天気快晴、気温上昇 ・・・・

 
 天気快晴、気温上昇 ・・・ 今日も 「夏日」 のサッポロです。

 運動会 イラストa 小学校運動会の時期 ・・・ 札幌市内は今週、来週が最多です。

  父母の皆さん ・・・ ケガ イラストa  

  くれぐれも、アキレス腱損傷などケガなどに気をつけください。
 

 



 昭和天皇退位法案を閣議決定 ・・・ 皇室どう変わる ?

・ 政府は19日、天皇陛下の退位を認める特例法案を閣議決定しました。


  昭和天皇退位法案a


・ 退位後の昭和天皇陛下と皇后の呼称は、法案では、「上皇」、「上皇后」になります。 そして、退位後、皇太子が天皇に即位されて、弟の秋篠宮は「皇嗣」となります。

・ 皇嗣というのは、天皇の跡継ぎで、次に天皇になる人のことを指します。

・ 皇室典範で、皇太子というのは、次に天皇になる人の子どもであると定められています。 秋篠宮は、次の天皇にとって弟であり、子ではないため、皇位を継承する人であることを国内外に明確に示すために、こうした呼称が設けられました。

・ 退位後の昭和天皇・皇后両陛下の公務は、象徴としての活動せず、全て新しい天皇に譲ります。

・ 一方で、外国からのお客さまにお会いになったり、あるいは、芸術鑑賞や陛下の魚類研究、皇后の児童書など、これまで公務の隙間のわずかな時間にしかなされなかったことも、されていくと思われます。

・ 現在の天皇皇后両陛下のお住まいも変わります。 現在は、皇居の御所ですが、退位後は、今の東宮御所に、上皇・上皇后夫妻が移られるという形が、検討されているといいます。

・ 陛下も皇太子も、経費をかけないということを大切にされているので、今あるものを交換する形が有力となっています。

・ 東宮御所というのは、もともと今の両陛下が長年子育てをしながら住まわれた場所ですが、やはり高齢になられているので、バリアフリー化や医療設備の充実といった大きな改修は必要となってきます。

・ 退位はいつになるのか ? 法案では、3年の間にとなっているが、2018年12月に退位、そして新天皇即位を行い、元号の切り替えは、2019年の元日とする案が有力となっています。



  ねぇムーミンパパaaa  天皇陛下も、ようやくホッとでしょうか ・・・

  寝たきりになってからの退位では、何の楽しみもありません。

  本人の意向ならば、元気な内に ・・・ 国民の大方の感想では。




 JR北海道 「旭山動物園号」 ・・・ 年度末にも廃車へ

・ JR北海道は19日、札幌―旭川間で臨時列車として運行してきた特急「旭山動物園号」(5両編成)を廃車にすることを明らかにしました。


    旭山動物園号a


・ 内外装を動物のイラストで装った名物車両は人気を博すも、国鉄時代の車両のため老朽化が進んでいました。 今夏からは同区間を走る特急「ライラック」(6両編成)の一部を「ライラック旭山動物園号」として走らせるものの、ファンからは惜しむ声が出そうです。

・ 動物園号は、国鉄時代の183系気動車を約4千万円かけて改造、旭山動物園の元飼育員で絵本作家・あべ弘士さんがイラストを担当し、2007年に運行を始めました。

・ 「草原のサバンナ」など車両ごとのテーマに沿って旭山をイメージさせる絵が描かれ、ペンギンやキリンなどのぬいぐるみにそのまま座れる「ハグハグチェア」も人気を集めました。

・ 車両繰りの都合で今後も一時的に走行させることはありますが、早ければ本年度いっぱいで廃車にするとか ・・・。



 ムーミンパパ2a3  人気と老朽化には、GAPがあります ・・・。



 バスキアの作品を過去最高額123億円で ・・・ ZOZOTOWNの前澤氏がオークションで新記録

・ ニューヨークで行われた競売大手サザビーズのオークションで、『ZOZOTOWN』 などを運営する株式会社スタートトゥデイ代表取締役の前澤友作氏がジャン=ミシェル・バスキアの作品を1億1050万ドル (約123億円) で落札しました。


    前澤友作と落札されたバスキアの《Untitled》(1982)a

    バスキアの作品


・ 作品は1982年の 「Untitled」。 2013年に落札されたアンディ・ウォーホルの作品 「銀色の車の事故 〈二重の災禍〉」 の1億500万ドルを超え、オークションで競売されたアメリカ人画家の作品の中で過去最高額です。

・ 公益財団法人現代芸術振興財団の会長を務め、現代アートコレクターとしても知られている前澤氏。

・ 2016年にもジャン=ミシェル・バスキア作 「Untitled」 を約62.4億円で落札しています。 今回は10分の競売で、前澤氏が自身でバスキア作品の過去最高額を更新しました。

・ サザビーズに対しては同作を千葉に建設予定の自身の美術館で展示する意思を伝えており、世界各国の美術館への貸し出しにも言及しています。 

・ なお前澤氏は、2016年5月に同じくバスキアの 《Untitled》 を当時のアーティストレコードである5728万5000ドル (当時のレートで約62.4億円) で落札したことで、一躍アートワールドに躍り出ました。


    バスキアの作品「UNTITLED」2a


・ また、同年10月にはパリで開催されたオークション 「ヘヴィー・メタル」 セールでも、マーク・ニューソン 《ポッド・オブ・ドロワーズ》 を102万ユーロ (当時のレートで約1億1580万円) で落札するなど、その動向には常に注目が集まっていました。


     マーク・ニューソン《ポッド・オブ・ドロワーズ》a

           マーク・ニューソン 《ポッド・オブ・ドロワーズ》

・ 今回の落札によって、前澤氏はバスキアの世界最高額1位と2位の作品を所有することとなり、世界における 「メガ・コレクター」 としての知名度はますます上昇です。

・ 前澤氏は Forbes JAPAN の 「日本長者番付 2017」 で資産額3330億円で第14位に選ばれています。




     ムーミンパパaa  

    驚き、桃の木、山椒の木で ・・・ 日本にも本当の富裕層が ?

    私、生まれも育ちも ・・・。

    姓は車、名は寅次郎、人呼んで風天の寅と発します。

    生粋の浮遊層でございます。 富裕層違い ? 失礼しました。





 バスキア写真a   ジャン = ミシェル ・ バスキア

・ ジャン=ミシェル・バスキア(1960 - 1988) は、ニューヨーク市ブルックリンで生まれたアメリカの画家。 ハイチ系アメリカ人。

・ グラフィティ・アートをモチーフにした作品で知られますが、グラフィティとの関係はあまりない。 

・ プエルトリコ系移民の母親とハイチ系移民の父親の間に生まれ、幼い頃から絵を描き、芸術的な活動をするように母親から奨励されていました。

・ 17歳の頃から地下鉄、スラム街地区の壁などにスプレーペインティングを始めます。活動を続けるうちに高校を中退したバスキアは、Tシャツやポストカードを売りながら生計を立てます。

・ 徐々に彼の描いたスプレーペインティングは評価され、キース・ヘリング、バーバラ・クルーガーの助力でニューヨークで個展を開くようになったのです。

・ また、絵の中に描かれる王冠は彼のトレードマークとなっています。 


          バスキア王冠a


・ 一時結成していたノイズバンド 「GRAY」 の名は交通事故のさい母親が病室に持ち込んだ本が由来しているとか。

・ 1983年にはアンディ・ウォーホルと知り合い、作品を共同制作するようにもなります。 1987年のウォーホルの死まで2人の互いに刺激しあう関係は続きますが、バスキアは徐々にヘロイン依存症に陥り、妄想癖が見られるようになった。 そしてウォーホルの死によりさらに孤独を深めると共に、ますますヘロインに溺れていきます。

1988年、ヘロインの過剰摂取により27歳で死去。


      



        ムーミンパパとスナフキンa

         「世界で起こっていること、すべてを教えてください ! 」

         「大騒ぎと不幸 ・・・」





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード