じっと、カレンダーを眺める ?

  
 風鈴a  さぁ~、夏休み ・・・ 。

 交通機関も若干少なめに ・・・ 学生が多少減ったようです。



 7月も残りわずか。 いかに夏季休暇をとるか、過ごすか ・・・ と話も具体的にもなってきたようです。

 さてさて、休暇のある人、ない人、それぞれの夏の過ごし方は ・・・ ?



        2016年7月・8月カレンダー


  読書パパ2a  相変わらず、「無印」 で ・・・ じっと、カレンダーを眺める ?




 27日〜28日 北海道は大雨に注意

・ 26日から札幌市内でも多くの学校が夏休みに入りましたが、あいにくのお天気です。


          27日天気a


・ 北海道には、日本海から前線を伴った低気圧が接近するため、27日朝から28日にかけて、大雨となる恐れがあります。 太平洋側西部と日本海側南部を中心に、断続的に激しい雨が降り、大雨に注意が必要です。

・ 大雨による土砂災害や低い土地の浸水などにご注意ください。 雷や突風などの恐れもありますので、山や川、海、屋外プールなどのレジャーは特にお気を付けください。



  この大雨の影響で、JR運休も予告されています。  

  お出かけのときは、運転状況を確認ください。




 夏場の水分補給を見直そう! ・・・ 水分補給にアルコールはアリ? ナシ?

・ 8月も目前に迫り、いよいよ夏本番! 海にバーべーキュー、外遊びが楽しい季節です。

・  炎天下での 「バーべキュー×ビール」 はおいしいものですが、実は危険なことをご存じですか?

・  熱中症予防や体調をコントロールするためには水分補給は大切ですが、誤った水分補給はかえって体の不調をまねいてしまいます。 もう一度夏場の水分補給について考えてみましょう。



● ビールで水分補給ってアリ ?

・ 暑い日のビール。体を動かした後など、最高です。 しかし、ビールでの水分補給がアリかナシか問われれば、これは 「ナシ」 です。


       ビールa


・ その理由は …… ビールに限らずアルコールは利尿作用があるため、水分を取ったつもりでも逆に排出することになり、脱水症状に陥ることがあるからです。

・  特に激しい運動後の飲酒は、大変危険 !   熱中症対策に水分は不可欠ですが、急性アルコール中毒の危険性も高まるので、水分補給目的でアルコールを摂取することは絶対にやめてください。

・ ちなみに、二日酔いでのどの渇きを感じるのも、アルコールの利尿作用により、脱水症状を起こしていることが原因。 アルコールを摂取するときは、一緒に水を飲むように心がけるとよいでしょう。



● 上手に水分補給する1日のサイクル

・ では、夏の水分補給はどのようにすればよいのでしょう。

・ 人間の体は普通に生活しているだけで、1日2〜2.5Lの水分が体内から失われています。 実は「のどが渇いたな〜」と感じたときは脱水が始まっている状態です。 のどの渇きを感じる前に水分を摂るのが理想的です。

・  食事から摂取する水分は約1L、体内での作られる水分は0.2L。 つまり、1日0.8〜1.3Lは意識的に水分を摂らなければならない計算になります。

・ しかし、一度にガブ飲みすると、胃液を薄めて消化不良を起こしたり、過剰な水を処理するために腎臓に負担がかかるなど、体内の老廃物を処理しきれなくなり、かえって体がだるくなったり、疲れやすくなったり、むくみを引き起こすことになります。



           汗a



● のどが渇いたなと感じる前に水分補給を!

【上手に水分を摂取】するには、

①1日3回食事のとき
②朝目覚めたとき
③午前10時と午後3時のおやつのとき
④入浴前後
⑤寝る前
コップ1杯(200mL)の水を飲むこと。 そうすることで、1日に必要な水分を無理なく補給できます。

・  上記に加え、スポーツをするときの水分補給も欠かせません。 ひと昔前は、運動中に水分を摂ると疲労が増すと言われていましたが ・・・。  今では体重の2%の水分を失うと軽い脱水症状に陥り、動作反応の低下や食欲喪失などの症状があらわれることがわかっています。

・  汗を大量にかくスポーツ時こそ、適切に水分補給をしないと、熱中症や熱けいれんを引き起こす危険が高いのです。


● 結局、何を飲めばよい ?

・ アルコールは水分補給にはNGです。 では、何を飲めばよいのでしょう。

・ 水分補給の基本は、【水】です。  水道水の残留塩素が気になる人は、沸騰させて冷ました 「さ湯」 がオススメです。

・ また、夏場は汗で水分が失われるだけでなく、同時にミネラルが排出されるので、水分と一緒にミネラルを補うことも大切です。 ミネラルが不足すると体内の浸透圧のバランスが崩れ、普段以上にだるさを感じやすくなります。

・ なかでも、ナトリウムが不足すると脱力感やけいれん、意識障害などを引き起こす 「低ナトリウム血症」 という状態になります。


          麦茶a


・ たくさん汗をかいたときにオススメの飲料は、

○ ミネラル入り麦茶
○ スポーツ飲料・経口補水液

── スポーツドリンクは、ナトリウムが40mg/100mL以上入っているものがよいでしょう。  糖分も含まれているので、運動に必要なエネルギーも摂取することができます。



  屋内にいても 「熱中症」 になることも ・・・ これからの暑さ対策は万全にしましょう。


        昼寝だけでも ?    パパ浜  

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード