美しき人に花束を !

  
 雲が広がる今日。 時折、小雨も舞うように・・・傘は、アラ~止んだの。

 不安定な天気が続いていますが・・・大型台風がこちらを目指しているようです。



 『風神・台風』aa  台風23号 ・・・・ 本州を通らず北海道へ近づくおそれ

・ 日本より東側で発生した台風は日本に近づくと、偏西風に乗って、東よりに進み、日本から離れた進路をとることが多くなっています。 ただ、今回の台風23号はいつもとは違う進路をとる予想です。

・ 台風23号は現在、南鳥島の南を西よりに進んでいますが、明日以降、北西方向に進み、8日から9日にかけて北海道に近づく恐れがあります。

・ 今回は台風を流す風がなく、このような進路をとる予想となっているのです。 このように北西よりに進み、北海道付近まで北上した台風は過去にもあまりありません。 1951年以降では5個だけと10年に一度程度です

・ 現在は、日本の東の海上を離れて進んでいますが、油断はできません。 また、今回の台風は大型なため、比較的離れて通る地域でも影響を受ける可能性があります。



    台風23号進路a


日本への影響は ?

【波】

・ 小笠原や関東から北の太平洋側では今週の半ばにかけて、うねりを伴って波が高いでしょう。

・ 沿岸部では注意が必要です。 越波などの影響を受ける道路もありそうです。


【風

・ 大型なため、7日水曜日あたりは関東でも沿岸部では強風域に入る可能性もあります。 沿岸部を中心に風が強まる所があるでしょう。

・ 東北も8日木曜日あたりは広く強風域に入る可能性があり、強風に注意が必要です。

・ 北海道は8日木曜日から9日金曜日にかけて東部を中心に暴風域に入る恐れがあります。


【雨】

・ 台風本体の雨雲は今のところ本州付近にはあまりかからずに海上を通る可能性が大きくなっています。

・ ただ、北海道には活発な雨雲がかかり、東部を中心に大雨となる恐れがあります。

・ 北海道では先日、猛烈に発達した低気圧の影響で大荒れとなったばかりですが、今回は東部を中心に雨風ともに強まり大荒れの天気となる恐れがあります。

・ 交通機関へ影響のでる可能性もありますので、注意が必要です。



     Heipaa.jpg  何で来るの・・・ !



 はやぶさ2が目指すのは・・・「竜宮」=小惑星の名称決定  ( JAXA )

・ 小惑星探査機「はやぶさ2」が目指す小惑星の正式名称が「Ryugu」(竜宮)に決定したと、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が発表しました。


     hayabusa2a.jpg


・ 「はやぶさ2」は、2020年に小惑星からサンプルが入ったカプセルを持ち帰る予定です。 竜宮城から玉手箱を持ち帰った浦島太郎の物語と重ね合わせたとか・・・

・ 「はやぶさ2」の目的地となる小惑星は、発見日などを基にした仮符号(1999JU3)でした。 国際天文学連合(IAU)への名称提案権を持つ発見者のアメリカチームは、JAXAからの名称案を受け入れることを認めていました。

        「はやぶさ2」の目的地となる小惑星1a
              竜宮         イトカワ


・ JAXAは7月から8月末にかけ、一般から正式名称を募集。 9月上旬に7336件の中から、30件の応募があった「Ryugu」に決定しました。 

・ 「はやぶさ2」は2014年12月3日に打ち上げられ、このRyuguを目指し、現在も順調に飛行を続けています。 今年12月3日には、地球を使って速度と軌道の向きを変える「地球スイングバイ」に挑むよいてです。

・ そして2018年の6月、7月ごろにRyuguに到着。 約1年半にわたって探査活動を行い、2019年11月、12月ごろに出発し、2020年の11月、12月ごろ地球に帰還する予定になっています。




 海底にある龍宮城へ行ったという伝説から、海洋研究開発機構が研究している自律型深海巡航無人探査機は 「うらしま」 と命名されています。


          自律型深海巡航無人探査機はうらしまa



  ・・・となると、残る 「乙姫」 は何処に ?



◆ 童話 浦島太郎 ・・・  浦島太郎のその後はa
 

・ 浦島太郎(浦嶋子)が文献に登場する例の初見は、8世紀の初めに成立した『日本書紀』「雄略紀」の雄略天皇22年(478年)秋7月の条の記述です。

・ 『日本書紀』が完成した養老4年(720年)頃までには、既にこの浦島の話が諸々の書に収録されていたことが窺い知れます。

・ 「浦島太郎」として伝わる話の型が定まったのは、室町時代に成立した短編物語『御伽草子』によります。 その後は良く知られた昔話として様々な媒体で流通することになります。

・ 亀の恩返し(報恩)と言うモチーフを取るようになったのも『御伽草子』以降のことで、乙姫、竜宮城、玉手箱が登場するのも中世で、『御伽草子』の出現は浦島物語にとって大きな変換点でした。。


● あらすじ

 浦島太郎 絵1

・ 丹後の国に浦島という者がおり、その息子で、浦島太郎という、年の頃24、5の男がいた。 太郎は漁師をして両親を養っていたが、ある日、釣りに出かけたところ、亀がかかったが、「亀は万年と言うのにここで殺してしまうのはかわいそうだ。恩を忘れるなよ」と逃がしてやった。

 
 浦島太郎 絵2

・ 数日後、一人の女人が舟で浜に漕ぎ寄せて自分はやんごとなき方の使いとして太郎を迎えに来た。姫が亀を逃がしてくれた礼をしたい旨を伝え、太郎はその女人と舟に乗り大きな宮殿に迎えられる。 


 浦島太郎 絵3

・ ここで姫と三年暮らし、太郎は残してきた両親が心配になり帰りたいと申し出た。 姫は自分は実は太郎に助けられた亀であったことを明かし、玉手箱を手渡した。

・ 太郎は元住んでいた浜にたどり着くが、村は消え果てていた。 ある一軒家に住んでいた老人に浦島太郎の事を尋ねると、浦島太郎は七百年も昔の人で、近くにある古い塚が太郎の両親の墓だと教えられた。 太郎が姫と三年暮らしていた間に、地上では七百年もの年月が経っていたのであった。 


 浦島太郎 絵4

・ 絶望した太郎が玉手箱を開けると、三筋の煙が立ち昇り、太郎はたちまち老人になった。 その後、太郎は鶴になり蓬莱山へ向かって飛び去った。 同時に乙姫も亀になって蓬莱山へ向かい、太郎と乙姫は再び巡り会って夫婦の神になったという。



        まずは、めでたし、めでたし・・・でした。   ムーミン谷の十一月 All3



 美人には、「3秒美人」から「30年美人」までいる !?  ( LAURIER記事 )

・ 芸能人並みにかわいくなれるメイク法からプチ整形まで、女性を「美人」にしてくれるツールはたくさんある世の中。 ファッションへの注力も含め、日本女性はかなり見た目に気を遣っている人が多く、外国から来た人たちから、「街を歩く女の子が本当にみんなかわいい!」と驚かれることもあるようです。 

・ でも、誰もがそうしてかわいく、美人になっていったら、恋愛では「見た目」が大したアドバンテージにならなくなっていく可能性もあります。 かわいい子の多い時代ならば、ちょっと“ひと味違う美人”を目指してみるのもいいかも !? 

・ 今回はそんなお話で・・・美人には、「3秒美人」から「30年美人」までいる !?


              美人の条件a


・ 顔の研究に取り組み、日本顔学会を設立したコミュニケーション工学者の原島博氏は、ある対談にて、「美人」とひとくちに言っても以下のようにいろいろいるものだ、とユニークな持論を展開しています (参考:『玄人ですもの』室井滋著/中央公論新社)。


○ 街で知らない人を一瞬見て、「お、きれいだな」と思う美しさは、「3秒美人」

○ CAや受付嬢など職業的な関わりで、一定の距離を隔てて見る美しさは、「3分美人」

○ しばらく話をして、作り笑顔ではない、その人の素の表情を見て魅力を感じると、「30分美人」

○ さらにもっと話して、その人の人生観や価値観がわかり、そこも含めて魅力を感じられると、「3日美人」

○ 「恋愛を持たせるのが難しい」と言われる3年以上を一緒に過ごせれば、「3年美人」

○ 「今までいろいろあったけど、やっぱり君(あなた)が一番!」と言われる域にまで達すれば、立派な「30年美人」



● 「心の距離」 が近づくと、感じる魅力も変わってくる

・ コミュニケーションの深さによって、相手に感じる魅力は変わってくる、とのこと。 つまり、顔だけ見て一瞬「きれいだな」と思っても、話をして心に響かなければ、最初に思っていたほど美人には見えなくなってくることもある、ということです。

・ 逆に、心の通じ合う楽しいコミュニケーションができると、相手が第一印象よりも美人に見えてくることもあります。 このように、他人を「美人だな」と思う感覚は、絶対的・客観的な基準ではなく、感覚や感情にも左右されるものなのだそうです。

・ そう考えると、どんなに見た目を磨いても「3秒美人」と思われるだけで終わってしまえば、それ以上、関係も深まらないと言えそう。

・ それよりもたくさん話をして、「中身を知ったら、もっとかわいく(美人に)見えてきた!」なんて思われるほうが、恋愛では大切。 ・・・幸せに長続きする恋愛を目指すのであれば、好きな相手にとっての「3年美人」や「30年美人」になれたら理想的です。 

・ 一瞬、目を奪われる美人は世の中にいくらでもいるけれど、ずっと長く一緒にいても「きれいだな、かわいいな」と思えるのは君だけだよ……なんて具合に言われたいものです。


● 「顔の一部だけ」 を見せると、美人に見える !?

・ ちなみに、「3秒美人でもいいから、まずは男性に気に留めてもらいたい!」という人には、こんな手っ取り早い裏技も。 人間は(特に男性は)想像力がたくましいため、相手の顔の全部が見えていない状態だと、「この人、もしや美人なんじゃないか・・・」と、良いほうに想像してしまう傾向があるそうです。 

・ 「メガネ萌え」、「マスク美人」などは、その典型例。 マフラーやヘアスタイルで顔の一部がふんわり隠れているのが好き、なんて男性意見もよく聞きます。

・ ということで、メガネやマスク、マフラー、扇子などの“小物”で顔の一部を隠してみると、「あれ、なんか美人っぽい子がいる・・・」と思われる確率が上がるかも !? 


● おわりに

・ パッと見た目も恋のきっかけには大事ですが、長く愛される「3年美人」「30年美人」を目指すならば、魅力的な人間性、知性、コミュニケーション力などもあわせて磨くことが肝心。 話せば話すほど、そして何年も何十年も「きれいだな」と思ってくれる人がいる、そんな本物の“美人”を目指したいものですが・・・。




         美人十色・・・。 美しき人に花束を !
          パパ
         えっ、磨きすぎて・・・ 痩せ、すり減った ? 


  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード