なまら頑張ります !! 

  
  小雪がちらちら舞い続け・・・夕方には本格的な雪になりました。

 
      WIaa.jpg


  明日は街路のイルミネーションも、白い世界を彩ることでしょう・・・。




 週末は荒れた天気に ・・・ 北海道は吹雪も

・ 発達中の低気圧の影響で、4日は風が強く、雪や雨を伴って非常に強い風が吹く荒れた天気となっています。


    24時間予想a


・ 気象庁は、5日にかけて暴風や高波に警戒するとともに、北海道などでは吹雪による交通への影響などにも十分注意するよう呼びかけています。

・ 日本の東と北海道付近にある発達中の低気圧の影響で、日本付近は冬型の気圧配置が強まり、北日本や北陸では雪や雨を伴って非常に強い風が吹いています。

・ また、上空に強い寒気が流れ込んでいる影響で、北日本や東日本の山沿いでは雪が降っています。 5日の朝にかけて降る雪の量は、いずれも多いところで、北海道の日本海側で50センチと予想され、北海道ではこれから5日にかけて、ところによって吹雪となるおそれがあります。

・ 気象庁は、暴風や高波に警戒するとともに、北海道などでは吹雪による交通への影響にも十分注意するよう呼びかけています。






■ マツコロイド、札幌市のPR大使に!自治体と初コラボ

・ タレントのマツコ・デラックスをモデルに開発した精巧なロボット 「マツコロイド」 が、札幌市の 「冬こそ!ようこそ!札幌」 キャンペーンのPR大使に就任しました。

・ マツコロイドが自治体とコラボするのは初めての試みとなります。

・ 札幌市では閑散期である冬場の観光を盛り上げようと 「冬こそ!ようこそ!札幌キャンペーン」 を実施。 インターネットのキャンペーンを展開するにあたってマツコロイドに白羽の矢です。 


        マツコロイド、札幌市のPR大使に!自治体と初コラボaa


・ 今日4日、札幌市役所で就任式が行われ、秋元克広札幌市長とガッチリ握手を交わしました。 マツコロイドは 「なまら頑張ります !! 」 と北海道弁で意気込み。 札幌で行きたい場所を聞かれると 「すすきの」 と何度も答えています。

・ 本人のマツコは 「私の分身が、私がいない知らないところですごいことになっちゃって心配」 とコメントしています。

・ 今回、マツコロイドは2泊3日で札幌の観光名所を巡り、プロモーション映像を撮影します。 キャンペーンサイト (http://www.fuyukososapporo.jp/) はすでにオープン、映像は12月下旬の公開を予定しています。






 地球スイングバイの探査機 「はやぶさ2」 ・・・ 一路、小惑星 「リュウグウ」 を目指す !! 

・ 地球に最接近して軌道を変更した小惑星探査機 「はやぶさ2」 は3日夜、機体の状態が正常と確認されました。


          スイングバイの「はやぶさ2」a


・ はやぶさ2は、3日午後7時8分、アメリカ・ハワイ付近の高度約3090キロに最接近。 JAXAの管制室では7時半ごろ、休止していた機体からの電波の受信が予定通り復帰しました。 その後、機体の姿勢、電源系、温度や主要な装置は全て正常で機体の無事が確認されました。

・ JAXAは正しい軌道に乗ったかどうかの確認には1週間以上かかるが、大外れはしていないと思うと話しています。

・ また、「地球スイングバイ(軌道変更)後の{はやぶさ2}は、元気そのものです」とのコメントを発表。 

・ 「これで1つの山場を越えましたが、はやぶさ2にとっては小さな山に過ぎません。 これから一路、小惑星リュウグウを目指して挑戦の航行を進めて参ります。 引き続き太陽系の旅路を皆様と苦楽を分かち合いながら、乗り越えていければと思います」とも・・・。



         トナカイa

   そろそろ地球に向けてスイングバイしたいけど ・・・

   でも、トナカイたちがボーナスを要求して動かんのじゃ~





 クリスマスツリー  クリスマスは「イルミネーション見物」より、「家派」が増加中! でも憧れなのは … !?

・ クリスマスまで、あと20日余りです。 大切な一日を誰とどこで過ごすか、もう決まっていますか

・ 「GIRLS’TREND研究所」の調査から、若い女性のクリスマスについての意識を紹介。

・ クリスマスデートいえば、「イルミネーション」が定番? と思いきや、ちょっぴり変わってきているようです!


              喜ぶクリスマスa


【 クリスマス当日の予定は、「家派」が1.4倍に増加 】

・ 調査時点で回答者の43.6%は「彼氏あり」、残りの56.4%は「彼氏なし」で、一緒に過ごす予定の相手を聞いたところ、彼氏いる派は74.9%が「彼氏」、17.7%が「未定」と、やはり恋人と過ごす人が多いようです。

・ 一方、彼氏いない派は37.2%が「未定」、35.4%が「女友達」と回答しました。

・ クリスマスの過ごし方については、上位3位の内容は前回調査(2014年12月)と同じでしたが、パーセンテージには変化が !!
1位の「イルミネーションを見に行く」が38.3%から30.9%へダウン。 一方で、2位の「自分または友達などの家でお祝いする」が17.8%から25.4%にアップ。 いまだイルミ人気が高いものの、ホームパーティ派が増えました。



【 若い女性の理想のクリスマスとは !? 】

・ 理想のクリスマスを聞いたところ、一緒に過ごす相手については83.8%が「彼氏」と回答し、恋人がいるかいないかがクリスマスの充実度に大きく関係しているといえそうです。

・ 過ごし方については 「イルミネーションを観に行く」 が39.0%で断トツの1位。 「クリスマスに彼氏とイルミネーション」 は、やはり憧れのようです。



   サンタ姿のパパ 「彼氏とデート」という人は今からワクワクかも・・・。 

   恋人がいなくても友達や家族、仕事仲間と過ごすのも意外と楽しかったり、

   新しい出会いがあるかもしれません。

   まずは、それぞれのクリスマスを、楽しみたいものです !!






 Facebookをやらない方が、幸せになる

・ いつのまにか、すっかり日本でもメジャーになったFacebook。 友だちの友だちともつながって、交友が広がっていくプラス面もある一方で、いいねや友だちリクエストの応酬に疲れてくる、いわゆる「SNS疲れ」を懸念する声などもあります。


         Facebook1a.png


・ このほどFacebook疲れの実態を探るべく、デンマークのHappiness Research Instituteは、1,095名のFacebookユーザーを対象に調査を実施。 

・ 半数の調査参加者に対して、Facebookを1週間まったく使わないようにしてもらいました。 そして、10段階の幸福度指数を測定しました。 調査前に7.56だった平均指数は、Facebookの利用を停止した1週間後に8.12まで上昇したことが明らかにされています。

・ 一方、いつものようにFacebookを使い続けたグループの幸福度指数は、調査前が平均7.67だったのに対して、調査後は7.75と、ほとんど変わりませんでした。 

・ なお、Facebookを使い続けたグループが、さまざまな調査指数に変化がなかったのに対し、Facebookを使わないようにしたグループは、実生活での人との交流が増えたり、集中力がアップする傾向が顕著だったそうです。 また、たとえ1週間でもFacebookを完全にヤメると、怒りや寂しさを感じることが減るという調査結果も公表されています。


             facebook投稿


・ Facebookによって、現実に関するゆがんだ見方が形成され、周囲の人々の生活の実態について、誤ったイメージを抱くようになるとか・・・。 わたとたちは自分の生活について、他の人々と比較しながら、現実を受け入れるものです。  しかしながら、Facebookでは、大抵の人々はよいことしか投稿しない。 そして、これが現実の受け止め方を大いに偏らせてしまっているのです。

・ 調査に参加したFacebookユーザーの約7割は、いつもすばらしい写真を投稿しようと心がけ、基本的によいことしか投稿しないというユーザーが大半を占めました。 自分の子どもたちは、どんなにスゴいことをやってのけたか、どんなステキな週末を過ごしたか、自慢気味な投稿ばかりが並ぶFacebookのフィードから、なんだか周囲の人々ばかりが、はるかに幸せそうに見えてしまうループが形成されてしまうようです。

・ Facebookを始めとするソーシャルメディアには、もちろんメリットもあります。 とはいえ、現実の受け止め方に少なからぬ影響を与えてしまっていることを決して忘れてはなりません。 Facebookに次々と流れてくるすばらしい出来事など、実際に人々の生活で起きている1割程度の話に過ぎず、それと比較して自分の生活を評価するべきではないのです。

・ Facebookには、どこか背伸びした投稿をしたくなるようにも思えます。 きっとその繰り返しが自分を疲れさせたり、周囲のユーザーを疲れさせたりしていくのかもしれません。 

・ ちなみに、今回の調査は、1週間だけFacebookの利用を停止するものでしたが、もっと長期にわたって、Facebookから離れたり、完全にヤメてしまうことが与えるインパクトなども調査していくようです。 それの結果も気になるところです。



  何事も、過ぎたるは何とやら~・・・ですか ?



    「君は会うたびに美しくなる」 

   「会ったのはついさっきよ」  

   「その間に美しくなった」


                         ( ジョルスン物語 )


 
 
         moomin雪a




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード