Cute and sweet ・・・!

  
 気温がぐっと下がったサッポロです。

 日中でも吹き抜ける風は、涼しさから冷たさに・・・変身しました。

 こんな時ほど、せめても心の温かさを大事にしましょう・・・。


 Heipaa.jpg   昨夜から胃痛・・・今日は、朝から絶食で Help !  




 妻を「cute」と三島由紀夫・・・新婚旅行中の手紙発見

・ 作家の三島由紀夫(1925~70)が新婚旅行中に書いた英文の手紙が見つかりました。


        妻のことを「cute and sweet」文面1a


・ アメリカの出版社・社長宛てで、妻の瑶子さんを 「かわいくて良い子 ( cute and sweet )」 と紹介するなど、幸せがにじむ文面です。 専門家は「三島にも良い時期があった」と話しています。

・ 手紙は58年6月4日付。 33歳の三島が新婚旅行の宿泊先だった箱根富士屋ホテルの便箋2枚を使い、「仮面の告白」英語版の出版社の社長に近況を報告したものです。


          妻のことを「cute and sweet」a


・ 冒頭、「この2、3カ月、私の人生に二つの重大なことが起きました」とし、母の手術と回復を報告。 続けて「私は6月1日に結婚しました。今はハネムーン旅行中です。私の妻瑶子は21歳の大学生です。 彼女はとてもかわいくて、良い子です」と紹介しています。





                 青い鳥a


             忘れはしないよ 時が流れても
            いたずらなやりとりや
            心のトゲさえも 君が笑えばもう
            小さく丸くなっていたこと

            かわるがわるのぞいた穴から
            何を見てたかなぁ ?
            一人きりじゃ叶えられない
            夢もあったけれど

            さよなら 君の声を 抱いて歩いていく
            ああ 僕のままで どこまで届くだろう

            探していたのさ 君と会う日まで
            今じゃ懐かしい言葉
            ガラスの向こうには 水玉の雲が
            散らかっていた あの日まで

            風が吹いて飛ばされそうな
            軽いタマシイで
            他人と同じような幸せを
            信じていたのに

            これから 傷ついたり 誰か 傷つけても
            ああ 僕のままで どこまで届くだろう

            瞬きするほど長い季節が来て
            呼び合う名前がこだまし始める
            聴こえる ?

            さよなら 君の声を 抱いて歩いていく
            ああ 僕のままで どこまで届くだろう

            ああ 君の声を 抱いて歩いていく
            ああ 僕のままで どこまで届くだろう

            ああ 君の声を・・・






 「学生時代の恋人」と結婚できる確率は・・・破局してもチャンスはある? 

・ 青春時代の甘酸っぱい思い出でもある、学生時代の恋愛。 今でもたまに思い出して、胸がキュンとなるなんて人もいるかと思います。

・ では、学生時代の恋愛が、そのまま結婚まで続いたという人の確率は、一体どのくらいあるものなのでしょうか?

・ 「学生時代に出会った相手と結婚した」という割合は、実は思ったよりも高いことが判明したのです。



● 約3割の女性が・・・「学生時代に出会った人」と結婚していた

・ 「すぐ婚navi」が既婚女性に行ったアンケートで、「結婚相手と初めて知り合ったのはいつですか?」との質問に、「社会人になってから」が69.6%、「学生時代」が28.4%という結果となりました。

・ 一番多いのは社会人以降でしたが、社会に出て、環境や交友関係が変化する中でも、約3割もの女性が「学生時代の出会い」がきっかけで結婚しているというのは、驚きの事実でもあるのではないでしょうか。


● 36%の女性が、「同じ学校の人」と結婚している

  結婚相手とはどこでa

・ 次に、学生時代の知り合いと結婚した人に、「結婚相手とはどこで知り合いましたか?」と尋ねたところ、「同じ学校」が36.1%とダントツで1位となり、次いで、「友人・知人からの紹介」が14.1%、「バイト先」が9.9%という結果でした。

・ 学生時代に同じ学校だった人と結婚するという、憧れのシチュエーションを現実にも成功させている女性は意外にも多いようです。 また、特に若い世代では、「SNS・ネット関連」で知り合ったという意見も多く見られました。


● 約4割の女性は、「復縁から結婚」をしていた

・ ただ、学生時代の知り合いと結婚した人も、みんながみんな順風満帆だったわけではないようなのです。 「結婚相手と別れた経験はありますか?」との問いに、37.6%の女性が「別れたことがある」と答えました。

・ 「一度は別れたけれど、一番自分らしくいられる相手だったので、復縁してすぐ結婚した」、「破局した6年後に再会して復縁し、そのまま結婚した」といった意見が多く、失恋から復縁しての結婚という道のりは多い傾向でもあるようです。

・ 一度はお付き合いをした相手なので、お互い気心も知れている。 そういった理由から、学生時代の恋人と復縁して結婚したという女性は多いみたいです。 もしかしたら、みなさんも元カレとの偶然の再会からの結婚といったことがあるのかもしれません。




 ウエストラインを細く ? ・・・ ダイエット効果のある野菜と逆に太ってしまう野菜と果物

・ アメリカで行われた長期研究で、ベリー類、リンゴ、ナシなどの果物や、枝豆やカリフラワーなど非でんぷん質野菜は、減量やウエストラインに効果的だということがわかりました。

・ その一方で、同じ野菜でも、豆やジャガイモ、とうもろこしなどのでんぷん質の野菜は同様の効果はなく、これらの野菜を好んで食べる人は、長期的に体重増加の傾向があるそうです。


        ダイエット効果TOP2


・ アメリカのハーバード大学公衆衛生学部の研究員T.H.チャン氏は、過去20年間において医療関係に従事してきた13万人以上のアメリカ成人の情報を分析しました。 4年毎に、被験者たちは1週間の食事を記録しそれを郵送する。 更に2年ごとに体重も報告した。

・ 結果、4年を1期として、その間に果物や野菜の摂取を増やした人たちの体重は減っていました。 1週間単位で、果物を追加するごとに、約0.2キロの減量、野菜を追加するごとに、約0.1キロの減量につながったといいます。

・ この理由はいたってシンプルで、果物や野菜を食べることで、他の不健康な食べ物の摂取を抑えることができたからです。 別の分析者は、4年間、日々のカロリーの5パーセントを野菜か果物に切り替えるだけで、約0.4キロの減量になると述べています。


● ダイエット効果の高い果物は・・・ベリー類・リンゴ・ナシ


         ベリー類・リンゴ・ナシa


・ 果物の中でも、特にベリー類やリンゴ、ナシなどが減量には効果的です。 4年間これらの果物を摂取し続けたら、それだけで約0.4キロの減量につながりました。


● ウエストラインに効く野菜は・・・カリフラワー・枝豆・豆腐


         カリフラワー・枝豆・豆腐a

・ カリフラワーや枝豆、豆腐などの食品もウエストにも効くといいます。 これらの食品を追加することで、約0.9キロの減量につながったという報告があります。


● じゃがいも、トウモロコシ、豆は・・・逆に太る


         じゃがいも、トウモロコシ、豆a

・ しかし、同じ野菜でもでんぷん質を豊富に含むものは、逆に体重の増加に結びつくといいます。 4年間、追加でとうもろこしを食べていた被験者たちは約1.8キロ太り、豆を追加した被験者たちは約0.9キロ、蒸したり焼いたりしたジャガイモに関しては、0.3キロほど体重が増えたとか・・・。

・ だからといって、でんぷん質を含む野菜が体に悪いわけではありません。 これらの野菜は、カリウム、ビタミンC、B6、鉄、繊維、たんぱく質など栄養たっぷりです。 ただ、他の野菜に比べ、血糖が高くなりやすく、それが体重の増加に影響しているのです。 と研究者たちは語っています。 (血糖は空腹感を促し、もっと食べたいという欲を引き起こす)。


● 繊維がたっぷりの野菜や果物は満腹中枢を刺激

・ 逆に、繊維がたっぷりの野菜や果物は満腹感を与えてくれ、結果的に食べる量が減るという仕組みです。 睡眠の量や喫煙など個人のアクティビティーを考慮しても、野菜や果物をたくさん食べるのは、体重の増減に関係しています。 といっても、健康な食事をしている人は食事以外にも健康を維持するアクティビティーを行っているかもしれません。 そして、その要因は研究では考慮されていない可能性もあります。

・ ただし今回の研究の対象者は、「白人」「成人」「高学歴」となっているため、普遍的な研究とは言えないとも、研究者たちは述べています。 

・ 一方で、それでも、果物や野菜を食べることで長期的な観点から体重を減らすことができるならば、肥満防止にもつながる可能性はあると述べています。





 助かった、でも ? … 知っておきたい「遭難事故の救助費用」

・ 休日に海や川、山登りに行く計画を立てるのも楽しみのひとつです。 そこで気になるのは台風などの気象情報です。 登山や川や海に行くには気象状態や体調などのコンディション次第では非常に危険な場合もあります。 思いもよらず海や山で遭難事故にあってしまうなんてこともあるかもしれません。 


      登山を楽しむa


・ もしそうなった場合、通報を受けた警察や消防、民間救助隊などが出動し、捜索、救助にあたることになります。 ちなみに一機のヘリコプターを一回飛ばす費用は大きさにもよりますが、50~60万円、場合によっては数百万円、民間の救助隊の一人あたりの人件費は少なくとも一日2万~3万円ほどかかると言われています。 総額では100万円を優にこえてしまいそうです。

・ もし運良く遭難事故から助かったとしてもこの代金払うことができますか。 今回はもしも遭難事故にあった場合に救助されるためには大体どのくらいの費用になるのかについて紹介します。


●  じつは救助には・・・有料の場合と無料の場合がある

・ 山岳や海洋での遭難事故が起きたときに、ヘリコプター、船舶、大量の人員が捜索に必要なので、大規模な事故や長期間の捜索活動になったりすれば、実際の活動費用が数千万円になる可能性も否定できません。 しかし、遭難者にかかった費用のすべてを支払わせるわけではありません。 実際には無料になる場合があります。


          遭難事故2a


◎  公的機関は基本無料

・ 山や海で遭難事故が発生すると、通報を受けて警察、消防が出動したり、捜索の困難な雪山や海洋に投げ出されて行方不明というような事故であると、自衛隊や海上保安庁が要請を受けて出動を決めることがあります。 これらの公的機関が出動した際は、原則として費用は税金でまかなわれ、遭難者は費用を請求されることはありません。 しかし、一部の自治体では、ヘリコプター費用を有料化しようという動きもあるそうです。

◎  民間救助隊は有料

・ 公的機関の救助隊以外にも民間の救助隊が出動する場合があります。 おもに山岳救助などでは、民間の捜索救助隊が出動して遭難者の捜索にあたることがありますが、これはすべて有料となっています。 海難事故の場合は、海上保安庁が自前のヘリコプターと船舶を出動してくれたり、保険に捜索の条項が含まれていたりするので、無償になるケースが多くあります。

・ また、捜索規模にもよりますが、捜索救助隊には大体20人以上の捜索人員が投下されることが一般的で、一人の日当が約1~3万円(状況によっては5万円)、それに捜索救助隊の経費(装備代・消耗品代・食費・ 宿泊費・交通費・通信費等)が加わるので、一日50万円以上は見ておく必要があります。 

・ 民間ヘリを要請すると一機最低50万円と言われていることから、捜索費用は一日約100万円以上はかかることがありえます。 また、公的機関の救助ヘリが足りないなどの事情によっては民間ヘリが出動することもあるため、その代金も遭難者が払わなくてはいけなくなることも考えられます。


●  民間救助隊が要請された場合

・ 民間の救助隊は、宿泊施設や警察や消防などが要請することがあり、遭難者の家族に必ずしも同意を得るまで待ってくれないこともありえます。 そのような場合であっても救助された遭難者や家族が救助費用の支払いをしなくてはいけなくなる可能性があります。

・ また、公的機関だけでは人手が足りなかったり、捜索が長期間になるなどの場合は民間に頼まざるを得ないこともあるようです。 数百万も請求されたら命からがら助かった喜びも、あっというまに吹き飛んでしまいそうです。 そこで山に行く場合は山岳保険に入っておくことをおすすめします。


          山岳保険a


◎  保険に入っておこう

・ 現実的には、無償の公的機関による救助活動だけに頼り、有償の民間の捜索救助隊の出動を控えてもらうことはなかなかできません。 いざというときの備えに、一般の保険ではカバーされない「救援者・遭難捜索費用」の補償付の保険に加入しておくことが大切です。 

・ このような保険は山岳保険とも呼ばれています。 保険会社によって内容は異なりますが、多くは捜索費用に最大300万円ほどの保険金が支払われるため、ヘリコプターを要請することもできます。


●  安心して海や山に出かけるために

・ 海や山に出かけるときには、遭難事故に合わないように気をつけなければいけないのはもちろんですが、それでも、運悪く遭難してしまうこともあるかもしれません。 そんなときのために、保険に入ることや登山計画書の作成に加え、遭難時になるべく早く見つけてもらうため、捜索ヘリコプターの行動原則を知っておくといいでしょう。


             遭難a


・ 捜索ヘリは、初めに遠巻きで通り、ヘリが救助に来ていることを遭難者に知らせ、次に一つずつ谷、尾根を見ていきます。 このときまでに、上空から視認しやすいところに出て、目立つものを振る準備をしましょう。 このような遭難時の対応を知っておくことは、命を取り留めて家族を安心させたり、捜索費用の節約にもつながります。





          お客様、まずはお見積もりを・・・・!

          えっ、何から何まで・・・オプション ? 

   体重での超過料金も・・・申し受けいたしております。



       ムーミンパパ Help  

          ・・・ ・・・ ・・・ !!      




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード