ガラスでございました。 カァ~・・・

  
  おっと、6月も残り少なくなりました。

  22日は「夏至」・・・。


  からすa  
  カラスが鳴くから、帰りましょ~う・・・夕暮れも少しづつ早くなってきますねぇ。



  なに、カラスが・・・ガラスでございました。 カァ~・・・


 ガラスが・・・火星で見つかる

・ 火星を周回するNASAの探査機「マーズ・リコネッサンス・オービター」が、火星の南半球にあるアルガ・クレーターでガラス層を発見しました。 火星の地表でガラスを確認したのはこれが初です。


            火星でガラス


・ 画像は鉱物の種類がわかる分光計の観測結果を示すイメージで、ガラスは緑の部分で示されています。

・ このガラス層は激しい衝突による高温で形成される「インパクト・ガラス」といいます。 いったん高温になるものの、インパクト・ガラスには有機物の痕跡が残されることが最近の研究で明らかにされました

・ 2020年にNASAが送り込む予定の火星探査機の調査地にもガラス層の存在が確認されており、いずれ古代生命の証拠を見出すことができるのではと研究者らは期待しているそうです。





 花嫁のうれし涙は禁物・・・NYで恒例ウエディングドレスコンテスト

・ 今年もアメリカ・ニューヨーク市で、恒例の「トイレットペーパー製ウエディングドレス」のコンテストが開催され、賞金1万ドル(約123万円)獲得に向けて10人のデザイナーが腕を競いました。

・ このコンテストは「チャーミン」ブランドのトイレットペーパーを材料に、のりやテープなどを使ってガウンやベール、ブーケなどを作成します。

          「トイレットペーパー ドレスコンテストa


・ 今年優勝したのは、ドナ・ポープ・ヴィンクラーさん。 3カ月かけて、蝶ネクタイ付のタキシードのようなドレスとジャケットやシルクハットを製作しました。 使ったトイレットペーパーは22ロールだそうです。 ヴィンクラーさんは、トイレットペーパーにのりをつけて何枚も重ねるととても頑丈な素材になり驚いた、と語っています。



 ジューンブライドも日本は梅雨の時期で・・・

 このトイレットペーパー製ウエディングドレスは不向きでしょうか・・・。

 まぁ~、雨降って地かたまるの都合のいい言葉もありますがねぇ。  

 融けて流れ・・・・結果は、お、ぉぉぉ!






            喧嘩するカップル


         それはよく晴れた土曜日 突然起きた
        学生時代ふたりで通った 懐かしいカフェテラス

        あいつがまじめな目をして「結婚しよう」
        いきなり言われて私 ミルクティー吹き出してしまった

        ジョークはよしてと言うつもりが ついうなずいたのは
        懐かしげに流れていた “イエスタデイ・ワンスモア”のせいね

        学生気分の抜けない あいつはジャスト・フレンド
        “男”だなんて忘れていたわ おかしなふたりよ

        生きるのがあまり上手くない 似た者どうし
        映画のように激しい恋を 夢見ていたのに

        そんなわけで 私 アイツの六月の花嫁
        あのとききっとちょっと 間抜けな天使がいたせいね

        青い小鳥は すぐ隣りにいるって言うけれど
        会った時から決まっていた 今ではそんな気分・・・



            カップルa



 カメルーンの小さな王国・・・王の妻は約100人、うち72人は父の妻

・ 西アフリカのカメルーンに、バフット(BAFUT)という小さな王国があります。 現在の国王はAbumbi2世で、一夫多妻制により妻が約100人いるそうです。

・ そのうち72人は父親の妻を受け継いでいます。 バフットでは、国王が死去したら、新しい国王はその妻子や遺産を相続します。 ですから、Abumbi2世は500人以上の「子供」がいます。



          カメルーンの小さな王国


・ 1968年、16歳でAbumbi2世は王位につき、同王国の第11代国王となりました。 父親から72人の妻が残されました。 カメルーンでは一夫多妻は合法で、とくに辺鄙な地域ではそうで、妻の数の上限がなく、家族を養えばよいのです

・ Abumbi2世によると、自分の任務は、文化と伝統習慣を守っていくこと。 だから、多くの妻をもつことは非常に重要。 この小さな王国の国王の仕事は、ほかの集落との「外交」もあれば、国民・経済管理もあります。 百人の妻は全部クイーンズ(Queens)と呼ばれ、念入りに選び出され、弁舌が立ち、多言語を操る高学歴者だそうです。



   まぁ~、なんと云っていいやら・・・老後保障 ? 

   いいえいいえ、これは、まさしく「集団安全保障」と申します。  ハィ




        パパa


        パパは ?  バフット王国の視察へ・・・・ 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード