なんで? どうして? ・・・

  
    
 クリスマスが終わった・・・はい、今度は年末セールと慌しい風景です。

 ツリーから、門松に一夜で模様替えのショッピング街です。



           門松a


  え~と、正月飾り、鏡餅、お節の材料、それと・・・・何かと買出しに忙しくなります。

  大掃除もしないとですが・・・。  それより、海外旅行とお出かけですか。


  日本文化の集大成・・・正月がやって来ます。



 「干しひじき」 の鉄分、実は少なかった? ・・・ 製法で変化、成分表改訂

・ 食品成分に関する国内唯一の公的データである日本食品標準成分表の改訂版を、文部科学省が25日に公表しました。

・ 一部食品を再分析したところ、貧血防止によく食べられる 「干しひじき」 に含まれる鉄分が、最近主流の製法では従来製法よりも約10分の1近く大幅に減少していることがわかりました。


      ひじきa


・ 干しひじきは、加工業者が原料の海藻を煮沸して渋みを取り、乾燥したものが売られています。 1982年版の成分表以来、含まれる鉄分は100グラム当たり55ミリグラムとされてきました。

・ ただ、煮沸する際に使う釜が鉄製からステンレス製のものが主流になってきていることから、専門家から製法によって成分が異なる可能性があると指摘されていました。

・ 今回の改訂に向けて再分析したところ、鉄釜だと100グラム当たり58・2ミリグラムの鉄分が、ステンレス釜だと6・2ミリグラムに減少です。 カルシウムなどほかのミネラル成分は変わらず、豊富に含まれていました。 

・ 改訂版では、製法別に成分を明記されますが、製品には製法まで表示されるとは限りません。 文科省の担当者は 「結果に非常に驚いた。要望が高まれば、製法が表示されるようになるのではないか」 と話しています。



  食べるなら、やはり鉄釜で煮沸した製品 ・・・ そして、国産品です。 ハイ

  家庭料理も、鉄製の調理器具を利用して、「貧血」の予防を ・・・ です。




● ヒジキ (鹿尾菜、羊栖菜、学名:Sargassum fusiforme) は、褐藻類ホンダワラ科ホンダワラ属の海藻の1種です。 波の荒い海岸近くの岩場の潮間帯付近に繁茂し、春から初夏に胞子嚢を付けて成熟します。


          海中のヒジキa


・ 日本では北海道から本州、四国、九州、南西諸島 (奄美大島、沖縄島) に、日本国外では朝鮮半島及び中国南部に分布しています。

・ 日本国内で流通する食用ひじきの約90パーセントは中国、韓国から輸入されています。


・ 「ひじきを食べると長生きする」 と古くから言われており敬老の日にちなんで9月15日は 「ひじきの日」 です。

・ また、ひじきに微量に含まれるフコキサンチンは、脂肪燃焼効果があることが解明されています。



  伝統の味覚は、職人の技法、道具で ・・・ ごちそうさまです


  IT社会と気取ってみても、この世は謎に満ちて・・・・なんで どうして


 なんで? どうして? ・・・ いまだ科学で説明できない15の事例

・ かつては魔法のように考えられていたことも、科学技術の進歩により、そのしくみと謎が解明されてきました。 ですが未だ、現在の科学の力をもってしても解明されていない事柄が多くあります。

・ 海外サイトにて、いまだにその理由が科学的に説明できないとされる15の事柄がピックアップされていました。 一部こじつけっぽいものも含まれますが、様々な事象のなぜ ? 何 ? を探求していくことは面白い ・・・ その好奇心が明日の科学を進歩させるのです。


1.人間がブラックホールに落ちたらどうなるのか ?


       1.人間がブラックホールa


・ 昔から物理学者の間では 「人はブラックホールに落ちたら、”事象の地平面”を越えるまで、自分が落ちている事に気づく事はない」 と言われていましたが、2012年に発表された理論では 「灼熱の壁にぶち当たり、一瞬で炭になるかもしれない」 といいます。

・ 他の理論では、ブラックホールに近づいた人間は、重力により伸びながら捻られるそうで、これを物理学者はスパゲッティフィケーションと呼ぶ (スパゲッティのように長く伸ばされる為)。 ちなみに、中心に近づくにつれ伸ばされた身体が二つに割れ、そこから徐々に粉々にされるようです。 想像したくもない事ですが、物理学が今後挑戦していく難題の一つなのです。

・ ”事象の地平面(イベント・ホライゾン)” とは ? 重力が強くなりすぎて光さえ逃がさない空間と、光に溢れた我々の世界を繋ぐ境界面の事。


2.何故トマトを構成する遺伝子が人間より多いのか?


       2.何故トマトを構成する遺伝子a

 
・ トマトは3万個の遺伝子から構成されていますが、人間は2万個~3万個の遺伝子により構成されています。

・ この問題は長年の間植物学者を苦しめてきた 「Cバリュー・パラドックス」 という問題です。 Cバリュー・パラドックスとは 「生物の持つDNAの大きさが進化の度合いと一致しない」 現象の事を言います。 この問題に挑戦する理論は幾つかありますが、未解決のままです。


3.プラシーボ効果がどうやって起きるのか ?


       3.プラシーボ効果a


・ 例え医者から貰った薬が砂糖の塊であったとしても、それが本当に自分の病に効く薬だと信じていれば、病が治る事もあります。 これが世に言う、プラシーボ効果ですが、不思議な事に自分が薬を「偽物」だと知っていても、砂糖の塊が効く事もあるとか。

・ しかもプラシーボ効果は薬だけに起きる現象ではありません。 手術をして、肝心な治療をして貰っていない場合でも 「手術をした」 と信じれば同じ現象が起こります。


4.火星探査機バイキングが1970年代に発見した生命はなんだったのか ?


       4.火星探査機バイキングa


・ 火星探査機バイキングは1976年に地球外生命体を探すために3回の実験を行いました。 一回目の実験結果は 「生命反応有り」 でしたが、その後二つの結果は 「生命反応無し」 でした。 そのため、1970年代に、この生命反応有りという結果は何らかのミスだと考えられました。

・ しかし2012年、NASAの研究チームが現代技術をもってして、この時の実験結果を再度解析してみたところ、驚くべき事に、本当に 「生命の居る可能性が高い」 事が分かったそうです。 果たして火星に生命は居るのだろうか ?


5. 地球誕生から短い期間で水が出来た理由は ?


       5. 地球誕生a


・ 地球が誕生したころ、太陽は今ほど熱くは無かったのです。 それ故に、地球上の氷が溶けるのは不可能だったそうです。 こう考えると、何故24億年から38億年前に水分がすでに地球上に存在していたのか ? という疑問が浮上してきます。

・ この疑問の説明を試みる理論は幾つか浮上してはいるものの、どれも完全な説明は出来ていないそうです。


6.宇宙人はどこに居るのか ?


       6.宇宙人はどこa


・ これが世にいう 「フェルミのパラドックス」 という矛盾です。 銀河には太陽よりも古い惑星が数十億も存在しています。 仮に、その中の幾つかは地球のような環境に恵まれており、そこには知的生命体も存在しているはずです。 その知的生命体の中の少数は宇宙空間を自由に行き来する程の知能を持っているかも知れない。 しかし、だとするならば、何故彼らは我々に会いに来てくれないのだろうか?

・ 勿論、「宇宙人は存在するが、宇宙空間を自由に行き来する文明レベルではない」、「宇宙人は元々存在しない為、その仮定は成り立たない」 等と言った理論は度々提唱されてはいるものの、未だに結論は出ていない。


7.HNLC海域にのみ植物プランクトンがあまりいないのはなぜか ?


       7.HNLC海域a


・ 南極大陸の一部の海では、「HNLC海域」という海域が存在し、高濃度の栄養塩があるにもかかわらず植物プランクトンがあまりいない。 この問題は 「南極パラドックス」 と言われており、「鉄不足が原因なのではないか?」 等と言った共通の理論は出ているものの、完璧な説明は未だ成されていない。


8.人間より身体の大きい生物が、人間よりガンになりにくい理由


       8.人間より身体の大きい生物a


・ 本来、癌というものは細胞の遺伝子が突然変異を起こし、増殖がコントロールできなくなり、細胞数が爆発的に増えるために起きる症状の事をいいます。

・ だとすれば、本来細胞の数の多い「巨大な生き物」ほど、癌になりやすいものだと感じるでしょう。 しかし、これまでの観測・研究によると、生き物のサイズは、がん発生率とは関係がない事が分かってきています。 これは一般的に 「ペトのパラドックス」 と言われ、生物学者 「リチャード・ペト」 に由来します。 今のところ、何故細胞数が多いにも関わらず、癌の発生率が上がらないのかは謎のままです。


9.宇宙空間に大量にあるはずのリチウムはどこにあるのか ?


       9.宇宙空間a


・ 現在の物理学理論では宇宙には多量のリチウムが存在する事が予測されています。 しかし、実際に宇宙空間のリチウム量を計算してみた結果、理論の三分の一のリチウムしか観測されていないのです。

・ 生まれて間もない星に存在する物質の比率は、宇宙誕生の瞬間に存在していた物質と似ているはずなので、物理学者は生まれて間もない星のリチウム量を観測したところ、やはり、どうしてもリチウムの量が低いそうです。 一体 宇宙空間に存在するはずのリチウムはどこへ行ってしまったのだろう?

 
10.なぜ磁石は必ずN極とS極を持つのか ?


       10.なぜ磁石a


・ 例え何回、磁石を二つに割ろうとも、その破片は必ずN極とS極を持つ。 量子力学によれば、磁石の片方の特性(N極かS極)だけを持った 「磁気単極子」 というのが存在するはずなのだそうですが。

・ 最近、この磁気単極子が実験室で作られたといいますが、我々は未だに自然界で磁気単極子を観測出来てはいないのです。


11.イギリスの海岸線の本当の長さ

       11.イギリスの海岸線a


・ 海岸線を定規で図る場合、長さを求めるのは簡単だと思うでしょう。 しかし、より小さな定規を使ってみると、大きい定規では気づかなかった小さなデコボコに気づき始めます。

・ そうする事で、元々あった小さな小数点以下の誤差が露わになっていき、「完璧な海岸線の長さを測る事」は難しくなっていくのです。 これを「フラクタル」とも言います。

       11.イギリスの海岸線2a


・ 一応、完璧ではないにしろ「およそ」の長さを測定する事は可能です。 イギリス政府、陸地測量部によれば1:10000比率で計測した場合、イギリスの海岸線の長さはおよそ17819.88キロメートルだそうです。


12.太陽大気が、熱を発する表面より熱い理由とは ?


       12.太陽大気a


・ 太陽大気、コロナとも言われるガス層は、時には数百キロメートル先にその熱風を噴射する事もあり、その温度は摂氏200万度を超えます。 しかし、その熱源であるはずの太陽の表層(彩層)は、たった5000度です。 この理由は未だに解明されていません。


13.始新世時代に地球が暑かった理由


       13.始新世時代a

・ 始新世時代とは、今から約5600万年から3400万年前の時代の事を言います。 始新世時代とは新生代という時代の一つで、この時代は恐竜等の大型動物が絶滅し、新しく哺乳類や鳥類が繁栄した事から名付けられました。

・ この時代にはやや気温の低下が見られたものの、何故か始新世時代に気温が上昇し、約摂氏15度から20度と、新生代の中で最も気温の高い時期になりました。 だがこの時期の気温上昇の明確な理由は未だに解明されていないのです。


14.火星にある黒いシミはいったいどこから来ているのか ?


       14.火星にある黒いシミa


・ この写真にある火星の黒いシミは、火星が温かくなる時期に突然山頂付近から現れ、水のように山頂を流れ落ちてゆく。 そして、寒い時期に入ると、徐々にその姿を消してゆく。

・ これを見た科学者たちは初め、氷が溶けて、その水が山頂から流れているのだろう、と言う仮説を立てました。 しかし、NASAの火星調査機 「マーズ・リコネッサンス・オービター」 は水分を観測する事は無かったのです。 一体この黒いシミは何なのだろうか・・・?


15.起源の分からない宇宙線は一体どこから来ているのか?


       15.起源の分からない宇宙線a


・ GZK限界というのは、理論上、宇宙線が持てるエネルギーの限界の事を言い、アインシュタインの相対性理論で提唱されている理論の一つです。

・ しかし、東京大学明野観測所の物理学者たちは、これらの理論に当てはまらない、GZK限界を突破した宇宙線を観測しました。 この宇宙線が一体どこから発射されたものなのか、未だにその謎は解明されていないのです。



 年末、年始休暇 ・・・ ヒマを弄んでいる方は、是非この難問に挑戦を・・・ ?

 まさかの発想が疑問解決の糸口になるかも・・・ ? 

 おっと、末はノーベル賞受賞かもですよ。




         リンゴが落ちたで ・・・・ 誰だったかな ?


    りんご落下a


          最初に食べたのは・・・・ ?  




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード