なに、バックが違うって ・・・ !  わかりましたかぁ~ ?

  
 春の寒波再来・・・また、寒さが戻ってきたサッポロ。

 札幌市長もインフルエンザで議会欠席とか ・・・ 。 みなさん、気をつけましょう !


 2月も、あと残すところ一週間を切りました・・・。

 気分は春近しも、外は雪の中・・・・あぁぁぁ


 パセオのマクドナルドは、改装中 ・・・ 店先の20席程度の過密利用で営業です。

 只今、客は、席の確保で・・・・? ? ?  

 話するのも、隣席が気になり何となく遠慮気味ですねぇ。 


 

 ひな祭りにちらし寿司 ? ・・・ の意味は?

・ 華やかで愛らしい、女の子のお祝い「ひな祭り」。 ひな祭りには、“春の訪れを祝う”という意味もあります。 おひな様があると、お部屋もパッと明るくなり気持ちも弾みます!


      ひな祭り


・ ひな人形には、女の子の災いを引き受けるという役目があるため、ひな祭りが過ぎたら早めに片付けて、災いを遠ざける・・・といういわれもあるそうです。 暫しの間はおひな様との時間を大事に過ごしたいものです。
 


● ひな祭りに食べる食事の由来

・ ひな祭りの行事食には、今年も無事に春を迎えられたことへのお祝いとともに、この先も健やかに幸せに過ごせますように ・・・ との願いが込められています。


       ちらし寿司a


・ 菱餅やひなあられ、白酒、ちらし寿司、はまぐりのお吸い物など、改めてその由来を知って、心を込めて準備を楽しんではいかがでしょう。

● 菱餅

 菱餅a ・ 古代中国の上巳節で食べていた「母子草」(ハハコグサ)のお餅が、日本でよもぎ餅となり、時代と共に、白、赤の餅が加わって3色になったそうです。

・ 菱餅を重ねる順番は下から、緑、白、桃色の順。「雪の下に新芽が芽吹き、その上には桃の花が咲いている」という、春の様子を表しているのだとか。 

・ また、それぞれの色にも意味があり、「緑=生命力や健康」、「白=清浄」、「桃色(赤)=魔除け」の意味を持っていると言われています。

● ひなあられ

 ひなあられa ・ 菱餅を砕いて作ったのがはじまりと言われています。 さらに、菱餅の3色に黄色を加えた4色で四季を表すとされ、女の子のお祭りにぴったりの華やかなお菓子です。

● 白酒

 白酒a ・ 桃の花をお酒にひたした 「桃花酒(とうかしゅ)」 が由来とされ、桃が百歳を表す 「百歳(ももとせ)」 に通じることから、縁起のよいお酒とされました。 その後、米麹にみりんや焼酎を混ぜてつくる 「白酒」 が定着したそうです。

● はまぐりのお吸い物

 はまぐりのお吸い物a ・ はまぐりの貝殻は、平安時代に貴族の間で流行した「貝合わせ」遊びなどでも知られるように、対になる貝殻でなければぴったり合わないという性質があります。 そのため、夫婦の仲睦まじい様子を表した縁起物です。

● ちらし寿司

 ちらし寿司2a ・ 長寿を表す 「海老」、先を見通す 「れんこん」、健康にまめに働ける 「豆」 など、縁起の良い具材で、お祝いの気持ちを表します。 三つ葉や錦糸卵などを散らした春らしい彩りで、ひな祭りにふさわしいお祝いごはんです。


・ ひな祭りには、伝統的なメニューはもちろん、さくら餅、うぐいすもち、そして桃の缶詰や、春の生命力を表す菜の花など、縁起の良い食材を、うまく料理や菓子に取り入れたアレンジメニューもいかがでしょう。



  春らしく愛らしい色あいが多い、ひな祭りの行事食。

  子どもたちの幸せを願いつつ、みんなで味わいましょう!




 世界最古のドレスは ・・・ 5000年前のものと判明

・ 20世紀初めにエジプトのある墓地で見つかった麻のドレスが、新たな分析により5000年以上前のものであることがわかりました。 織物の衣服としては、これまで見つかった中で最古のもの。 縫い方もプリーツの付け方も美しく、当時の社会の繁栄を物語っています


         世界最古のドレスa


・ 「タルカン・ドレス」と呼ばれるこの衣服が発見されたのは奇跡とか・・・。 植物の繊維や動物の皮で作られた古代の衣料は、ほとんどが崩れてばらばらになってしまうからです。 今回、ドレスの年代を発表した論文著者の1人は 「一般的に、遺跡から出土する織物に、2000年以上前のものはまずありません」 と話しています。

・ この論文は、考古学の学術誌 『Antiquity』 に掲載されました

・ このドレスと近い年代のもので、現代まで残っている衣服は数えるほどしかなく、それも、単に体に巻き付けたり、体を緩やかに覆ったりするものばかりです。 一方、このタルカン・ドレスは、古代のオートクチュールといえます。 腕にぴったり添う袖とVネックの首元、幾重もの細かいプリーツがあしらわれたデザインは現代に通じるものがあり、もしデパートなどで売られていても違和感はないようです。

・ これほど細部まで手の込んだドレスは、専門の職人でなければ作れなかったはず・・・。 そうした職人が存在したということは、既に豊かで階層化の進んだ社会ができていたはずです。 事実、5000年前のエジプトには、ちょうど、1人の支配者の下に初めて統一された王朝が登場していました。

・ ひじや両脇にある 「しわ」 からは、このドレスが単に儀式のために作られたのではなく、実際に着用されていたことがうかがえます。

・ エジプトの墓地で5000年の間眠っていたタルカン・ドレスは、20世紀初めに考古学者に発見され、ピートリー・エジプト考古学博物館に寄贈されました。 しかし、長年、ほかのぼろ切れと一緒に放置されていました。 1977年に遺物保存の専門家が館内の布の束を広げて整理して、このドレスはようやく日の目を見ました。 

・ 「ぼろぼろのシャツのように見えますが、数世紀後の遺跡からは、床に届く丈があるよく似た形のドレスが見つかっています。 このドレスも、元はもっと長い丈だったと思われます」 とか・・・。

・ こんなドレスを着られたのは、上流階級の人々だけだったのでしょう。 「ドレスとほぼ同年代の墓石には、よく似たローブを着た人々が描かれています」と指摘。 

・ また、死後の世界に携えていくものの一覧を表したヒエログリフには、「食物や化粧品とともに、衣装を表す文字も含まれています」 とか ・・・。



  現代のデザインと変わらない ?

  歴史は繰り返すと云いますから ・・・ !




 映画 『007 スペクター』 登場のアストンマーティン 「DB10」 ・・・ 約3億9,000万円で落札

・ 映画 『007 スペクター』 に登場したジェームズ・ボンドの愛車アストンマーティン 「DB10」 を243万4,500ポンド (約3億9,000万円) で競り落とした人物は ・・・ 今頃、辛口のマティーニを味わいながら、オークションハウスのクリスティーズに宛てた小切手を切っているのでしょうか ・・・。


        映画『007 スペクター』アストンマーティンa


・ 少なくとも100万ポンド (約1億6,000万円) からと見られていた落札予想価格をはるかに凌ぐ値段がつきました。 

・ このオークションで得られた収益はNGO「国境なき医師団」に寄付され、この映画に関連する記念の品々で得られたオークション収益も合わせて総額278万5,500ポンド (約4億5,000万円) が慈善活動に用いられます

・ アストンマーティンは 『007 スペクター』 の撮影用にわずか10台のDB10が製造され、そのほとんどが映画のスタント撮影のためにスタッフによって改造されたとか ・・・。 完全な形で残っているのは2台だけで、今回出品されたのはそのうちの1台です。 

・ DB10が公の場で販売されたのは今回が初めてで、このクルマは俳優ダニエル・クレイグのサイン入りとなっています。

・ DB10は、世界で最も有名なシークレット・エージェントに相応しいカーボンファイバー製のボディを持ち、その美しいデザインの下には、「V8 ヴァンテージ」 のプラットフォームと4.7リッターV8エンジン、6速マニュアル・ギアボックスが流用されています。 

・ 市販車のパーツが使われているにも拘わらず、アストンマーティンはDB10で公道走行の承認を取得していません
 



           同じ構図で決め手みました・・・・ !

            bicycle赤a

           なに、バックが違うって ・・・ !  

      わかりましたかぁ~ ?
  




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード