SEARCHING FOR YOU ・・・ ?

  
  早くも8月も、残り一週間・・・!

  急ぎ足で過ぎ去ろうとする、2015年の夏です。

  あと一月もしないうちに、北海道の高山には初雪の便りも・・・・。



  秋の気配とともに食欲が・・・。


  今日は「 愛酒の日 」 とか・・・・。

  酒をこよなく愛した歌人・若山牧水の1885年の誕生日に由来しているようです。 




         白玉の歯にしみとほる秋の夜の

            酒はしづかに飲むべかりけり


                               ( 牧水 )



           一人酒盛a

            えっ、人恋しくでしょうか。 



 駅ホームで一目惚れの男性を無我夢中で捜す女性・・・駅職員もポスターで協力 (イギリス)

・ 誰でも一生に一度くらいはある“一目惚れ”という経験。 イギリス・スタッフォード在住の女性は今、自分をメロメロにしてしまったある男性を捜しています。 何としても、もう一度会いたくて・・・。


             一目惚れa


・ イギリス・ヴァージン・トレインズ(Virgin Trains)の「スタッフォード」駅ホームで2週間ほど前のこと・・・目と目があった途端、名も知らぬ男性の笑顔にハートを射抜かれてしまったある女性。 彼女はその男性との再会を強く切望しているのです。 

・その時は恥ずかしくて声をかけることが出来ないまま別れてしまったものの募る恋心を抑えきれず、彼女は意を決して改札口の職員に相談しました。 すると親切な彼らはこんなポスターを掲示してくれたのです。


   一目惚れした男性を捜すポスターa


 『あなたを捜しています』

 “この駅であなたを見かけた女性が、あなたとどうしても会いたくてたまらないと言っています。 細めでブロンドヘア、黒い革のジャケットに黒いブーツというスタイルで44歳。 そしてあなたは背が高く、シルバーグレーの髪で灰色のスーツを着ていました。 靴は黒で、黒のキャリーバッグを持っていました。”

 “8月6日木曜日午後5時50分から7時の間、彼女にたくさん微笑みかけ、アイコンタクトをしてきたあなた。 しかし彼女は6時56分に1番線ホームから列車に乗りました。 究極のロマンチストで内気な彼女は、あなたに声をかけることができませんでした。 でも、今でもずっとあなたを想っています。 どうか改札口のカウンターに申し出て下さい。”



・ ヴァージン・トレインズの広報担当者はこの件について、「ここで見初め合った男女のキューピッド役になれるのはとても幸せなこと。 このポスターが彼の目に留まり、職員に声をかけてくれることを祈るばかりです・・・」と、イギリス・メディア『mirror.co.uk』に話しています。


 


            共感できる曲a


              伝えたい伝えられない
             もどかしい気持ちで
             この胸 張ち切れそうだよ

             内気な自分直せば
             デートの約束も
             照れずに言い出せるのに

             ふいに見せた笑顔
             今日も眠れない
             ドキドキしている 恋してる!

             この恋つかみ取りたい
             今は片想いだけれど
             あなたを振り向かせるから
             真剣に話を聞いて!

             形のないものだから
             いつも行方知れずの恋
             誰にも もう止められない
             かけがえのない ときめきを ・・・


             叶えたい叶えられない
             あなたを想うたび
             ため息増える毎日

             映画のワンシーンのような
             気の利いた言葉で
             愛を打ち明けられたら

             受話器握りしめて
             彼にダイヤルした
             友達以上になれるかな?

             本気で恋したいから
             今も大事なひとだから
             勇気を出して飛び込もう
             この距離が近づくように

             形のないものだから
             いつも行方知れずの恋
             このままチャンス逃さない
             二度と無い青春だから ・・・




   天使a


  さてさて、この結果は・・・ ?  


 実在したの? テネシー大学に展示されているケンタウロスの骨

・ ケンタウロスとは、人間の上半身と馬の下半身を持ったギリシア神話の生物。 架空の生き物ですが、アメリカ・テネシー大学のジョン・C・ホッジズ・ライブラリーには1994年から「ボロスのケンタウロス」という骨が展示されています。


      ケンタウロス1a


・ ケンタウロスは埋葬場所から半分発掘され、部分的に土から骨が露出した形で展示されています。 ケースは人造大理石と偽物の木で作られ、「1980年代にアルゴス・オレスティコ考古学協会がギリシア、ボロスから北東に8kmの場所で発掘した、3体のケンタウロスのうちの1体」と説明が添えられているのです。 また、パルテノンのレリーフの写真や、成体のオスのケンタウロスの解剖図も展示されています。

・ これは1980年、芸術家であり、ウィスコンシン・オシュコシュ大学の生物学教授でもあったビル・ウィラーズ氏が、本物の人間の骨とシェトランドポニーの骨から作り上げたもの。 使用された人間の骨は、インドから送られてきた大学所有の解剖学用標本でした。 仕上げに、お茶で染色され、本物感が演出されています。


      ケンタウロス2-1a
      ケンタウロス2-3a


・ ボロスのケンタウロスを最初に展示したのはマディソン・アート・センターです。 その後、80年代半ばに他の大学へ渡り、94年まで保管庫で眠っていました。 92年、テネシー大学のボーベー・リオンズ氏とニール・グリーンバーグ氏が標本を購入するため、資金集めのキャンペーンを行い、これが功を奏して、94年同大学が引き取ることになりました。

・ 人間と動物が混ぜ合わさったケンタウロスのように、この展示品は科学と芸術のミックスです。 リオンズ氏によれば、展示品は学生に批判的思考の習得し、それがいかに本物らしくあっても、そして大学のような信頼できそうなソースがあっても簡単に鵜呑みにしないよう諭すことを意図しているとか・・・


       ケンタウロス3


・ 2008年、ビル・ウィラーズ氏はスカルズ・リミテッド社からケンタウロスの立像作成を請け負い、本物の人間の骨とシマウマの骨から新たなケンタウロスが作成されました。 

・ この作品は「ティムフィのケンタウロス」と名付けられ、2012年にインターナショナル・ワイルドライフ・ミュージアムで開催された「神話の野生動物」展で公開されました。


       ケンタウロス4-1a

       ケンタウロス4-2a



   本物の人間の骨とシマウマの骨から ・・・ まぁ~、どんな ?



            えっ、いとしのマドンナ ?

          プリマaa

         SEARCHING FOR YOU ・・・ ?


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード