う~ん、パンドラの憂鬱 ?

  
  
 昼過ぎから、吹雪模様になったサッポロです。 この雪は積もりそうな気配です。


 今日 6日 (水) は、二十四節気 「小寒」。 

 暦の上では寒さが厳しくなる頃ですが、今年は全国的に小寒らしくない日々のようです。



           小寒2a


◆ 小寒とは・・・

・ 暦の上で寒さが最も厳しくなる時期の前半。 『暦便覧』では「冬至より一陽起こる故に陰気に逆らふ故、益々冷える也」と説明しています。

・ この日から節分(立春の前日)までを 「寒(かん。寒中・寒の内とも)」 と言い、この日を 「寒の入り」 といいます
 
・ 暦の上では冬の寒さが一番厳しい時期となり、この日から 「寒中見舞い」 を出し始めます。




■ 明日は・・・「七草」 

・ 七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)の朝、7種の野菜が入った粥を食べる風習のことです。


  春の七草a


・ この7種の野菜を刻んで入れたかゆを七草がゆといい、邪気を払い万病を除く占いとして食べる。呪術的な意味ばかりでなく、御節料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあります。

・ 古代より日本では、年初に雪の間から芽を出した草を摘む「若菜摘み」という風習があり、これが七草の原点とされます。
 
・ また六朝時代の中国の「荊楚歳時記」に「人日」(人を殺さない日)である旧暦1月7日に、「七種菜羹」という7種類の野菜を入れた羹(あつもの、とろみのある汁物)を食べて無病を祈る習慣が記載されています。 「四季物語」にも「七種のみくさ集むること人日菜羹を和すれば一歳の病患を逃るると申ためし古き文に侍るとかや」とあります。

・ このことから今日行われている七草粥の風習は、中国の「七種菜羹」が日本において日本文化・日本の植生と習合することで生まれたものと考えられます。

・ 日本では古くから七草を食す習慣が行われていたものの、特に古代において「七草」の詳細については記録によって違いが大きいようです。

・ その後、旧暦の正月(現在の1月~2月初旬ころ)に採れる野菜を入れるようになりましたが、その種類は諸説あり、また地方によっても異なっていました。

・ 現在の7種は、1362年頃に書かれた『河海抄(かかいしょう)』(四辻善成による『源氏物語』の注釈書)の「芹、なづな、御行、はくべら、仏座、すずな、すずしろ、これぞ七種」が初見とされます(ただし、歌の作者は不詳とされている)。

・ これらは水田雑草ないし畑に出現するものばかりで、今日における七種類の定義は日本の米作文化が遠因となっています。

・ 江戸時代頃には武家や庶民にも定着し、幕府では公式行事として、将軍以下全ての武士が七種がゆを食べる儀礼を行っていました。



  明日で「松の内」も終わり、お正月も過ぎ去ります。 


  正月気分にひたっている日本に、いや世界に衝撃が ・・・ !


 北朝鮮、「水爆実験を実施」と発表・・・朝鮮中央テレビ

・ 北朝鮮は6日正午(日本時間6日午後0時半)に朝鮮中央テレビを通じて「特別重大報道」を行い、「最初の水爆実験を実施した」と発表しました。

・ 北朝鮮の核実験実施は2013年2月以来通算4回目で、金正恩 体制下では2回目になります。

・ 発表が事実とすれば、水爆実験を行ったのは初めてのことです。
 


・ 水爆のメカニズムに詳しい専門家は、今後観測されるデータを元に原爆と水爆の区別をするのは難しいと話しています。

(Q:原爆と水爆の違いは?)

・ 原爆はウラン235の核分裂反応のエネルギーを爆弾として利用します。 水爆は重水素と三重水素の核融合で出るエネルギーを爆弾として使う。

(Q:水爆と証明できるか?)

・ 非常に難しいと思います。 核融合反応は非常に高い温度でないと起こらない。 (水爆は)通常、原爆を使って超高温を作り、融合反応を起こさせるので、核融合反応そのものと核分裂を分離して検出することは難しい。



  孤立勝手な国家 「北朝鮮」 ・・・ Going my way も道は狭まるばかり !

  

            パンドラの憂鬱aa

             う~ん、パンドラの憂鬱 ?


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード