連休で疲れたぁ~・・・でしょうか


 シルバーウィーク最終日のサッポロは、26.2℃の夏日です。

 秋モードが、一瞬に夏に・・・暑いねぇ。

 そして、連休で疲れたぁ~・・・でしょうか。


            シルバーウィーク2a


 大雪山系では初雪の訪れ・・・。 やはり、間違いなく冬は来る・・・!


 大雪山系 近づく冬a




        ずっと一緒にいた 二人で歩いた一本道
       二つに分かれて 別々の方歩いてく

       寂しさで溢れた この胸かかえて
       今にも泣き出しそうなそら見上げて
       あなたを、想った

       君がいない夜だって
       そう No More Cry もう泣かないよ
       頑張っているからねって  強くなるからねって

       君も見てるだろう
       この消えそうな三日月
       つながっているからねって  愛してるからねって

       冷えきった手を 一人で温める日々
       君のぬくもり 恋しくて 恋しくて

       どれだけ電話で「好き」といわれたって
       君に寄りかかることは出来ない
       涙をぬぐった

       君がいない夜だって
       そう No more cry もう泣かないよ
       がんばっているからねって 強くなるからねって

       今度いつ会えるんだろう それまでの電池は
       抱きしめながら言った あなたの「愛してる」の一言

       君がいない夜だって
       そう No more cry もう泣かないよ
       がんばっているからねって 強くなるからねって

       君も見ているだろう
       この消えそうな三日月
       つながっているからねって 愛しているからねって

       三日月に手をのばした
       君に届けたいこの想い・・・




 アポイ岳 世界ジオパーク認定 北海道2地域目

・ 貴重な地質や地形を持つ世界ジオパーク認定を審査する世界ジオパークネットワーク(GGN、パリ)は、日本から申請された「アポイ岳」(日高管内様似町)を新たに認定しました。


 アポイ岳2

・ 北海道内では2009年認定の「洞爺湖有珠山」に続き2地域目になります。 

・ 中核であるアポイ岳(標高810メートル)では、地下のマントルを構成するかんらん岩が変質せずに地表に露出しており、人間が到達できない地球深部の調査に役立つため、学術的価値が世界中の研究者から高く評価されています。



  さてさて、大型連休でストレスを感じたのは・・・・? 


 大型連休でストレスを感じる女性は4割以上。 原因の1位は「混雑」、2位は「家族が休みになるから」  ( nissen もらえるネット「長期休暇のストレスに関する調査」)

・ ゴールデンウィークについて実施した調査で見えた女性達の本音。 家族が休みになることでやることが増えることにストレスを感じている女性44.4%。


● 行楽地の混雑や帰省などで普段とは違うストレスを感じがちな大型連休

・ 大型連休はゆっくりリフレッシュするという人が多い一方で、混雑や帰省先での人間関係などによって、普段とは異なるストレスがかかる人も多いのではないでしょうか。 今回は大型連休ならではのストレスについて調査しました。


          シルバーウィーク


● 大型連休に計画を立てない人は全体の65%

・ 「あなたはゴールデンウィークなどの大型連休に計画を立てて過ごしますか」と尋ねたところ、計画を立てないと答えた人が65.4%となり、大型連休を計画的に過ごす人は少ないという傾向が明らかになりました。

・ また、「あなたの大型連休の過ごし方、忙しさで当てはまるものはどれですか」の質問に対し、最も多かった答えは、「普段と変わらない(30.7%)」。 次いで「外出をあまりせず、普段よりゆっくりする(21.9%)」など、計画的に過ごすよりも、普段と同じか普段より家でゆっくり過ごす人が多いことがわかりました。


● 大型連休をネガティブにとらえる女性も

・ また、回答者にとって大型連休とはどういうものかと質問したところ、最も多かった答えは「リフレッシュ・ストレス発散」で27.3%。 次いで「普段と変わらない(26.3%)」「家族とゆっくり時間が取れる(14.4%)」、「普段の方がいい(9.9%)」、「疲れてしまう(9.7%)」と続きました。
 
・ 男女別に見ると男性で「リフレッシュ・ストレス発散」と答えた人は33.8%だったのに対し、女性は24.0%という結果に。 一方で「疲れてしまう」、「気を遣う」、「普段の方がいい」などのネガティブな意見については男性が12.6%、女性が26.1%となり、女性の方が大型連休をネガティブにとらえている結果になりました。


● 大型連休のストレス、男性よりも女性の方が多い

・ 「あなたにとっての大型連休は、ストレスになりますか」の質問について「はい」と答えた人は全体の37.9%、「いいえ」と答えた人は全体の62.1%。 大型連休は大半の人にとってストレスにはならないという結果になりました。

・ しかし、男女別に見たところ、男性でストレスになると答えた人が26.8%だったのに対し、女性は43.6%と、女性の方が大型連休をストレスと感じることが多いことがわかりました。 ストレスを感じる理由としては「どこも混んでいるから」が男女ともに最も多くなりました。 

・ また、 「家族が休みになるから」と答えた人が男性17.5%に対し、女性は44.4%を占め、大型連休で家族が休みになることで家事の負担が増えることをストレスと感じているようでした。


● 大型連休のストレス発散方法は「寝る」が半数近くを占める


   大型連休でストレスaa


・ また、「大型連休中のストレス発散方法は何ですか」と質問したところ、最も多かった答えは「寝る」で40.3%となりました。 活発に何かをするよりゆっくり体を休めることでストレス発散をしている人が多いようです。 次いで「買い物をする(33.6%)」、「旅行やドライブをする(25.2%)」となりました。


 
 みなさん、シルバーウィークはどのようにお過ごしでしたか ?

 まずは、疲れを癒して・・・明日からの仕事に備えましょう。

 えっ、疲労で・・・休暇を取る ?  あ・ぁぁぁ




    ムーミン ヴィンテージa  明日に備えて・・・・?



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード