愛しい人の笑顔をみる・・・ニッコリ ! ガックリ ? フウ~ン ?!

     ホワイトデーのイラスト


 今日は週明け ・・・ そして、「ホワイトデー」 。

 週初めから、ニッコリ ! ガックリ ? フウ~ン ?! 

 おのおの、それぞれの一日でしょうか ・・・ 。




 やはり、愛しい人の笑顔をみる・・・ のが、一番ですが・・・。 



           愛しい人の笑顔a


           セピア色に染まる空の下 ふたつ並んだ自転車
          眩しい横顔をながめてる 愛おしい時間

          スピードをあげた 無邪気な背中が遠くなる
          優しいほど 切なさ募るの

          あなたの笑顔が見たい 過ぎゆく日々のかたすみで
          明日へと続いてく キセキの種探す
          あなたが微笑むなら 心を全部捧げるよ
          ずっとずっと側にいて この手を離さないで

          「ありがとう」 言い合えば 心から幸せな気持ち 溢れる
          二人を繋ぐのは ささやかで飾らない想い

          何気なく奏でた melody 重なるその声に
          永遠さえ にじんで色付く

          あなたの笑顔が好き ささいな仕草も言葉も
          小さな胸の鼓動 感じとってほしい
          同じ季節を歩いて 同じ景色を見つめたい
          すべてが宝物に変わってく 瞬間を抱いて

          あなたの笑顔が好き 臆病な私をつつむ
          温もりが伝える heart 明日へと花咲かそう
          あなたが微笑むなら 心を全部捧げるよ
          ずっとずっと側にいて この手を離さないで ・・・・・




 どんなことをしている時が一番幸せ? ・・・ 幸福度の高い活動トップ33  (イギリス研究)

・ 人の幸福度、幸せな気分を高めてくれるのは、日々のどのような活動だろうか。

・ イギリス・サセックス大学とロンドン・スクール・オブ・エコノミクスが、2万人を超える18歳以上の男女から得た約100万件の回答をもとに分析した結果、第1位にランクインしたのは、好きな人との身体的な触れ合いや愛を育むことでした。

・ 今回の研究では、サセックス大学のジョージ・マッケロン博士が開発したアプリ 「mappiness」 を活用。 アプリをダウンロードして登録した人を対象に (基本的にはイギリス在住者)、スマートフォンに1日に1~5回プッシュ通知を送信し、通知を受けた時点で行っていた活動とその時の幸福度を回答してもらいました。



         一番幸せ?


・ 全体的に、1位のボディータッチ を別にすれば、屋内での活動 (寝る、読書、ネット、ゲーム、テレビを見る等) よりも、劇場や美術館に出かけたり、体を動かしたり、自然と触れ合ったりすることのほうが幸福度が高いということがわかります。

・ なお、スマホとアプリを活用した研究であることから、基本的に今回の結果は、イギリス国民のなかでも相対的に若くてスマホが所有できる程度に裕福で、定職に就いている可能性が高いだろうという点に注意が必要と研究チームは指摘しています。



● 幸福度の高い活動トップ33  (カッコ内は幸福度の増加率)

1. 好きな人との交流、身体的な触れ合い (14.20%)
2. 劇場や映画館、ダンス公演、コンサートに行 く(9.29%)
3. 展覧会、美術館、図書館に行く(8.77%)
4. スポーツ、ランニング、エクササイズ (8.12%)
5. ガーデニング、家庭菜園 (7.83%)


6. 歌を歌う、楽器の演奏、演技など (6.95%)
7. おしゃべり、人との交流 (6.38%)
8. バードウォッチング、ネイチャーウォッチング (6.28%)
9. ウォーキング、ハイキング (6.18%)
10. 狩り、釣り (5.82%)


11. 飲酒 (5.73%)
12. 手工芸などの趣味 (5.53%)
13. 瞑想、宗教活動 (4.95%)
14. スポーツ観戦 (4.39%)
15. 子どもの世話、子どもと一緒に遊ぶ (4.10%)


16. ペットの世話、ペットと一緒に遊ぶ (3.63%)
17. 音楽を聴 く(3.56%)
18. ビデオゲーム以外のゲーム、パズル (3.07%)
19. ショッピング、お使い (2.74%)
20. ギャンブル、賭け事 (2.62%)


21. テレビ (映画含む) を観る (2.55%)
22. コンピュータゲーム、スマホゲーム (2.39%)
23. 食べること、間食 (2.38%)
24. 料理 (2.14%)
25. コーヒーや紅茶を飲む (1.83%)


26. 読書 (1.47%)
27. スピーチやポッドキャストを聞く (1.41%)
28. 洗濯、服を着替える、身づくろい (1.18%)
29. 寝る、休息をとる、リラックスする (1.08%)
30. 喫煙 (0.69%)


31. インターネットをブラウズする (0.59%)
32. メール、SNS (0.56%)
33. 家事、雑用、DIY (0.55%)



● 逆に幸福度を下げる活動のトップ7は ・・・

1. 具合が悪くて寝ている通勤、移動 (-20.4%%)
2. 仕事や勉強 (-5.43%)
3. 介護、手助け (-4.30%)
4. 待つこと、並ぶこと (-3.51%)
5. 金銭管理、整理整頓 (-2.45%)
6. 会議、セミナー、授業 (-1.50%)
7. 通勤、移動 (-1.47%)



   これはイギリス国内の統計ですが、日本ではどうでしょうか ?



  えっ、黙して語らず ?


 130年ぶり新ブランド その名は「百黙」 ・・・ 菊正宗酒造


・ 菊正宗酒造(神戸市)は、「菊正宗」 以来130年ぶりという新ブランド 「百黙(ひゃくもく)」 を発表しました。 4月11日から兵庫県で販売し、将来は首都圏や海外での販売もねらうとか・・・。

             百黙

                  新たに出した 「百黙」


・ 兵庫県産の山田錦を39%まで精米した純米大吟醸酒。 今年の生産は一升瓶換算で5千本で、720ミリリットル瓶で税別2400円。 低温管理でしぼりたてのフレッシュ感を大切にした。 辛口の菊正宗とは違う、ほんのりと甘いワインのような味わいで、和食だけでなくフレンチや中華料理にもあうといいます。

・ ブランド名は寡黙な人の一言は強い感銘を与えるという 「百黙一言」 からとったそうです。 


  何か聞いたようなフレーズで ・・・


  男は黙って 「サッポロビール」  男は黙ってサッポロビール



 世界の 「テーブルエチケット」 を表した24枚のイラスト

・ スプーンやフォークなどのアンティークシルバーを取り扱う「Langfords」が、世界各国のテーブルエチケットをまとめています。

・ 左のALWAYSには 「やるべきこと(○)」。 右のNEVERには 「やるべきではないこと(×)」。 

・ さて、日本やその他の諸外国のエチケットはどうなっているのでしょうか?


● こんなにも違う 食事のエチケット


【イギリス】

  イギリス

  ○→左手でフォークを、右手でナイフを。

  ×→口の中がいっぱいなのにしゃべること。


【デンマーク】

  デンマーク

  ○→おかわりの時は、フォークを下向きにしてお皿へ。

  ×→最後に残った料理に手をつけることはNG。最後までみんなでシェアしましょう。


【タイ】

  タイ

  ○→食事は社交の場で、目上の人が支払うことが良しとされます。

  ×→ボウルに箸を残すことは「死」を意味するのでNGです。


【メキシコ】

メキシコ

  ○→誘ってくれた方が「どうぞ」と言うまで待ちましょう。

  ×→時間通りに到着すること。30分ほど遅刻していきましょう。


【中東】

  中東

  ○→食事中は静かにしましょう。

  ×→食事を左手で手渡しすることはNGです。


【ドイツ】

  ドイツ


  ○→作ってくれた人への賛辞も込めて、できるだけたくさん切り分けましょう。

  ×→サラダのレタスを切るのはNG。フォークで折りたたんで食べましょう。


【モンゴル】

  モンゴル

  ○→カップを持つ時、手の平を上に向けましょう

  ×→ミルクなどの乳製品をこぼすのはNG。不吉な予感と考えられています。


【ケニア】

  ケニア

  ○→水鉢がテーブルに運ばれてくるので、食事の前に手を洗いましょう。

  ×→最年長の男性より先に食べ始めてはいけません。


【チリ】

  チリ

  ○→女性が男性より先に座ります。

  ×→ナイフやフォークを持ったまま喋ってはいけません。


【アメリカ】

  アメリカ

  ○→先にホストが座るまで着席を待ちましょう。

  ×→食事に、ため息を吹きかけるような行為はNGです。


【エジプト】

  エジプト

  ○→受け皿にこぼれるまで、お茶を注ぎましょう。

  ×→他人のディナーをジロジロ見てはいけません。


【スペイン】

  スペイン

  ○→ナイフやフォークを使いましょう。手を使うのはとても稀です。

  ×→パンをスープにつけるのは、とても行儀が悪いとされています。


【フランス】

  フランス

  ○→パンはかぶりつかずに、ちぎって食べましょう。

  ×→パンの上にチーズを広げるのはNGです。


【ロシア】

  ロシア

  ○→プレゼントの花の数は奇数にしましょう。

  ×→ウォッカを何かで割るのはNG。氷さえもダメです。


【南アフリカ】

  南アフリカ

  ○→招待してくれた人が喜んでくれそうな小さなプレゼントを用意しましょう。

  ×→靴を履いたままは無作法。食事中に目線をそらすのも失礼です。


【アフガニスタン】

  アフガニスタン

  ○→パンを落としたら、拾いあげてキスをしましょう。

  ×→ゲストをドアの近くに座らせてはいけません。一番遠い席にしましょう。


【韓国】

  韓国

  ○→周囲と食事のペースを合わせましょう。早すぎても遅すぎてもダメ。

  ×→スプーンや箸がお皿に当たってカチャカチャと音が鳴ることはNG。


【タンザニア】

  タンザニア

  ○→瓶から直接ではなく、ビールはグラスに注いで飲みましょう。

  ×→座って食事をする時も、靴の裏を見せてはいけません。


【エチオピア】

  エチオピア

  ○→ウェイターを呼ぶ時は、手をたたきましょう。

  ×→食事中に指を舐めることは、かなり無作法とされています。


【ザンビア】

  ザンビア

  ○→あなたより若い人が気を遣わないように、最後までしっかり食べ続けましょう。

  ×→食事の中身を聞くのはNG。毒などが入ってないか、あなたがホストを疑っているように思われてしまいます。


【カンボジア】

  カンボジア

  ○→喜びを伝えるため、思うままにすすって食べたり、舌なめずりをしてもOK。

  ×→口の中が見えないように、しっかり口を閉じて食べましょう。


【フィリピン】

  フィリピン

  ○→相手のお茶が半分になっていたら、常に注いで満たしてあげましょう。

  ×→早く到着してはいけません。予定より15~30分ほど遅刻しましょう。


【イヌイット】

  イヌイット

  ○→食後のおならで、感謝の意を示します。

  ×→どんなに寒くても、グローブをテーブルの周りに置いてはいけません。


【日本】

  日本

  ○→そばはズルズルと吸って食べることが良しとされています。

  ×→飲み物は自分で注がず、伝統的にお互いに注ぐスタイルです。


・ 一気に24パターンを見てもらいましたが、気になる国はありましたか ? 全体的に少し誇張 (?) されているような印象もありますが、それぞれの国の特徴がひと目で分かって面白いですね ! ぜひ、今後の旅行の際の参考に。



  そうです ! 郷に入っては郷に従え ・・・であります。 

 ( 郷に入っては郷に従えとは、風俗や習慣はその土地によって違うから、新しい土地に来たら、その土地の風俗や習慣に従うべきだということ。)



           ホワイトデーは ・・・・ ?


          パパのホワイトデー


                百黙一言 ! 



 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード