘違いを招いているのが現状のようです。


             オーガニックコスメ



● オーガニックコスメにまつわる嘘4つ

・ 海外のオーガニック認証を受けていたり、独自の厳しい基準を設けているオーガニックコスメの多くは、一般的なコスメのように3年以上保存させることや、過度な洗浄、浸透感など「効いてる!」と感じさせることをやめています。 代わりに、極力肌に良いものだけで作るように努力しているのです。

・ そんなオーガニックコスメですが、誤解されている部分も多々あるようです。

(1) 敏感肌にもやさしい

・ オーガニックコスメだからといって、全てが肌にやさしいとは限りません。 たとえ化学成分が使われていなくても、植物によってアレルギーを起こすこともありえます。 オーガニックコスメでも、肌に合うかパッチテストをするなど、一般的なコスメと同様に自分の肌に合うか確認するようにしましょう。

(2) エイジングケア・美白はできない

・ オーガニックコスメ=やさしいという認識から、エイジングケアや美白ケアはできないと思っている方も多いようです。 植物にはさまざまな成分が含まれており、エイジングケアや美白ケアによいものもたくさんあります。

(3) オーガニックメイクでは盛れない

・ 以前は皮脂や汗で落ちやすかったマスカラやアイライナーも、かなり進化しています。 海外のオーガニックコスメが日本に多く入ってくるようになり、アイカラーやチークのカラーバリエーションも増えました。 オーガニックコスメではナチュラルすぎると思っている方、一度試してみると見方が変わるかも!

(4) 植物由来100%だから安心

・ もともとの原料は植物でも、そのあと化学処理がされているものが多くあります。 植物由来100%が 重要なのではなく、その成分がどのような性質で何のために配合されているのかが重要。 100%植物由来にこだわる必要はなし! 肌に良い成分なのか、保存や使用感のために使われているのか、その比率はどうなのかをチェックすることが大切です。


・ オーガニックコスメについて、意外と誤解している部分も多かったのではないでしょうか? オーガニックコスメの良さとケミカルコスメの良さを比較して、本当に自分に合ったものを選んでみてください。



  その効果を大いに期待 ? ・・・でも、ねぇ~ ?  

  まずは、カガミとご相談ください ( 消費者相談室 )



 アメリカ女性が銚子から太平洋単独横断へ・・・手漕ぎボートで9600キロ

・ アメリカ人女性ソーニャ・バウムスタインさん(30)が、手漕ぎボートで太平洋を単独横断するという冒険を、日本の銚子港から開始しました。 航行距離は9600キロ超を予定しており、成功すれば女性初となります。


     米女性が太平洋単独横断へa


・ 冒険中は地上に支援チームが待機し、ボートの位置を追跡する予定となっているとか・・・。 計算では1日に16時間漕げば4─6カ月後にサンフランシスコに到着する予定です。

・ 太平洋単独横断の挑戦は過去に16回行われていますが成し遂げたのは男性2人のみ。 バウムスタインさんが成功すれば女性初の記録となります。

・ バウムスタインさんは出航を控えて、「何も感じていないという答えでいいかしら。 それが現在の心境というところ」と語っての旅立ちです。


 
  おぉ、力強い女性の成功を祈りましょう !



    ムーミンパパ海へ行く


     われは海の子・・・・いや、無理はしませんです。 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード