新年おめでとうございます

   
   
        とりどし2a3a


     新年おめでとうございます

     よき新春を迎えられたことと存じます

     皆さんに幸多き年となりますように




             正月飾りa



     去年今年 (こぞことし) 貫く棒のごときもの   高浜虚子



    あさひa


         門松は冥土の旅の一里塚

         めでたくもありめでたくもなし


                                一休宗純





 元日は1秒長く = 午前9時直前に 「うるう秒」

・ 2017年の1月1日は通常より1秒長くなります。 地球の自転に基づく時刻 (天文時) と原子時計が刻む高精度の時刻の間に生じるずれを調整する 「うるう秒」 が、ふだんは存在しない午前8時59分60秒として、8時59分59秒と9時00分00秒の間に挿入されます。


         うるう秒


・ うるう秒の設定は2015年7月1日以来、今回で27回目。 元日の挿入は09年以来、8年ぶりです。

・ 地球の自転は少しずつ遅くなっており、天文時と原子時計との差は徐々に開きます。 前回のうるう秒設定後の差が0.9秒に近づいたため、世界各国・地域で一斉にうるう秒を設けます。 

・ 電波時計に時刻情報を提供する標準電波や、放送局やコンピューターに時刻を知らせるシステムも、うるう秒挿入後の正しい時刻に対応します。





 開運につながる8つの行動 お正月の過ごし方で一年が変わる


       正月 


・ 日本に昔から伝わる行事やならわし。 「そんなの迷信でしょ」 と流していませんか? 実はどのならわしにも、邪気を払ったり豊作を願ったりと意味があるのです。

・ 「それぞれに、私たちが元気に過ごせるような知恵や願いがこめられています。 とくに年末や年始の過ごし方は、新しい一年の運気に影響するといわれます。

・ お正月に行いたい運気アップのならわしを8つ紹介します。

1.受験生はまず食べておきたい 「伊達巻き」

           伊達巻きa


・ 正月の食卓を飾る 「おせち料理」 は縁起の玉手箱。 数の子は子孫繁栄を願い、めでたさを色で表す紅白かまぼこや、「喜ぶ」 に通じる昆布巻き。 意外と知られていませんが、伊達巻きはその形から 「巻物」 に通じ、知識の象徴とされているので、受験生ならぜひ食べておきたいもの。

・ また、出世魚のぶりも立身出世に通じる食べものなので、受験など大切な日の前には食べておきましょう。 こんなふうに、それぞれの料理が持つ意味を知った食べるのも楽しいでしょう。


 祝い箸a 2.祝い箸は神様といっしょに食事ができるツール

・ 料理をいただく 「祝い箸」 にも注目。 祝い箸は、両端が細くなっています。 これは、片方が神様用、もう片方が人用の 「神人共食」 仕様のため。 大みそかに、使う人の名前を書いた箸袋を神棚か鏡餅に供えておきましょう。 松の内は同じ箸を使うことで、神様とのご縁も深まります。


 水道 3.元旦に汲む 「若水」 で身心ともリフレッシュ!

・ 元旦、いちばんはじめに汲む水には、一年の邪気を払う力があるといわれます。 これが 「若水」。 昔は井戸で汲み、その水で雑煮を作ったり、茶を淹れたりするのがならわしでした。 水道が発達した現在では、水道の水でもOK。 パワーあふれる若水で、心身ともにリフレッシュしましょう。


 歯ブラシa 4.元旦に新調したい 「歯ブラシ」

・ 元旦には健康に通じるものを新調するならわしもあります。 気軽にできるのは、歯ブラシの新調。 健康な歯は、身体も気持ちも元気に保つことにつながります。 気持ちも引き締まって、いい新年のスタートが切れそうです。


 初詣a 5.初詣は正しいお参りの作法で

・ 正月は、初詣に出かける人も多いはず。 神様は礼儀を重んじます。 正しいお参りの作法もマスターしておきましょう。 身なりを整え、鳥居をくぐる前に軽く会釈をしてから境内に入ります。 参道の中央は神様の通り道。 人は端を歩きます。 手水舎 (ちょうずや) で手や口を清めてからお参りしましょう。


 絵馬a 6.神様に見てもらえる 「絵馬」 の書き方

・ 絵馬に願いをこめるときの作法も知っておきたいところです。 絵馬は、馬を神様に奉納して願い事をした名残り。 祈願には 「自分はこうしたい」 という強い気持ちが込められていることも大切です。


 おみくじa 7.おみくじで、凶を引いたときはどうする ?

・ 新しい年を占う気持ちで、おみくじを引くこともあるでしょう。 おみくじは、神様からのありがたいお言葉。 本来は教訓として持ち歩き、後日境内に納めましょう。 もし凶をひいてしまったら、結び場に結びましょう。 そのとき、おもに利き手と逆の手を使って結ぶと、凶が吉に転じるという言い伝えがあります。


 初夢a 8.嫌な初夢を見たときの対処法

・ 初夢とは、一月二日に見る夢のこと。 広義では、その年の最初に見る夢をさします。 昔は、夢の内容で新年の吉凶を占ったといわれ、いい夢として 「一富士 二鷹 三なすび」 が知られています。 

・ 高く、立身出世の象徴である富士山に、開運や夢の実現につながる鷹、事を 「なす」 に通じるなすで、縁起のいいものベスト3。 3つとも、天下をとった徳川家康のお膝元である駿河の名物で、家康にあやかったともいわれます。

・ でも、目が覚めたときに本人が幸せな気持ちを感じるなら、それがいい夢。 もし、嫌な夢を見て気にするなら、それは逆夢 (さかゆめ)。 逆夢は、夢とは逆のことがおこる と安心しましょう。


・ ひとつひとつのならわしには、きちんと意味がこめられています。 その意味を理解するとグンと楽しくなり、行いやすくなるものです。 昔から伝わるならわしを取り入れて、新しい一年を元気に過ごしましょう!





 葛飾北斎の肉筆画新発見 ・・・ 色とりどりの「鶏竹図」

・ 江戸後期の浮世絵師・葛飾北斎 (1760~1849) の肉筆画 「鶏竹図 (けいちくず)」 が見つかりました。 今年の 「干支」 の鶏が描かれており、東京の美術商が11月末、デンマークでの競売で落札しました。 

・ 鹿鳴館を設計したイギリス人建築家 ジョサイア・コンドル (1852~1920) の旧蔵品とされ、日本では存在がほとんど知られていませんでした。


           北斎の「鶏竹図」a


・ 竹を背景に石灯籠の上に止まる2羽の鶏を、縦110センチ、横51センチの絹本に写実的に描いた掛け軸。 左下に 「歩月老人 北斎」 の落款と印があり、儒学者・大田錦城の讃 (文章) も添えられています。

・ 印の状態などから、「北斎」 を名乗って数年ごろの40代の作品らしい。
 




 2月、地球に小天体接近 = 直径1キロ弱、危険なし (NASA)

・ アメリカ赤外線天文衛星 「NEOWISE (ネオワイズ)」 による観測で小天体が見つかり、2月25日に地球に約5100万キロまで接近することが分かりました。


  小天体「2016WF9」(直径0.5~1キロ)の想像図a


・ アメリカ航空宇宙局 (NASA) の発表によると、この小天体 「2016WF9」 は直径0.5~1キロで、予測できる範囲では危険はないようです。 元は彗星 (すいせい) の核だった可能性があるとか ・・・。

・ WF9 は11月27日に発見され、太陽の周りを回る公転周期は約4年11カ月と判明。 木星軌道付近から来て、地球軌道の内側に入った後、再び遠ざかるとみられます。

・ 同衛星による観測では、はっきり彗星と分かる天体も最近見つかりました。 この彗星 「C/2016 U1 NEOWISE」 は太陽系の外縁から飛来し、1月14日に水星軌道の内側まで入る見通しです。 

・ 同月第1週には地球の北半球で、高性能な双眼鏡を使えば夜明け前に見えるかもしれません。




        さぁ、今年は上を見て歩きましょう。  


           パパ指差す


     指さす先に ・・・ 何があるのでしょうか ? 
       




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード