嘆かわしい世でごさんす !


 今度は、台風9号 ・・・

 今年は異常な天候が続くようです。 

 人間は無力です。 極力、被害の少ないよう願うばかりです。




 wind.jpg ● 風のいたずら バチカンの広場

          風のいたずらa


・ 一般謁見中に、ローマ教皇フランシスコの白い帽子が風に吹き飛ばされる ・・・




● 地下歩行空間で ・・・

・ 前方から、巨漢おばさんが進行方向を遮るように ・・・ 歩いて来るではありませんか。


             巨漢おばさん


・ さて、避けるか否か ?   近づいて来る女性のスカートの柄に目が点に・・・ !


    ストライプPtミモレ丈プリーツスカート4a    ストライプPtミモレ丈プリーツスカート2

 ( 普通 ? なら、この写真モデルのように見えるべきスカートの柄が ・・・・ ですが )


  あ、ぁぁぁぁ・・・ 柄がゆれる~ ?! 


          波打つa 


   気分が悪くなってきたぁ~ !



  ムーミンパパ 具合悪く


  ストライプ柄が広がりすぎが原因 ・・・・ 太りすぎは、はた迷惑になります。 ハィ    


 ストライプの模様を見ると ・・・ 何故 ?

・ 「錯視」 という現象をご存じですか?  たぶん、その名前は知らなくてもきっと一度や二度はご覧になったことがあるはずです。

・ 人間の目はとても精巧である反面、内部で脳が画像処理して認識していますので、脳味噌が混乱させられるような視覚情報がもたらされると「錯視」という状態がおこります。

・ ストライプはたいてい、色味の遠い色を組み合わせてあります。 脳は、細かい範囲にたくさんの情報があるので、処理能力を超えてしまい混乱します。

・ その結果、見えないはずの (存在しない) 色やカタチが見える (気がする) のが錯視。

・ 脳は混乱したくないので、“もう見るな” という指令を出します。 目が回ったり、気分が悪くなったりするのもその一つ。



  “もう見るな” と言われても ・・・ 怖いもの見たさもございます。



 男のためのセクシーなランジェリー 「HommeMystere」  オーストラリア

・ 女性向けのランジェリーは常に進化を続けていますが・・・。 選択肢も豊富で、TPO に合わせて様々なタイプのものから選ぶことも可能。 だが、男性向け下着はどうだろう ? 多くの人が、今も昔ながらパンツを身に付け続けているのではないだろうか?

・ オーストラリアの下着メーカー HommeMystere は、男らしい男のためのセクシーなランジェリーを開発・販売しています。 デザインはセクシーだが、サイズと形状は、男性に適したものになっているのが特徴で ・・・・。


      男のためのセクシーなランジェリー1a


           男性の身体に適したサイズと形状が特徴

・ 典型的な顧客モデルは、既婚で40歳以上の男性。 下着に限らず、靴や時計、スーツなど、身の回りのものすべてにセンスの良い高級品を求め、またそれを購入・維持できる収入を持った人たちだそうです。


       男のためのセクシーなランジェリー2a


            男性モデルの多くは“細マッチョ”


      男のためのセクシーなランジェリー7a


            戦闘機に乗り込もうとしたりしている


・ とはいえ、疑問も残ります。 高級で趣味の良い下着を身に付けたい男性がいるのはわかるとして、ブラは必要なのだろうか ? 


・ メンズ用パンティー ・・・ ビキニタイプの 「ミニレースマンティー」

                      こんどはビキニタイプ3a

・ ボクサータイプの「マンティー」  こんどはビキニタイプ2


・ イギリスの通販サイト Firebox で購入できます。 価格は19.99英ポンド。 返品はできないそうなので、覚悟が決まってから発注を ・・・ です。

・ なお、Firebox では 「ミニレースマンティー」 を次のように紹介しています。

 「世界には2種類の男性がいる。 股間に繊細なレースの肌触りを求める男性と、ウソツキの男性だ」

・ HommeMystere は今後も男性向けのランジェリー販売を続け、「男性がセクシーなランジェリーを身に付けてはいけない」 という固定概念を壊す戦いをしていきたいと語っています。




   ムーミンパパの疑問a   ウソツキと呼ばれたくないメンズは・・・

         「ミニレースマンティー」 をはいて、街へ出よう!  

         冗談言うな。 出れるか ・・・ あぁぁぁ~




 このパンツ、洗わなくても大丈夫! ・・・ 3日間はける、旅行用ボクサーブリーフ登場

・ 旅行の際に困るのが下着の持ち運び。 「SilverAir」シリーズのボクサーブリーフはそんな旅好きの男性向けに、アメリカ・ロサンゼルスの Y Athletics が開発した下着。 2~3日であれば、洗わなくても穿き続けられるそうで ・・・。


       2~3日なら洗わなくても大丈夫2a


・ その秘密は、Y Athletics が開発した “SilverAir 抗菌・消臭テクノロジー”。 このテクノロジーでは、病院内や宇宙服で使用されるレベルの、高い純度の銀が使用されているという。


        2~3日なら洗わなくても大丈夫a


・ 抗菌・消臭目的で銀を活用した衣類はすでに多く存在しています。 だがその多くは銀イオンを衣類に付着させたもの。 洗濯で効果が失われてしまうケースも多い。 だが「SilverAir」シリーズでは、銀をパンツに縫い込むことで、着用者の汗で増殖するバクテリアを殺菌。 不快な臭いの発生を防ぐ効果を長期間持続可能にしました。

・ 確かに、下着の表面で菌が増殖しておらず、不快な臭いもしないのであれば、そのパンツは “清潔” と言っても差し支えないのかもしれない ・・・?   ( … いや、違うような気もしますが。)

開発元のY Athleticsは現在、「SilverAir」シリーズの世界的プロモーションを兼ねてクラウドファンディングサイトkickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施しています。 入手に必要な金額はキャンペーンが進むにつれて上昇し、終了後の市販価格は40ドルになるようです。 出荷は2016年12月に予定。

・ 海外で勝負するにはタフな精神が必要だから、パンツくらいで気後れするような人は海外にでてはいけなかったと考えるべきだろうか?



     ほっこりムーミンパパa  トラベル用の紙パンツもござるよ。




             パパ パイプa


           嘆かわしい世でごさんす !
  



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード