あぁぁ、時のいたずら ・・・ !

  天気予報の大雨a  北海道で記録的な雨

 ・・・ 今後も大雨や強風に注意


・ 発達した低気圧の影響で、北海道では強い雨や風で荒れた天気になっています。

・ 動きの遅い低気圧で、北海道の道南周辺では6月としては記録的な雨や風を観測しています。


    記録的な雨a


いったんピーク越えも要注意

・ 北海道の道南や札幌周辺では、雨風のピークを一旦越えました。 ただ夕方以降、再び雨風が強まる予想。 道北や道東も、午後は雨風が強まる所があります。

・ また、道南の登別市周辺では昨日24日(金)の昼前からの雨量が、すでに150mmを超えている所もあります。

明日にかけて荒天注意

・ 明日26日(日)にかけて低気圧が接近し、明日も各地で雨や風が強まる恐れがあります。

・ 大雨になっている所では、土砂災害や河川増水などに注意して、川や急な斜面には近づかないようにしてください。



 イギリスEU離脱確定  イギリスがEU離脱へ ・・・ 世界そして日本経済の行く末は ?


・ まさに想定外の結果になり、世界各国は対応に苦慮でしょう。 特に日本は円高への流れとともに、今後大きな影響を受ける懸念があります。  

● 日本企業への影響は?

・ 在イギリスの日本企業は1000社を超え、約14万人の雇用を支えているといいます。

・ 離脱でポンドが下り、円高は、日本の輸出企業には打撃でこれが長期間く続かどうか ?  ただ、イギリス貨幣がユーロではなく、ポンドであることが救いでした。

・ また、在イギリスの日本企業がEC他国とビジネス上の手続きをbいちいちやり直す必要があるとすればこれも障害になります。 
・ イギリスのEU離脱派勝利をうけ、世界同時株安の恐れが出てきています。 この状況をどう見るか ?

・ 24日の日経平均株価終値は前日比1286円33銭安の1万4952円02銭でした。 日本への影響はどう見るか ?

・ 24日外国為替市場も一時1ドル=99円台まで円高が進みました。 こうした状況は続くのか ?

・ 円高による具体的なデメリットは ?



 政治、経済など、様々な影響を及ぼすイギリスのEU離脱 。 

 日本、そして国民は、この荒海の世界に戸惑うのでしょうか ? 

 あぁぁ、時のいたずら ・・・ でしょうか。





         心変わりa


          時のいたずらだね 苦笑いだね
          冷たい風が今 吹き抜けるだけ

          木枯しに震えてる 君の細い肩
          思い切り抱きしめて みたいけれど

          今日はやけに君が 大人に見えるよ
          僕の知らない間に 君は急に

          時のいたずらだね 苦笑いだね
          冷たい風が今 吹き抜けるだけ


          恋人別れa


           交わす言葉もなくて すれ違う心
           ひとり歩き出した 君を見つめて

           むかし愛した人を 思い出しただけさ
           いまさら言えないよ それは君だと

           時のいたずらだね 苦笑いだね
           冷たい風が今 吹き抜けるだけ

           時のいたずらだね 苦笑いだね
           冷たい風が今 吹き抜けるだけ



           不満a



 指の長さで ・・・ 草食系か肉食系が判明 !? 

 あなたはどのタイプ ?

・ 指の長さで草食系なのか肉食系なのかがわかってしまう ・・・ とFacebookで話題になっています。

・ 指の長さによる性格診断は色んなパターンありますが、母親のお腹の中にいるときに男性ホルモンを多く浴びた人は薬指が長くなり、性格的にも男性ホルモンに由来して肉食系の特徴を多く発現します。 

・ これはアメリカで研究結果として発表されており、それなりに指の長さと性格には関係があるようです。

・ では、今話題の指の長さ診断。 自分の手の甲側を見ながらチェックしてください。



● 人差し指よりも薬指が長いタイプ

       肉食系a


・ いわゆる肉食系です。

・ 恋愛については、ぐいぐい押していき、アピールも盛んで積極的。 いつも動いていないと駄目な行動派です。 

・ どちらかというと物事は理路整然と論理づけて考えるそうです。 しかし一方で怒りっぽく激高しやすいという一面も。

・ 趣味については、かなりディープにハマる人が多く、それを仕事にしてしまう場合もあるくらいです。



● 薬指よりも人差し指が長いタイプ

         草食系a

・ こちらは逆に草食系のタイプです。

・ 恋愛は受け身で、男性は女性的な人が多く、女性は料理や手芸が好きな家庭的な人が多いそうです。

・ 思考パターンも女性的なので感情優先タイプ。 痛みを共有しやすく優しいですが感情的に怒ってしまう場合も。

・ 趣味はマイペースで行うことが多く、結果を重んじるよりも過程を楽しむタイプです。 これは仕事にもいえるそうです。




● 薬指と人差し指の長さが同じタイプ

         雑食系a


・ サバサバ系の平和主義タイプ。 草食系と肉食系の中間ともいえるバランスタイプで 「雑食系」 とも呼ばれています。

・ 頭の切り替えが早く、悩み事があってもサクッと解決法を見出して次の思考にすぐに移行できるそうです。 じめじめとした雰囲気を嫌い、友達とワイワイ盛り上がるのが好き。

・ しかし、一方でパートナーや友人が悩んでいても、あまりそれに関わりたくないと感じてしまう面も。 恋人からの束縛も嫌います。

・ 趣味は幅広く合コンや飲み会、みんなで集まるイベントごとが大好きで社交性は一番高いようです。




● 肉食男子と草食女子が相性抜群!

・ どうやら薬指のほうが長い男性と人差し指のほうが長い女性が、一番パートナーとして相性が良いみたいです。

・ 意外に思われるかもしれませんが、草食女子は基本的に受け身かつ感情的になりやすいという特徴があります。 それを受け入れるのが上手なのが情熱的で行動派の肉食系男子なんだそうです。

・ さて、一応話題になっているネタですが、実のところ指の長さで人のタイプはひとくくりにできません。 でも、ちょっとした話題にはもってこいかしれません。
 


  

 名画鑑賞 ・・・ ストレスホルモン値を下げることが判明 (イタリア研究)

・ 美しい芸術作品を鑑賞することは、人に良い影響を与えます。 ルネサンス絵画の鑑賞後に人のストレスホルモン値が下がったことが、最新の研究で明らかになったそうです。


       名画1a


・ イタリアのピエモンテ州クーネオ県のヴィコフォルテには、世界最大級の楕円形のクーポラ (丸天井) を持つ大聖堂があります。 1500年代に着工され、天井や壁には「聖母子像」を中心としたフレスコ画が広がります。

・ イタリア・ボローニャ大学のエンツォ・グロッシ教授は、今回、さまざまな年齢とIQレベルの男女100名の被験者をヴィコフォルテ大聖堂に連れて行き、実験を行いました。 約2時間のツアーで、参加者は200段以上ある階段を登りながら、堂内を見学・鑑賞しました。


       名画2a


・ 研究者らは、聖堂に入る前と出てきた時の2回、参加者の唾液を採取し、ストレスホルモンとも呼ばれる副腎皮質ホルモン 「コルチゾール」 の値を検出。 その結果、最大で60%のコルチゾール値の低下が認められ、参加者の90%がヴィコフォルテ大聖堂に入る前よりも出てきた時のほうがずっと良い気分であると証言しました。


       名画3a


・ グロッシ教授は、アートセラピーという概念は決して新しいものではないが、美術作品が人の心身の健康に与えるポジティブな影響を数値化したのは今回が初めてだと語っています。

・ ちなみに、ルネサンス芸術と人の精神の関係で言うと、『赤と黒』 で知られる19世紀のフランス人作家 スタンダールが1817年、イタリア・フィレンツェの聖堂内で17世紀のフレスコ画を見上げていた時に、突然めまいと動揺に襲われしばらく呆然としてしまった ・・・ という逸話をもとに、同様の現象を 「スタンダール症候群」 と呼ぶようになったとか ・・・。




 スタンダールa  ● スタンダール (1783-1842) は、フランスの小説家。 本名はマリ=アンリ・ベール。 ペンネームのスタンダールはドイツの小都市シュテンダルに由来すると言われています。

・ 1822年、39歳の時に 『恋愛論』、1830年に 『赤と黒』 を発表。 1836年から39年までパリで 『パルムの僧院』 を書きました。



         恋が生まれるには ・・・

      ほんの少しの希望があれば十分です。


       愛する人と共に過ごした数時間、数日

      もしくは数年を経験しない人は、

      幸福とはいかなるものであるかを知らない。
 

                               スタンダール



 スタンダールの墓a  ・ 1842年、パリで死去。 

・ 墓碑銘には 『 ミラノ人アッリゴ・ベイレ 書いた 愛した 生きたと記されています。




              ムーミンパパ


         ほんの少しの希望はもっています。


 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード