街にひとふきの風 心にふれゆく今日です


 夏季休暇 & お盆休暇もスタートでしょうか。

 朝の通勤者も平時より少な目の感じです。

 どうぞ、暫しの休暇をお楽しみください。



 今日は暑さも小休止です。 

 8月に入ってから「真夏日」続き。 

 久しぶりに街を吹き抜ける心地よい風に、ホッとする一日でした。



  そよかぜa


        街にひとふきの風 心にふれゆく今日です
        めぐり逢ったのは
        言葉では尽せぬ人 驚きにとまどう僕
        不思議な揺れるまなざし
        心を一人占めにして あざやかな
        物語が限りなく綴られて
        君の姿が 静かに夜を舞う

        紅茶ひとくちふと 深い味がする夜です
        めぐり逢ったのは
        夢に見た人ではなく思い出の人でもない
        不思議な揺れるまなざし
        心が波立つようです いつになく
        物語が限りなく綴られて
        君の姿が 静かに夜を舞う

        昨日までの淋しさ嘘のように
        君の姿に色あせて
        明日の朝を待ち切れず夜を舞う
        君の姿を追いかけて
        あのまなざし揺れて眠れない




   夏の夜空に星が舞う ・・・ いや、流れる夜を楽しみましょうか。

   星に願い、君に想いを ・・・ です。



 ペルセウス座流星群、見頃 … 11日夜から14日

・ 夏の夜空を彩る 「ペルセウス座流星群」 が、11日夜から14日にかけて見頃となります。


  ペルセウス座流星群a


・  今年は流星数が多めで、月明かりの影響も少ない絶好の条件がそろうとか ・・・。

・  国立天文台によると、最も多く流星が見られるのは12日午後10時頃から13日未明で、地上の明かりが少なく空気が澄んだ場所では、1時間あたり45個以上の流星が観測できると期待されています。


        ペルセウス座流星群2a


・ 特に月が地平に沈む午前0時以降が観測に適しています。 流星が現れる起点となる「放射点」は午前0時頃、北東の空にありますが、夜空を広く見渡した方が流星を見つけやすい。


              ペルセウス座流星群、見頃…11日夜から14日a


・ 同天文台は観察のコツなどをホームページの天文情報 (http://www.nao.ac.jp/astro/) などで紹介しています。



山の日  8月11日は ・・・ 山の日 国民の祝日

・ まぁ~、海の日があるから、山の日も ・・・単純な理由で制定かと疑問もありますが、休日だから良いか程度の認識でしょうか。



● そもそも山の日が、なぜ8月11日なの ?

・ 山の日を制定を発議したのは日本の議員連盟「山の日制定議員連盟」というところで、その連盟の目指すものは『山の日を国民の祝日にしよう。』というものでもありました。

・ 2013年6月30日に山の日制定議員連盟が開いた総会では、6月上旬、海の日の翌日、お盆前・・・などたくさんの候補があったようですが、実ははじめに採用されたのは8月12日でした。

・ しかし8月12日という日に、もしかしたらピンと来る人もいるかもしれませんが、実は日本史上最多の死者数を出した航空事故、日本航空123便墜落事故が起こった日も8月12日でした。

・ 悲惨な事故があった日をあえて祝日にするものかと、反対意見が出ていたのでそれを受け止め、山の日制定議員連盟は、11月22日の総会によって山の日を、8月11日にすることを決定しました。



          ムーミン谷へa


● 日本の祝日 ! それぞれの意味は ?

・ 元日 1月1日 … 年のはじめを祝う。

・ 成人の日 1月の第2月曜日 … おとなになつたことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。

・ 建国記念の日 政令で定める日(2月11日) … 建国をしのび、国を愛する心を養う。

・ 春分の日 春分 … 自然をたたえ、生物をいつくしむ。

・ 昭和の日 4月29日 … 激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。

・ 憲法記念日 5月3日 … 日本国憲法 の施行を記念し、国の成長を期する。

・ みどりの日 5月4日 … 自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。

・ こどもの日 5月5日 … こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。

・ 海の日 7月の第3月曜日 … 海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。

          Moomin祝うa

・ 山の日 8月11日 2016年から … 山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。

・ 敬老の日 9月の第3月曜日 … 多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。

・ 秋分の日 秋分 … 祖先をうやまい、亡くなった人々をしのぶ。

・ 体育の日 10月の第2月曜日 … スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう。

・ 文化の日 11月3日 … 自由と平和を愛し、文化をすすめる。

・ 勤労感謝の日 11月23日勤 … 勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。

・ 天皇誕生日 12月23日 … 天皇の誕生日を祝う。



 日本の祝日は、世界各国と比較しても多いようで ・・・ お祭り好きの国民性 ? 皆で休めば恐くない ?



      パパの休暇a


         暑さは ・・・ まだまだ続きます !!!




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード