・・・ リボンは何色にする?

 
 ゴールデンウィークも、今日は中休み ?

 朝の通勤姿も、平常より若干少なめですが・・・。

 また、明日から土、日曜日と休みが続く方もいるでしょうね。 

 しかし、天気は残念ながら相変わらず芳しくないようです。



  母の日  8日・日曜日は、「母の日」ですが ・・・。 

     準備はお済でしょうか ?



 母の日の贈り物、リボンは何色にする? ・・・ あなたの精神年齢

・ 5月8日は母の日。 この日に普段伝えられない感謝の気持ちを伝える ・・・ そんな母の日ならではの 「心理テスト」 です。


   リボンは何色a
 

【質問】  母の日のプレゼント、ラッピングに使いたいリボンの色は上の画像A~Dのどれですか ?

    A;黄色

   B:ピンク

   C;バイオレット

   D;モスグリーン


・ あなたはどれを選びましたか ? さっそく結果を見てみましょう。

 【診断できること】 ・・・ あなたの精神年齢 !

・ 母親は依存の象徴であり、誰もが子ども時代に甘えたい対象です。 その母に対してのプレゼントを「どんな色で飾るのか」で、成熟度(精神年齢)を知ることができます。



● A …… 精神年齢6歳

・ 黄色を選んだあなたは、まだ幼い状態。 甘えたい気持ちが残っているどころか、いつまでも子どもとして扱ってほしい願望がありそうです。 

・ とはいえ、そんなオープンで無邪気な内面を持つあなたは、どこに行ってもかわいがられていそう。 まわりの人も、もしかしたらずっとその無邪気なままでいてほしいと思っているかもしれません。 

・ ただ、ワガママになりすぎないよう注意が必要です。



● B …… 精神年齢18歳

・ ピンクを選んだあなたは、思春期をちょっと過ぎたあたり。 少し親離れしつつ、でもやっぱりお母さんのところが安心する、そんな微妙なお年頃。 大人になるための思いやりや責任を学んでいる段階の精神年齢です。

・ ただし、恋愛をすると一気に親離れが加速するタイプ。 日常生活では、恋愛相手を依存対象にしてしまう危険性があります。  恋人に甘えすぎないよう気をつけて。



● C …… 精神年齢40歳

・ バイオレットを選んだあなたは、完全なる大人。 もはや、老成の域に達しているかもしれません。 親を介護する覚悟もできていそうです。 ただ、実年齢が大人の人にとっては理想的な状態ですが、実年齢が若い人にとっては、ちょっと要注意の可能性。

・ 落ち着きや達観はいいことですが、この先の人生があきらめで埋め尽くされてしまわないよう、ときにはハメをはずしてください。



● D …… 精神年齢30歳

・ モスグリーンを選んだあなたは、自立した大人。 母親を依存対象ではなく、1人の個人として認めることができる段階です。 日常生活でも、きちんと自分と他人の境界線を引き、それぞれの心理的スペースを尊重することができているはず。

・ ただ、つらいときも1人で我慢したり、強がってしまうところがありそう。 上手に甘える術も身につけると楽になれます。



・ 色は、その人の心象風景を如実にあらわします。 ときには自分の好みではない色も使ってみたりすると、違う自分になれるかも ・・・ ぜひ試してみてください。


  あら ?  赤や青は ・・・ ええ、色々とありますから・・・ねぇ。

  

 過去100年で最大のダイヤ競売へ、予想落札額75億円

・ 過去100年以上の間に発見されたダイヤモンドの中で最大とされるテニスボール大のダイヤの原石 (1109カラット) が、ロンドンで競売に掛けられることになりました。 


    過去100年で最大のダイヤa


・ 競売大手サザビーズによると、落札額は7000万ドル(約75億円)以上になると予想されているとか・・・。

・ この原石はアフリカ南部のボツワナで昨年11月に発見され、現地語で 「私たちの光」 を意味する 「レセディ・ラ・ロナ」 と名付けられました。

・ サザビーズによると、1905年に南アフリカで見つかった3106カラットのダイヤに次ぐ2番目の大きさになるそうです。



  いかが ・・・ 母の日のプレゼントに。  と、言ってみただけです。 ハイ

  えっ、お買い上げになられる ?




        ムーミン失礼


            失礼しました。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード