異常現象であり、十分に解明されていない・・・ ?

 
  
 サッポロは冷たい雨が歩道を濡らす一日になりました。

 11月の訪れとともに、すっかり晩秋の佇まいです。

 木々に残っていた葉も、日毎に少なくなり淋しい秋です。



          初冬a





        逢いたくて逢えなくて 何度も受話器を置いた
         永遠に永遠に この胸の中

         交差点の向こうに あなたの顔見つけた
         変わらないその瞳 一瞬時が止まる

         恋人でいるよりも 友達として側で
         笑いあえてるだけで いつもそれでよかった

         もしあの日 あぁその想い
         あの人に伝えたら 何か変わっていたの?

         ものすごくものすごく 恋しい人の名前は
         永遠に永遠に この胸の中


         交わした言葉の数 ひとつひとつ浮かべた
         臆病な私へと そっとさよならを告げる

         今ならば そう胸を張って
         お互いに向き合って 輝いていられる

         ものすごくものすごく 恋しい人の名前は
         永遠に永遠に この胸の中


         逢いたくて逢えなくて 何度も受話器を置いた
         永遠に永遠に この胸の中

         暖かい暖かい 優しい光の中で
         偶然にすれ違う 人波の中
         離れてゆくの・・・




          ステラプレイスa



  昨今は、男 ? 女 ? と混乱した世相で・・・同性婚などの話題までも・・・ですが。

  
 雄から雌へと性転換するニューハーフ樹木 ― 五千年の遥かなる時を経て

・ クマノミやキンギョハナダイをはじめ、海中の生物はサンゴ礁に住む魚類を中心に、約300種類が性転換をするといいます。 

・ これは過酷な生存競争を生き抜くためで、同時に効率よく子孫を残す術としての進化です。 ただし、あくまで海での話で、陸上ではごく一部の限られた生物にしか性転換は見られないのです。

・ しかし今、植物学者が「古木が雄株から雌株へ性転換しつつある」と発表し、世界中を驚かせています。

・ スコットランド、パースシャーのフォーティンゴール村の教会敷地内に生える「ヨーロッパイチイ」の古木。


    ニューハーフ樹木a


・ "フォーティンゴールのイチイ" の名で知られるこの古木は、新約聖書にイエス・キリストの処刑に関与した総督として登場するピラトが、生まれ遊んだ木という説が囁かれ、地元では伝説にもなっているとか。

・ それだけ歴史のある木ということで"イギリス最古の木"という可能性もあるようですが、樹齢の憶測は専門家により1,500年~5,000年とさまざま・・・。

・ ところが、雄株と確認されていたそのイチイの古木が、最近になり実をつけ始めたのです。 発見したイギリス・エディンバラ王立植物園のマックス・コールマン氏は、極めて稀なケースとし「異常現象であり、十分に解明されていない」と語っています。

・ また、「環境ストレスによる、ホルモンのような化合物のバランスの変化で、性別の転換を引き起こしている」とも考えているようです。 しかし「見たところ健康で、今後の変化について詳しく観察中」ということなので、その解明が待たれます。



 あ・れれれ 樹木の世界にも・・・時は流れるでございます。
  

 未解読文字「線文字A」解読に期待 !・・・ ミノア文明の様式が取り入れられた副葬品1,400点超発見 !!

・ 紀元前2000年前後に、ギリシア・クレタ島を中心に栄えたミノア文明。 青銅器文明としても知られる同文明の様式が取り入れられた品々が発掘され、「欧州文明の起源を探る上で重要な発見だ」と、考古学会に驚きと興奮が広がっています。


 ギリシアの南方にある地中海に浮かぶ同国最大の島(四国のおよそ半分程度)、クレタ島。


      クレタ島地図


・ メトロポリタン美術館に所蔵される「盲人を癒すキリスト」などを描いた画家のエル・グレコを輩出した都市・イラクリオンを中心とした同島には、空港や高速道路もあり、また気候も良いため、バカンスに訪れる人も多い。


   クレタ島2
 

・ さらに、ミノア文明の王宮群である、クノッソス、ファイストス、マリアなどの遺跡があり、世界中から観光客が訪れます。 しかし、これら世界最大級の重要遺跡は、なぜか世界遺産には指定されておらず、そのことに疑問の声も上がっているようです。


        ミノア文明の王宮「クノッソス宮殿」


・ そんな中、ギリシア南西部のピュロスで、約3500年前の青銅器時代に葬られたと見られる王族の墳墓が発掘されました。
 
・ 墳墓からは、青銅器時代の王族とみられる人物1体の骨に加え、女神や動植物をかたどった金の指輪やネックレス、杯、複雑な模様が彫られた50個を超える印章石なども出土。 それら副葬品の数はなんと1,400点を超え、単独の墳墓からの出土品としては国内最大の規模だといいます。
 
・ また、出土品にはミノア文明の様式が取り入れられており、"ヨーロッパ最古の文明""世界最初の海洋交易社会"とされている同文明を紐解く、大きな発見になりうると考古学会に衝撃を与えました。

 
・ 線文字Aとは、紀元前1800年頃から紀元前1400年頃まで、クレタ島で用いられていたといわれる文字。


               線文字A
 

・ 1900年に、前述のクノックスを発掘したイギリスの考古学者、アーサー・エヴァンズが、クノッソスで見つけた3種類(クレタ聖刻文字、線文字A、線文字B)の文字のうちのひとつです。

・ 線文字Aはクレタ島の広範囲で見つかっているため、同島の共通文字であるとされているものの、「文字が刻まれた粘土板自体の品質の悪さ」、「数の少なさ」、「一定の法則が成り立っていない」といった理由から、今もって解読には至っていないのです。

・ ちなみに、線文字Bはギリシア語であることが判明していますが、クレタ聖刻文字には線文字Aに対応する文字が見られ、こちらも解読できていません。


・ クレタ島ではかつて、厚さ2.1cm 、直径16cm の"ファイストスの円盤"と呼ばれる粘土製の遺物が発見されています。 人や鳥、魚などが描かれたビスケットのような見た目をしているこの円盤も、線文字Aが書かれた粘土板が貯蔵された部屋で見つかっており、いまだ解明されないままです。


         ファイストスの円盤a


・ その他、ゲーム盤と推定されているものや、ケルノスと呼ばれる「宗教用具や遊び用具ではないか」と見られる平たい丸い石などが発見されているクレタ島。


 
 今回、墳墓や副葬品が見つかったことで、線文字Aが紐解かれると共に、ミノア文明の謎が解明されるか・・・期待されます。


  あ・ぁぁぁ・・・世の中、摩訶不思議な時の流れでございます。


 ジョン・レノンのギター、約3億円で落札  ( アメリカ )

・ ビートルズの故ジョン・レノンがヒット曲「シー・ラブズ・ユー(She loves you)」や「オール・マイ・ラビング(All my loving)」を作るときなに愛用したギターが、ロサンゼルスでオークションに出品され、241万ドル(約2億9700円)で落札されました。

・ ロック関係のオークションでは、過去最高額だとか・・・。

・ 落札されたのは、ギブソン社製のアコースティックギター「J-160E」。 ビートルズが1962年9月にイギリス・リバプールで、161ポンドで購入したものです。


              レノンのギターa


・ ギターは、ビートルズが1963年にロンドンで行った「フィンズバリー・パーク・クリスマスショー(Finsbury Park Christmas Show)」の最中になくなって以降、50年以上行方がわかりませんでした。

・ ギターがどこでどのように発見されたのか、詳細を明らかにされていません。

 この日のオークションには、アメリカ・テレビ番組「エド・サリバン・ショー」での演奏に使用された、ビートルズの「ドロップT」と呼ばれるロゴがあしらわれたドラムヘッドなども出品されました。 


           「ドロップT」a


ビートルズのアルバムのジャケットに使用された唯一のドラムヘッドでもあるこの品の落札価格は、212万5000ドル(約2億6000万円)でした。



  誰がお買い上げに ?  爆買い ?  ・・・ 一度、したいものでございます。


 「ウルトラマン」たちが新年を告げる!・・・水墨画家が描くオフィシャル年賀状が発売

・ 特撮ヒーローの代名詞として、幅広い世代で愛されている円谷プロの「ウルトラマン」シリーズに登場した数多くのウルトラマンたちが、2016年の「新年の挨拶」を届けてくれる年賀状「ウルトラヒーロー年賀状」が公式グッズとして登場しました。


      ウルトラヒーロー年賀状a


・ 年賀状イラストは水墨画家の與座巧が描き下ろした正真正銘の水墨画。 初代ウルトラマンやウルトラセブン、ウルトラマンタロウなど、昭和時代に登場した「ウルトラマン」たち17体が描かれた第1弾の販売がすでにスタートしています。

・ 価格は通常用紙が180円(税込)、写真用紙が199円(税込)。 「ネットで年賀状」の特設サイトから注文でき、販売期間は2016年1月15日までとなっています。

・ 11月下旬からは最新作「ウルトラマンX」までの平成ウルトラマンたちのほか、カネゴンなどのウルトラ怪獣たちも描く第2弾が発売される予定となっています。



  まぁ~、このぐらいであれば、10枚程度の爆買いも出来るかなぁ~ ?


           パパ

     なに、爆買い ? ・・・・ えっ、買出しのスタイルだねぇ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード