あっ ! と言うまに ・・・

 

 あっ ! と言うまに、3月も残り5日です。

 35年ぶりの大雪で余波の残るサッポロ ・・・ ここ数日は、解ける残雪に戸惑うばかりでした。


  
   ねぇムーミンパパaaa 

   今日は、天気も回復。 春の訪れを感じる休日の一日でした。


 60歳が20歳になる若返り薬 「NMN」 が3年以内に完成へ! ・・・ 被曝したDNAも修復する奇跡レベルの効果

・ 「若返り」 は不可能ではない。 DNAレベルで体が蘇る究極のアンチエイジングが現実のものになろうとしています。

● NASA大注目の「若返り特効薬」

・ 科学ニュースによると、イギリス・ニューサウスウェールズ大学の研究チームが、傷ついたDNAを奇跡的に修復する薬物を開発、動物実験にも成功したとか。 さらに、半年以内には人体実験も行う予定。

・ 研究チームは、DNAの修復を司るタンパク質相互作用に重要な役割を持つ 「NAD+」、要は細胞を若返らせる分子に注目。 実験用のマウスにNAD+を促進する 「NMN (ニコチンアミドモノヌクレオチド)」 と呼ばれる物質を投与したところ、放射線や老化で傷ついたDNAがみるみる回復したといいます。

・ 「たった一週間の治療で、老齢のマウスの細胞が、若いマウスのそれと見分けがつかないほど回復しました」 (デイヴィッド・シンクレア教授)

・ これまでの 「NMN」 の実験でも、生後22ヵ月のマウス(人間換算で60歳)が、1週間で生後6ヵ月 (人間換算で20歳) になったという報告があります。

・ この研究にいちはやく目をつけたのはNASAです。 昨年12月に開催されたNASA主催のコンペティションでも、この研究成果は高く評価されています。 “若返り”と“宇宙開発”には何の接点もないように思われますが、NASAが喉から手がでるほど欲しがる意外な理由があります。

・ NASAが懸念しているのは、宇宙飛行士の宇宙放射線被曝です。 地球の大気圏の最外層を越えた宇宙空間では、X線やガンマ線といった電磁放射線から、アルファ線や中性子線などの粒子放射線が絶え間なく降り注いでいます。 そのため、短期間のミッションでも宇宙飛行士の宇宙線による加齢、細胞へのダメージは深刻で、筋肉の衰え、記憶喪失などの健康問題はもはや宇宙飛行士の職業病となっています。

・ 火星への有人飛行となれば、4年もの長期にわたり宇宙線に晒されるため、さらに深刻な健康被害が予想されます。 その場合、全身の5%の細胞が死に、発がんリスクは100%に達するとまでいわれているのです。

・ また、高高度を飛行する旅客機に搭乗していても宇宙線へ晒されます。 今回開発されたアンチエイジング薬を用いれば、理論上、DNAへのあらゆるダメージの軽減が期待できます。 将来的には宇宙飛行士のみならず、パイロットやビジネスマンの必需品にもなるかもしれません。

・ 今年中にアメリカの病院で人体実験が成功すれば、3~5年以内に夢のアンチエイジング薬が市場に流通するようになるとのことです。




  パパ よっ2

   「永遠の若さ」 を得る日は、もうすぐそこまで来ている ?

   ・・・ とは云え、年齢不詳では ?  そのままのキミがすき





 書籍a 新刊案内 

大人の絵本! 『 そのままのキミがすき 』


     そのままのキミがすき2aa


・ 著者 きむら ゆういち (作) ,高橋 和枝 (絵)  あすなろ書房

・ 発売日 2017年02月  定価(本体850円+税)


 ・ 直したいけど直せないコンプレックス、解決したいけどなかなか解決できない悩み。 そんなコンプレックスや悩みは誰にでもあるもの。 本書はそんな悩み多き人たちに送るユーモアいっぱいの絵本です。 絵本ということで、挿絵は動物をモチーフに、女性はネコ、男性はクマ!

・ たとえばキミが、寝起きのグシャグシャな頭をしてても……。 すっぴんでしわくちゃなシャツを着てても、いつもドジばかりしてても……。 敬語を知らなくて、漢字が書けなくて、人に言えないクセや、隠している過去があっても……。 顔がでかくて、まつげが短くて、枝毛が多くて、体脂肪率が高くても……。 世界中がキミをブスとよんでも、ときどきいじわるで、わがままでも……。 それがキミなら、そのままのキミでいいんだよ。   

・ 自分を飾らないことが、一番の魅力になることもあります。 

 “ 「恋」 から「愛」 に変わる過程こそが恋愛の醍醐味。 そんな絵本を書きたかった” その部分にクローズアップしたらこの本ができました。
 
 

    女性はみんな化粧をします。
    少しでも自分を良く見せようと努力しています。

    でも、本来の自分の姿を
    そのまま受け入れてくれたら。

    それが大好きだと言ってくれたら。

    そんな気持ちを、
    この絵本に言わせてみました。


          絵本作家・木村 裕一   きむらゆういち




 素顔の自分a  あなたは “素顔の自分” を見せられますか ?




    夕暮れ 女a


    何から伝えればいいのか 分からないまま時は流れて
    浮かんでは 消えてゆく ありふれた言葉だけ

    君があんまりすてきだから ただすなおに 好きと言えないで
    多分もうすぐ 雨も止んで 二人 たそがれ

    あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
    僕等は いつまでも 見知らぬ二人のまま


    誰れかが甘く誘う言葉に もう心揺れたりしないで
    切ないけど そんなふうに 心は縛れない

    明日になれば君をきっと 今よりもっと好きになる
    そのすべてが僕のなかで 時を超えてゆく

    君のためにつばさになる 君を守りつづける
    やわらかく 君をつつむ あの風になる

    あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
    僕等は いつまでも 見知らぬ二人のまま


    今 君の心が動いた 言葉止めて 肩を寄せて
    僕は忘れないこの日を 君を誰にも渡さない

    君のためにつばさになる 君を守りつづける
    やわらかく 君をつつむ あの風になる

    あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
    僕等は いつまでも 見知らぬ二人のまま

    誰かが甘く誘う言葉に 心揺れたりしないで
    君をつつむ あの風になる

    あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
    僕等は いつまでも 見知らぬ二人のまま



       知らない人a

 


         春の陽気に誘われて ・・・

       だれa

            あなたは ? だれ ・・・




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード