・・・ 酔っている ?

  
  サ・ム・イ ・・・ 今日はマイナス気温。 ブルブル・・・です。

  厳寒の北風に身も心も凍てつくようです。

  最近は寒気と暖気が大波、小波で押し寄せるようです。 


  あぁ・・・、1月も残りわずか です。
  
 



         冬のカップルa
   
            のびた陰を 舗道に並べ
           夕闇のなかをキミと歩いてる
           手を繋いでいつまでもずっと
           そばにいれたなら泣けちゃうくらい

           風が冷たくなって
           冬の匂いがした
           そろそろこの街に
           キミと近付ける季節がくる

           今年、最初の雪の華を
           2人寄り添って
           眺めているこの時間に
           シアワセがあふれだす
           甘えとか弱さじゃない
           ただ、キミを愛してる
           心からそう思った

           キミがいると どんなことでも
           乗りきれるような気持ちになってる
           こんな日々がいつまでもきっと
           続いてくことを祈っているよ

           風が窓を揺らした
           夜は揺り起こして
           どんな悲しいことも
           ボクが笑顔へと変えてあげる

           舞い落ちてきた雪の華が
           窓の外ずっと
           降りやむことを知らずに
           ボクらの街を染める
           誰かのために何かを
           したいと思えるのが
           愛ということを知った

           もし、キミを失ったとしたなら
           星になってキミを照らすだろう
           笑顔も 涙に濡れてる夜も
           いつもいつでもそばにいるよ

           今年、最初の雪の華を
           2人寄り添って
           眺めているこの時間に
           シアワセがあふれだす
           甘えとか弱さじゃない
           ただ、キミとずっと
           このまま一緒にいたい
           素直にそう思える

           この街に降り積もってく
           真っ白な雪の華
           2人の胸にそっと想い出を描くよ
           これからもキミとずっと ・・・・



         冬こそ!北海道


  


 乞う期待 ! ・・・ 第67回 さっぽろ雪まつり


          第67回さっぽろ雪まつりポスター


● 大小の雪氷像を見て雪と遊ぶ3会場

・ 大通会場・すすきの会場:2016年2月5日(金曜日)〜11日(木曜日・祝日)

・ つどーむ会場:2016年2月5日(金曜日)〜18日(木曜日)


・ 1950(昭和25)年に地元の中・高校生が6つの雪像を大通公園に展示して始まったさっぽろ雪まつりは、今では国内外から約200万人以上が訪れる札幌の冬の一大イベントとなっています。

・ 大通公園では1~12丁目の約1.5kmに渡り大小さまざまな雪氷像が並び、日没から22時までライトアップされます。

・ つどーむ会場では巨大なすべり台や雪と触れ合えるイベントが行われ、すすきの会場では氷彫刻コンクールやライトアップ、アイスバーを楽しめます。


★ 2丁目

【大氷像】 つながる~いよいよ開業!北海道新幹線~

  つながる~いよいよ開業!北海道新幹線~

・ 2016年3月26日に開業する北海道新幹線をモチーフとし、その背景には開業でより身近になる函館市の特別史跡五稜郭跡、金森赤レンガ倉庫、青森市のねぶた祭り、弘前市の弘前城、八戸市のえんぶりなど観光資源をデザインします。

・ 会場全体を「つながる」をテーマに人と人、物と物、場所と場所などあたたかい「つながるよろこび」を感じられる広場を作りあげます。


★ 4丁目

【大雪像】 進撃の巨人、サッポロ

  進撃の巨人、サッポロ襲来!

・ その日、ドサンコたちは思い出した…。 かつて、巨人に支配されていた日々のことを…。

・ WALLに囲まれた仮想都市・サッポロを、突如襲った【超大型巨人】!その冷たく見下ろす表情。

・ 一方、ドサンコの未来のために拳を固く握りしめ超大型巨人に立ち向かう【巨人化した“エレン・イェーガー”】!

・ 視線や筋肉の躍動感で表現された緊張感漂う2体の巨人の大迫力と圧。 リアルに造られた北海道庁赤レンガ庁舎と札幌時計台、サッポロの2つのシンボル。

・ そして、今までに無い【ステージをも破壊する、超大型巨人の巨大な手】!

・ 圧倒的なスケールと恐怖感で、国内外で大人気の<進撃の巨人>の世界観を、さっぽろ雪まつり特別バージョンでお楽しみください。


★ 5丁目・東

【大雪像】 さっぽろ 冬物語

  さっぽろ 冬物語

・ 大雪像は、1610年に書かれたシェイクスピア劇で、和解と再会をテーマとしたロマンス劇「冬物語」がテーマとなっています。

・ シェイクスピアが盛んに劇作をした当時、ロンドンに建設されたグローブ座で用いられた、円形劇場形式の青空天井の劇場を雪像で表現しています。

・ 雪まつり期間中は、大雪像をステージに見立て、「さっぽろ 冬物語」という15分間の演劇を上演する予定です。


★ 5丁目・西
 
【大氷像】 台湾―女王頭(クイーンズヘッド)と平渓派出所

  台湾―女王頭(クイーンズヘッド)と平渓派出所

・ 氷像左の「女王頭(クイーンズヘッド)」は、台湾最北端近くの新北市万里区の「野柳地質公園」にあり、長い年月を経て、風化や海により浸食されてできた奇岩のひとつです。 その名の通り、女王の頭の形を成していますが、浸食により、将来的には現在の姿を留められなくなると言われています。

・ 「野柳地質公園」には、他にも大きな草履の形をした「仙女鞋」、象の形をした「象岩」などがあります。 氷像右の新北市平渓区にある「平渓派出所」は、スカイランタン型ガラスカーテンウォールと19万3924個のLEDからなり、観光インフォメーションセンターと治安維持を守る為の2つの機能を兼ね備えた複合式の観光派出所です。 


★ 7丁目
 
【大雪像】 マカオ 聖ポール天主堂跡

  マカオ 聖ポール天主堂跡

・ 大雪像はマカオのランドマーク「聖ポール天主堂跡」です。 通称「聖ポール天主堂跡」と呼ばれる教会前壁は聖ポール学院教会(聖母教会)の一部です。

・ 聖母教会は1602年から 1640年にかけて建設されましたが、1835年の大火で教会も学院も消失しました。 現在は石造りのこのような正面の壁(ファサード)を残すのみとなっています。

・ 前壁は、横23メートル、高さ25.5メートルで、バロック様式に東洋的色彩が加えられた設計になっています。 5段からなるファサード形態は独特です。 一番下の段にはラテン語で聖母を意味する『MATER DEI』と彫られています。 

・ その上の段にあるのはイエズス会の4人の聖人(向って左から、フランシスコ・ボルジャ、イグナチウス・ロヨラ、フランシスコ・ザビエル、ルイス・ゴンザガ)のブロンズ像です。

・ その上の段には、聖母マリア像があり、7つの首を持つ怪獣や帆船、漢字による警句が彫られています。 同じ段の両端には、中国風の獅子の怪獣(吐水口)が見られます。

・ 更に上の段にはキリスト像、その両側には受難の際の拷問具の浮き彫りが配置されています。 

・ 最上段の三角形の破風中央には、聖霊を表す一羽のはとが見られ、その上にはカトリック信仰のシンボルである十字架が置かれています。

・ ファサードは、全体として東洋と西洋の建築が融合した特徴を持ち、世界のカトリック教会の中でもまたとないものになっています。


★ 8丁目

【大雪像】 2016年3月26日開業!北海道新幹線

  2016年3月26日開業!北海道新幹線

・ 8丁目「雪のHTB広場」には、2016年3月26日にいよいよ開業する北海道新幹線の大雪像が登場します。 北海道新幹線は、北海道に向かってくるH5系の先頭車両の実物大となります。

・ そして、北海道新幹線横には、北海道新幹線開業PRキャラクターの「どこでもユキちゃん」も登場します。 背景は、藻岩山と北海道駒ヶ岳をイメージした山々に札幌時計台と函館の五稜郭が掘り込まれています。

・ 北海道を代表する景色や建造物を背景に今にも動き出しそうな精巧な作りは、来場者を魅了することでしょう。

・ 大雪像の大きさは、高さ10m、幅20m、奥行き17m。使用する雪の量は、5tトラック260台分、およそ1300t。


★ 10丁目

【大雪像】 アニメ放送開始30周年記念! 「ドラゴンボール超(スーパー)」悟空&ベジータ 大雪像

  「ドラゴンボール超(スーパー)」

・ アニメ放送開始30周年を迎える、全世界的人気アニメ番組「ドラゴンボール」から最新作「ドラゴンボール超(スーパー)」が大通10丁目会場UHBファミリーランドに大雪像となって登場します。

・ 孫悟空をはじめ、ベジータ、破壊神ビルス、破壊神シャンパが大通公園に大集合。 「ドラゴンボール超」が雪まつりを盛り上げます。




 開幕へ ! ・・・ 千歳・支笏湖 氷濤まつり 2016  


          2016年 千歳・支笏湖 氷濤まつりa


・ 国立公園内にある支笏湖温泉で開催される、「氷のまつり」です。

・ 2016年1月29日(金曜日)~2月21日(日曜日)


    2016年 千歳・支笏湖 氷濤まつり 2a  2016年 千歳・支笏湖 氷濤まつり 3a


・ 千歳・支笏湖 氷濤(ひょうとう)まつりは、札幌から車で40分ほどのところにある支笏洞爺国立公園内の、支笏湖温泉を会場に開催される氷のまつり。 国内有数の透明度を誇る支笏湖の水を吹きかけて凍らせた氷像が並びます。

・ 氷の滑り台、長靴で滑るリンク、馬に乗って会場を回る引き馬体験は、子どもに人気です。 

・ 期間中の土曜・日曜・祝日は18時半から約300発の花火が打ち上げられるほか、和太鼓の演奏も・・・。 会場周辺の温泉は日帰り入浴もできるので、冷えた身体を温めたあとは温泉街で食事やお土産選びを楽しむこともできます。




 ワイン輸入量、フランス産を上回り、チリ産が1位 !

・ 2015年のボトルワインの輸入量で、チリ産ワインが初めてフランス産を上回りました。 関税引き下げの効果もあり、価格の安さから近年、人気が高まっていました。


            「サンタ・ヘレナ・アルパカ・カベルネ・メルロー」a


・ 財務省が28日発表した貿易統計によると、ボトルワイン(スパークリングを除く)の輸入量のうちチリ産は前年比18%増の5万1593キロリットル。 フランス産の5万1519キロリットル(前年比3%減)を初めて上回り、首位になりました。

・ チリ産ワインが大きく伸びるきっかけになったのは、07年に発効した日本とチリの経済連携協定(EPA)。 関税が段階的に削減され、チリ産ボトルワインの輸入量はこの10年で6倍超に増えました。

・ 13年にイタリア産を抜いて2位になり、長年の王者フランス産に迫っていたのです。 1千円以下の安い価格でも本格的な味わいを楽しめることなどで、人気を集めているとか・・・。




 エビスビール、より深い味わいに 33年ぶりに大幅刷新

・ サッポロビールは、33年ぶりに「エビスビール」の味を大幅リニューアルします。


   ヱビスビールa


・ 缶入りは3月15日にパッケージも刷新して売り出します。 ドイツ・ハラタウ産のアロマホップを増やし、よりコクの深い味わいにするとか・・・。

・ 実勢価格はいまと同じで、350ml入りが税込み260円前後、500ml入りが335円前後になります。 びんや飲食店向けは一足早く2月上旬製造分から順に切り替えられます。



        エビスビールを飲んで・・・えびす顔になりましょうか。



            ムーミンスナフキンリトルミイa


             ・・・ 酔っている ?



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード