では、真っ赤なマフラーに・・・しました。

  
 11月では、62年ぶりの大雪に見舞われたサッポロの街 ・・・ その余波は、まだまだ~

 除雪もまばら、オットト、ズル~・・・滑る、埋まると車も人も悪戦苦闘の今日です。


            札幌で大雪 62年ぶりa


 過去のデーターでは、40cm以上の積雪で100%「根雪」になっているとか・・・。

 今日から「雪」との格闘がスタートですね。  除雪作業




  雪除けは力仕事で・・・あぁぁ、お腹がすいた !



 本のイラストa   『ペルシア王は「天ぷら」がお好き? 味と語源でたどる食の人類史』 (ダン・ジュラフスキー/早川書房)

・ 『ペルシア王は「天ぷら」がお好き? 味と語源でたどる食の人類史』(ダン・ジュラフスキー/早川書房)は、食に関する言葉から壮大な人類史を読み解く料理の歴史書です。 いつも私たちが食べているものには知られざる歴史秘話が隠されていたのです。



          味と語源でたどる食の人類史a


● 食にまつわる人類史・・・ケチャップは何語? 天ぷらの起源はどこ? 七面鳥はなぜターキーなの?


 ケチャップa  トマトが原料の真っ赤な調味料のケチャップ。 ピザやホットドッグ、チキンナゲットのソースとして、日本でも定番の味ですが、「ケチャップ」は何語かご存じでしょうか? 英語? イタリア語? それともフランス語でしょうか?

・ 「ケチャップ」は中国語だそうです。 中国・福建地方の方言で「保存した魚のソース」という意味で、そもそもは魚醤のことでした。 

 トマト ・ ケチャップの製品ラベルをよくみると正しくは「トマト・ケチャップ」と表記されています。 それでは「トマト」は何語でしょうか?  答えはアステカ人が使っていたナワトル語です。 トマト・ケチャップは貿易によってヨーロッパに持ち込まれた東西の食文化が出会って生まれた歴史的な調味料だったのです!


 天ぷらの起源はペルシアにあり

 天ぷら ・ 天ぷらの語源はポルトガル語のtempero(調味料)やtemperar(調理する)とされています。 しかし、料理としての起源は6世紀のペルシアに遡ります。 ササン朝ペルシア帝国の王ホスロー1世の好物は、シクバージ(sikbaj)と呼ばれる牛肉の甘酢煮込みでした。 

・ 酢酸には殺菌効果があり、メソポタミア南部では酢は食材の保存に欠かせないものでした。 10世紀以降になると、船乗りたちによって牛肉のかわりに魚に小麦粉をまぶして揚げたシクバージが登場します。

・ この船乗りたちによって地中海の西側にレシピが広がり、シチリア語でスキッベチ(schibbeci)、ナポリ語でスカペーチェ(scapece)、カタルーニャ語でエスカベッチ(escabetx)、オクシタン語でスカベチ(scabeg)という名前で同じ料理が残っています

・ 中世のキリスト教には肉、乳製品、卵を口にしない断食日の習慣があったので、魚料理はキリスト教徒に歓迎されたのです

・ そうして西端のポルトガルまで伝わると、イエズス会の宣教師によってさらに海を渡って日本にたどり着き、私たちのよく知る天ぷらになったのだそうです。


 中世ではトーストをワインで浸していた

 トーストa ・ 英語で乾杯を意味するトースト(toast)の語源は「火で炙ったパン」。 私たちも朝食で食べているトーストのことです。 

・ パンとアルコールには意外な関係がありました。 ヨーロッパでは17世紀までワインやエールに風味をつけるためにハーブや砂糖、トーストの欠片を入れて飲んでいたのです。 それが転じてパーティの席に花をそえる貴婦人を「トーストのようだ」と誉めたたえ、レディの健康と幸福を願う祝杯に「トースト(toast)!」というかけ声が誕生したとされています。

 スープ ・ また温めたワインやブロスにトーストを浸した料理はソップ(sop)と呼ばれ、これがスープ(soup)の語源で、やがてトーストと一緒に食べる汁物全般を示すようになりました。

 ポタージュa ・ ポタージュとは、そもそもポタージュ(pottages)という鍋で作った煮込みをトーストやパンにかけた料理のこと。 スープのテレビコマーシャルでやっている「つけぱん ひたぱん」という食べ方は実は中世の頃からあったのです。


 七面鳥をターキーと呼ぶ秘密

 七面鳥の丸焼き ・ 欧米の祝日である感謝祭のごちそうといえば七面鳥の丸焼き。 七面鳥の英語名はターキー(turkey)ですが、どうしてトルコ(Turkey)という国名なのでしょうか。 それはある国の秘密主義が理由でした。

 七面鳥a ・ 七面鳥は1世紀頃にすでにメキシコの先住民に家畜化されていました。 15世紀頃にはアステカ人に飼育され、雌鶏はトトリン(totolin)、雄鶏はウエショロトル(huexolotl)と呼ばれ、唐辛子のソースをかけたローストチキンが一般的でした。 そして新大陸に到着したコロンブスが七面鳥を口にして以降、ヨーロッパに渡りました。

 ホロホロ鳥a ・ 一方、フランスとイギリスでは、七面鳥によく似た鳥ホロホロチョウ (ホロホロ鳥) をアフリカから輸入していました。 この鳥を最初にヨーロッパ人に売ったオスマン帝国のスルタンにちなんで「トルコの鶏(Turkey cock)」と呼ばれていました。

・ 当時、ポルトガル政府は海図や航海記録を非公開にしていたため、輸入品の産地が曖昧でした。 それによりポルトガル人の持ち込んだメキシコの七面鳥が、アフリカのホロホロチョウと混同されて取引所で売買されてしまったのです。 その結果、七面鳥まで「トルコの鶏」として扱われ、ターキーという呼び名が根付いてしまったのです。 


・ 上記以外でも本書は、肉料理、魚料理、サラダ、酒、デザート、ジャンクフードにいたるまで様々な食の言語を取り上げ、それらが生まれた起源や文化が記されています。 さらには当時の時代で食べられていた料理のレシピも数多く記載されていて、使われている豊富な食材と料理人の技術に驚かされます。 

・ 料理好きやグルメの方へ、さらなる食への知識と理解を深めるきっかけとしてオススメの一書です。



  食は世界につながる・・・いまや、食生活では国際人 ?


 『オズの魔法使』 ドロシーの衣装、1億8,700万円で落札!

・ 1939年にアメリカで公開された映画『オズの魔法使』で主人公ドロシーを演じたジュディ・ガーランドが着用していた衣装が、アメリカ・ニューヨークで行われたオークションで、156万ドル(約1億8,700万円)で落札されたました。 (1ドル・120円計算)

・ この映画は、魔法の国オズに迷い込んだ少女ドロシー(ジュディ)が、知恵のないカカシ、心を入れ忘れたブリキ人形、臆病なライオンと、故郷に戻るために旅をするというミュージカルです。 アカデミー賞作曲賞、歌曲賞を受賞しており、「Over the Rainbow」などの名曲を生み出しました。


   ドロシーの衣装


・ 今回オークションに出品されたのは、劇中で実際にドロシーが着ていた青と白のギンガムチェックのドレスとクリームカラーの半袖のブラウスで、どちらの衣装にも“ジュディ・ガーランド”の名前が記されているという

・ オークション前には80万ドル(約9,600万円)から120万ドル(約1億4,400万円)での落札予想が、入札者3人による競売にかけられた結果、予想金額を大きく上回る156万ドル(約1億8,700万円)で売却されました。 落札者の情報は明らかにされていない。

・ 同作からは2012年のオークションに出された魔法の赤い靴が約200万ドル(約2億4,000万円)、昨年出品された臆病なライオンの衣装が約310万ドル(約3億7,000万円)で落札されています。



   オークションの世界は・・・Over the Money ?



 『ベストドレッサー賞』に松坂桃李、ピース又吉ら 吉田羊は“ウール賞”も

・ ファッション性や話題性に富んだ人に贈られる日本メンズファッション協会主催の『第44回 ベストドレッサー賞』の授賞式が行われ、「芸能部門」に女優の吉田羊と俳優の松坂桃李(27)、「学術・文化部門」にお笑いコンビ・ピースの又吉直樹(35)、「インターナショナル部門」にシャーロット・ケイト・フォックス(30)らが選出されました。


          ベストドレッサー2015


・ 1972年よりスタートした同アワードは、今年で44回目。 マスコミ、歴代受賞者によるアンケート結果と、選考委員会による最終審査をもとに各分野から受賞者を決定。 今年は受賞者の中から“ウール”が似合う人に与える「ウールマーク賞」も設けられ、吉田がダブル受賞しました。

・ 松坂は、同アワードの受賞は事務所の社長が一番驚いたといい 「『いつも私服をなんとかしろと言われている松坂がベストドレッサー賞で、事務所始まって以来の七不思議だ』 と言われた。 本当にそうだなと…」 と苦笑い。 「スーツの似合い男になれよという激励と受け止める」とトロフィーを握りしめました。

・ 白いドレスで登場した吉田は 「名誉ある賞いただいて身に余る光栄。 がむしゃらに走ってきた1年の終わりに受賞でき、私にとって、名実ともにいい羊年になった」 と笑顔。 自身の名前にもなっている“ウールマーク賞”受賞は 「正直、私が受賞しないで誰が受賞すると思った」 と賞状を受け取り 「羊を背負っていいよとお墨付きをいただたよう」 と大喜び。

・ そのほか、今年は「政治部門」を夕張市長の鈴木直道氏(34)、「経済部門」をHISグループ代表の澤田秀雄氏(64)が受賞しました。
 



          やっぱり、ベストドレッサー賞獲得は・・・だめなの ?


         ムーミンはa

             う~ん、何も着ていないし・・・ね。

            せめて、パンツでも穿こうか・・・ ?




 誕生月で選ぶパンツ !? ・・・ 『12か月パンツ』  ワコールが販売開始

・ ワコールは、同社のメンズアンダーウェアブランド「BROS」が、2016年に25周年を迎えるのを記念し、2015年11月25日より『12か月パンツ』の販売を開始しました。

・ 「BROS」25周年記念として登場するのは、毎月、それぞれのテーマから連想されるデザインが施された"誕生パンツ"「12か月パンツ」。 誕生花や誕生石のように、生まれた月で選ぶのも、また、好きな季節や好きな色などで選ぶのも自由。


  12か月パンツa


・ フィットパンツとブリーフを12種類ずつで展開、ブリーフのみウェブストア限定での販売です。 価格は各1,944円(税込)。


         12か月パンツ2a

         「12か月パンツ」 JANUARY 1,944円(税込)


・ また、BROS取扱い店舗において、BROS25周年「イイオトコ×イイパンツ」プレゼントキャンペーンを実施。 売場にあるパネルに記載されているプレゼントキーワードを入手し、直筆サインパンツが欲しい有名人を選んでWEBで応募すると、抽選で合計250名にリリー・フランキー氏をはじめとする25人の「イイオトコ」直筆サインパンツが当たるそうです。




 ベーコンの香りがする下着が登場 (アメリカ)

・ 少し前、世界保健機関(WHO)に発ガン性を指摘されたベーコン。 しかし朝食にベーコンは欠かせないというアメリカで、匂いだけでも・・・とベーコンの香りを織り込んだ下着が販売されています。

・ アメリカ・シアトルに拠点を置く「J&D’s」社をご存知でしょうか。 ベーコン好きが高じたジャスティン(Justin)とデイブ(Dave)が互いの名前の頭文字をとって会社を設立し、ネットでベーコン風味調味料「ベーコンソルト」を売り出したのが始まりです。 

・ 資本金はデイブがアメリカのテレビ番組『アメリカズ・ファニエスト・ホーム・ビデオ』に応募した自作ビデオで勝ち取った5千ドルでしたが、今では自ら「これぞアメリカンドリーム」と語るほど会社は急成長。 ベーコネーズ(ベーコン風味マヨネーズ)、ベーコンポップ(ベーコン風味ポップコーン)、ベーコンドレッシング、ベーコンクルトンは会社の看板商品となっています。

・ この会社の“ありとあらゆるものをベーコン風味にしてしまおう”というコンセプトは食品だけに留まらない。 ホームページにはベーコンリップバーム(ベーコン風味リップクリーム)、ベーコン風味封筒、ベーコンシェービングクリームなど変わった商品が並びます。


          ベーコンの下着

            香りはもちろん、ベーコンのマークも・・・


・ 今回、開発されたのはベーコンの香りがするという1枚19.99ドルの真っ赤な下着。 

・ 商品の注意書きには 「もし鋭い牙を持つ犬を飼っている場合は要注意。 郵便配達員や獣医、サーカス(特にライオンの調教師)などの職をお持ちの方にはお勧めできません。 熊がいると思われる森には行かないで下さい。 洗濯の回数にもよりますが、ベーコンの香りは6か月から1年は持続するでしょう」 と記載されています。

・ ちなみにこの下着の開発にはNASAが関わったとか・・・。 下着はちょっと抵抗があるという方には、ベーコンの香りの枕が12.99ドルで販売されているとか・・・



       なに、ベーコンの香りがする真っ赤なパンツ・・・臭さそう ?



      冬のムーミン谷a

        では、真っ赤なマフラーに・・・しました。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード