満月になに想う  ?

 
 今宵は、「満月」

 
   満月a



    この世をば わが世とぞ思ふ

    望月の 欠けたることも なしと思へば


                      藤原道長



     「欠けるところのない望月(満月)のように
     この世はすべて自分のためにあるのだと思えるよ」





  杉a





 9月17日は ・・・ 「キュート」の日 !


       トリンドル玲奈 Ban2


・ いつまでも若々しい「キュートな」大人を「キュートナー」と呼ぶことを提唱している作曲家・中村泰士が制定。 

・ 「キュー (9) ト(十)な (7)」 の語呂合せ。



 cute とは  かわいい、きれいな、利口な、気がきいて、きざな、気取った ・・・


 トレンドというのは変わるもの ・・・ アヒル口はもう古い ?

・ 口角がきゅっと上がり、口先を少し突き出したような 「アヒル口」 は2010年頃から話題となり、あらゆるところで聞くようになりました。


        アヒル口a


・ アヒル口に対しては賛否両論で、「あざとい」 「ぶりっ子」 という意見も見られました。

・ しかし、トレンドというのは変わるもので、「アヒル口」 から 「カッパ口」に ・・・。 こうした口の形状が女性の キュートさ や セクシーさを表す特徴のひとつとして、広く知られるようになっています。



● カッパ口 (かっぱくち、かっぱぐち) とは、伝説上の動物である河童の嘴(くちばし)に似た形状を持つ人間の口を指す言葉。

・ タラコ唇やおちょぼ口のように口の特徴を表す言葉です。 近年ではアヒル口と共に、女性の魅力の一つとして認知されるようになってきているようです。

・ 下唇を上唇で覆い、上唇も内側に巻き込むようにし、口角を上げるというよりは唇中央を下げるような表情で、アルファベットの v のように見えます。


      カッパ口2a

     『カッパの生活図鑑 (ヒサクニヒコの不思議図鑑) 』 ヒサ クニヒコ




● カッパ口の作り方

・ カッパ口は、アヒル口より作るのが簡単です。 上唇を少し伸ばし、下唇を隠すようにします。

・ ただ、アヒル口は写真などを取る時に意識すればよかったのですが、カッパ口は使いどころ次第で、インパクトが大きく変わってくるのです。



● カッパ口の使いどころ

・ カッパ口は清純そうな人がやるとより印象的です。  また、清純そうなイメージを付け加えるのにも効果的とか ・・・。

・ 何か褒められたり、人前にたったりして「照れる」ような場面で、これまでであれば 「はにかむ」 のが可愛いとされました。  カッパ口はこの場面で使うと有効です。

・ 「褒められて嬉しいけどここでニヤニヤできない」 というのを隠すように、上唇を下唇にかぶせてみましょう。




● カッパ口の有名人

◇ 能年玲奈


      能年玲奈a


・ カッパ口の代表的な有名人と言われているのが、『あまちゃん』 で2013年に大ブレイクを果たした能年玲奈です。 恥ずかしがったような表情で、下唇をちょこっと隠す姿に、世の男子はとりこになりました。



◇ トリンドル玲奈


      トリンドル玲奈aa


・ また、ほんわかな雰囲気と可愛らしいルックスで、人気のトリンドル玲奈もカッパ口の持ち主です。


◇ 鳥居みゆき


       鳥居みゆきaa


・ 女性芸人では、鳥居みゆきもカッパ口をよくしています。


・ 代表的な3人に共通していえるのは、「透き通るような可愛らしさ」です。

・ 少し垢抜けたギャルのような印象を受ける 「アヒル口」 から、清純派志向に移ってきたということでしょう。




  恥ずかしそうにカッパ口を見せれば、高感度 UP かも ・・・。

  ただし、若い女性に限定

  間違っても、オバさんがすると ・・・ ガマ口 ? ? ?




 なんと来場者も使用可能 ! ・・・ 「純金製便器」 公開

・ ニューヨークのグッゲンハイム美術館で16日から、完全に機能する 「純金製便器」 が公開され、一般来場者も使用することができるそうです。


        純金製便器a


・ イタリア人アーティストのマウリツィオ・カテラン氏が手掛けたもので、個室前には作品を守るために警備員が常駐しているとか ・・・。

・ 作品のタイトルは 「アメリカ」。 作者は、アメリカ社会にある貧富の格差から作品の着想を得たと話しています。



  パパ考えるa   どうも、受け狙いの作品 ?  メッキでしょうか ・・・。

    えっ、それを云ったら ・・・ 身も蓋もない ?





 両さん !! 元気ありがとう ・・・ 「こち亀」 最終回、惜しむ声

・ 「さよなら、両さん!!」。 秋本治(63)の人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(「こち亀」)の最終回を載せた「週刊少年ジャンプ」とコミックス第200巻が17日、同時に発売されました。


    こち亀最終回a


・ 「こち亀」は、東京の下町を舞台に、並外れた体力を持ち、人情味あふれる警察官・両津勘吉が巻き起こす騒動を描いたギャグマンガ。 コミックスの累計発行部数は1億5000万部以上。

・ コミックス最終200巻で、最も発行巻数が多い単一マンガシリーズとしてギネス世界記録に認定されました。 テレビアニメシリーズが1996~2004年に放送されたほか、人気グループ「SMAP」の香取慎吾さん主演でドラマ化、実写映画化もされています。

・ 1976年の開始から休みなく40年続いた連載の終幕に、別れを惜しむ声が全国に広がっています。





            満月になに想う  ?


         木製ムーミンパパa


            気になるねぇ ・・・ ?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード