おぉ、日本の夏・・・でございます。

  

 今日、サッポロの最高気温は27℃・・・。

 街中は暑い ! 電光表示は12時に28.2℃でした。 でも、14時には23.2℃と、2時間程でマイナス5℃・・・気温の変化も激しい一日でした。

 明日は、もっと上昇・・・29℃の予想です。 

 この季節は、日なたと日かげの温度差は、5℃ぐらいあるとか。 水分補給をして、日かげに身を隠すのが良さそうです。
 


          日なたと日かげ
 

   夏風邪 ? ・・・ ぐったりです。 

   解熱剤を飲んでの一日です。 皆さんも気をつけてください。


 
 『陰翳礼讃』 (いんえいらいさん) は、谷崎潤一郎の随筆。

・ まだ電灯がなかった時代の今日と違った美の感覚を論じたもの。 こうした時代西洋では可能な限り部屋を明るくし、陰翳を消す事に執着したが、日本ではむしろ陰翳を認め、それを利用する事で陰翳の中でこそ生える芸術を作り上げたのであり、それこそが日本古来の芸術の特徴だと主張します。


       陰翳礼讃


・ こうした主張のもと、建築、照明、紙、食器、食べ物、化粧、能や歌舞伎の衣装など、多岐にわたって陰翳の考察がなされています。

・ 日本的なデザインを考える上でも注目されています。 しかしながら谷崎潤一郎は洋風建築の照明の明るい家で椅子の暮らしをしており、この随筆で絶賛する日本の伝統とはかけ離れた生活を送っていた・・・とか。




          縁側a

         
  おぉ、日本の夏・・・でございます。


  このシチュエーションには、冷えたビールに枝豆があれば・・・ねぇ。

          枝豆とビールa

    おっと、グラスが二つ。 どなたと ・・・・ ?  まぁ~・・・・ グビッ ! 




         音符


             暮れなずむ街の 光と影の中
             去りゆくあなたへ 贈る言葉
             悲しみこらえて 微笑むよりも
             涙かれるまで 泣くほうがいい
             人は悲しみが 多いほど
             人には優しく できるのだから
             さよならだけでは さびしすぎるから
             愛するあなたへ 贈る言葉


             夕暮れの風に 途切れたけれど
             終わりまで聞いて 贈る言葉
             信じられぬと 嘆くよりも
             人を信じて 傷つくほうがいい
             求めないで 優しさなんか
             臆病者の 言いわけだから
             はじめて愛した あなたのために
             飾りもつけずに 贈る言葉




           パパ88   お~い・・・・




 「僕のために彼女を見つけてくれたら約120万円払います」・・・ネットで恋人募集

・ 「彼女募集中」と宣言している男性はいますが、まさかこんなやり方で彼女を探すとは・・・。 現在、ある意味合理的・・・とにかく珍しい方法で彼女を探している男性が話題になっています。

・ その男性は、「僕のために彼女を見つけてくれたら1万ドル(約120万円)払います」と宣言しています。 


● 彼女がいないエリート男性

・ 男性の名前は、レンさん。 経歴を簡単に紹介すると、現在29歳で、仕事は金融関係。 アメリカ・アラバマ州のバーミンガムに住んでおり、引っ越してきたばかりだそうです。 ハーバード・ビジネス・スクールを卒業してMBAを取得したというから、バリバリのエリートです。


            斬新な彼女募集


・ おまけに「必要以上のお金がある」とコメントしているので、どうやら金持ちの模様。そんな彼の写真を見ると、腹筋が割れたマッチョなボディー。

・ 見た目といい、経歴といい、経済状態といい、彼女がいないことが不思議なようにも思われますが・・・。



● 誰でもいいワケではない

・ そんなレンさんが彼女を作るために考えたのが、先述の通り多額の紹介料です。

・ レンさんに彼女を紹介すれば約120万円を受け取れるという驚きの提案ですが、もちろん “どんな女性でもOK” というわけではないのです。 彼が求めているのは、結婚相手、もしくは長く付き合える彼女なのだとか。

・ その気持ちを反映してか、レンさんのWebサイトによれば、報酬が発生するのは、「6カ月以上交際が続いた場合」とのこと。 なので、相性が合わなかったりしてすぐに別れてしまったら、女性を紹介してもお金は受け取れません。


● 効率的な方法 ?

・ ちなみに、この方法については、本人も「変わっている」とは認めているものの、「時間を無駄にしたくない」などの気持ちから、実行に踏み切ったらしい。

・ なるほど、そう言われてみれば、多額の金額が提示されていれば、誰だって「レンさんが夢中になる最高の女性を紹介しよう」と思うもの。 結果的に、集まる女性はレベルが高そうな予感がします。 

・ 同じやり方を実践できるのは金持ちに限られるでしょうが、理にかなった効率的なやり方と言えなくもない・・・ ?

・ だがそうは言っても、やはり本人も認めている通り「変わっている」のは確かでしょう。 賛否両論ありそうですが・・・。

・・・・この彼女募集、あなたはどう思いますか ?





 イギリスの老舗音楽メディア「NME」・・・日本語版がオープン

 「洋楽」人気の復権なるか?

・ 60年以上の歴史を誇るイギリスの音楽誌「NME(ニュー・ミュージカル・エクスプレス)」が運営するサイト「NME.com」の日本版「NME Japan(http://nme-jp.com)」が本日18時よりスタート・・・です。


     NMEa.jpg


・ 『NME』の出版局長であるジョー・スモーリーは今回の発表について次のように語っています。 「こうして日本でも『NME』を始められることを大変嬉しく思っています。 批評眼の鋭い日本のオーディエンスに体験型のイベントとともに『NME』のコンテンツを届けられるのは素晴らしい機会です。
 
・ ALL DIGITAL MUSICによれば、本国のNMEは雑誌版がフリーペーパー(無料)になることが発表されたばかり・・・。

・ かつては、ビートルズやストーンズ、セックス・ピストルズからザ・スミス、ブラー、オアシスといったインディーレーベルのアーティストまで、純イギリス産のロックバンドを次々とフックアップし、絶大な影響力を誇った音楽メディアも、今後は音楽だけでなく映画、ファッション、テレビ、政治、ゲーム、テクノロジーなど幅広いニュースを扱う総合メディアになっていくそうです。

・ NMEは最近始まったApple Musicでも音楽キュレーターとして参加するほど音楽の世界では影響力が強いだけに、「NME JAPAN」が日本でどんなイノベーションを起こしていくのか楽しみです。

・ すでにライブイベントには積極的に取り組んでいく予定で、第一弾は、11月に行われるジーザス&メリー・チェインの来日公演となるそう。




 最新FIFAランク、日本は50位にランクアップ…アルゼンチンがトップ浮上

・ FIFA(国際サッカー連盟)は、最新のFIFAランキングを発表しました。

・ 日本代表は6月に行われたキリンチャレンジカップ2015のイラク代表戦で4-0の勝利を収めたものの、FIFAワールドカップロシア大会のアジア2次予選・シンガポール代表戦で0-0の引き分けに終わりました。

 FIFAランク日本は50位a ・ この結果を受け日本は前回の52位から2つ順位を上げて50位にランクアップしました。 なお、シンガポールは4つ順位を上げて150位です。

・ アジア勢では、イランが前回から3つ順位を上げて38位となりアジア最上位。 日本は前回と変わらずアジア2番手で、韓国が順位を6つ上げて52位、オーストラリアは4つ上げて59位、そして2つ上げて69位となったUAEが続いています

 FIFAランクアルゼンチン首位 ・ 上位トップ10では、前回3位のアルゼンチンが2つ順位を上げてトップに立ち、2位にドイツ、3位にベルギーです。 さらに前回5位のブラジルと同6位のオランダの順位が入れ替わり、8位にルーマニア、9位にイングランド、10位にウェールズが浮上。 スペインがトップ10から外れ、12位に順位を下げるなど大きく順位が入れ替わりました。 

・ 北中米カリブ海勢は34位のアメリカが最上位。 アルジェリアは19位でアフリカ勢トップの座を守っています。



● トップ10

  1位 アルゼンチン  
  2位 ドイツ
  3位 ベルギー
  4位 コロンビア
  5位 オランダ
  6位 ブラジル
  7位 ポルトガル
  8位 ルーマニア
  9位 イングランド
  10位 ウェールズ




         募集のステージにあがったけど・・・?


       恋人さがしa


        待てば海路の日和あり・・・と云いますがねぇ。 



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード