やはり、父は強かった ! !

   

 今日のサッポロは、朝から激しい雨脚が街をまるで洗うがごとく ・・・ です。

 よさこうソーラン祭りも、雨音を打ち消すように盛大に ? とはいえない状況であります。

 折角の衣装姿で移動も、まるで難民状態で ・・・ 恨めしい雨天です。




  パパ考えるa  何だかんだで、早6月も中旬に ・・・。

 この春、就職で東京に行った Sakura ちゃんから便り ・・・。

 元気な様子で、何よりです。 梅雨の時節、体調に気をつけて頑張って ・・・ !




 “映画史上最高の作品” ・・・ ファン投票1位は !

・ エンパイア誌が主催する映画ファンによる投票で 「ゴッドファーザー」 が、映画史上最高の作品に選ばれました。

・ アル・パチーノとマーロン・ブランド主演によるドン・ヴィト・コルレオーネ一家の犯罪組織を追った1972年公開の同作品が1位に ・・・。


     ゴッドファーザー12a

     ゴッドファーザー11a


・ 2位には2014年の同投票で1位を獲得したこともある 「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」 が続き、「ダークナイト」 が3位、「ショーシャンクの空に」 が4位、「パルプ・フィクション」 が5位となっています。


  スター・ウォーズ 帝国の逆襲a  ダークナイトaa

       2位 「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」 / 3位 「ダークナイト」


  ショーシャンクの空にa  パルプ・フィクションaa

        4位 「ショーシャンクの空に」 / 5位 「パルプ・フィクション」


・ また10位圏内には 「グッドフェローズ」 「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」 「ジョーズ」 「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」 「ロード・オブ・ザ・リング」 などが名前を連ねました。

・ エンパイア誌の編集長はこの結果について、「 『ゴッドファーザー』は公開から45年の時が経っているにもかかわらず、今でも映画ファンから愛され続けているという結果を見ることは素晴らしいことだ」 とコメントしています。

・ なお、ファンが選ぶ最近公開されたヒット作品のカテゴリーでは 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 が1位に輝きました。




     やはり、父は強かった ! !     ムーミンパパの絵a



      さりげなく ・・・ 父の日タイトル



 25万円相当の金箔ハンバーガーが登場!一体何が入ってる?

・ 日本円にして約25万円もする超高級ハンバーガーを生み出したシェフ登場。

・ そのバーガーを作ったのは、オランダのハーグにある 『サウス・オブ・ヒューストン』 のシェフ、ディエゴ・ビュイック氏。

・ 和牛とブラックアンガス種を使用したパティに、ジン風味のロブスター、フォワグラ、トリュフ、チーズ、日本原産トマト、キャビアに35匹のロブスターで作ったソースが、金箔付きのブリオッシュのバンズにはさまれています。


             金箔ハンバーガー


・ 5月28日の国際ハンバーガーデーを記念して作られたとのことですが、ビュイック氏本人は、最高級の食材をふんだんに使ったこの最高級ハンバーガーが、世界最高の味とは思っていないようです。

・ 「ロンドンにあるバーガー店 『バイロン』 で食べたハンバーガーが1番美味しかったです。 ブリオッシュのバンズにビーフとベーコン、オリジナルのソースにトマト、レッドオニオン、熟成されたチェダーチーズでした。 それで14ポンド(約2000円)くらいでしたよ」 と話しているとか ・・・。

・ ビュイック氏の超高級バーガーは、レストランのメニューには載っていませんが、事前に申し込めば食べることは可能だそうです。


  バーガー大好き ! ・・・ 何たって、25万円相当ですからねぇ。  パパ現実a



 1億1千5百万年前のキノコの化石が発見される

・ 世界最古のキノコの化石が発見され、その詳細が学術雑誌 「PLOS ONE」 (電子版 )に発表されました。

・ 恐竜やマンモス象の化石などと比べて、キノコの化石が発見されるのは非常に稀です。


  キノコの化石a


● 1億1,500万年前のもの

・ ブラジルで発掘されたその化石は、今から1億1,500万年前のもの。現在の5大陸がまだ1カ所に固まってパンゲア大陸を形成していた時期のものです。

・ このパンゲア大陸に生えていた1つのキノコが風雨のせいで地面から離れ、川に流されて、非常に塩分の濃い海の浅瀬に運ばれた ・・・ 発掘した研究者グループはこのように考えています。

・ 普通ならキノコは腐って跡形もなくなってしまいますが、濃い塩分のせいでこのキノコは腐らず、そのまま化石になりました。


● えっ ! と、驚く古生物学者

・ 「キノコの寿命は短く、ほとんどが数日で消滅してしまいます。 今回の発見は驚くべきことです」

・ 発掘を行なった研究者グループのリーダーであり、アメリカ・イリノイ大学の古生物学者でもあるサム・ヘッズ氏はこう言います。

・ 「この化石がここにこうしてある確率を考えてみてください。 キノコが自生している場所から海の浅瀬に流される可能性、海の底で化石になるのに必要なさまざまな自然条件、そして化石が1億1,500万年の間崩れずに残っていたこと。 キノコがこうしたハードルを全てクリアする確率は限りなく小さい」


● 世界最古のキノコの化石に

・ 研究者グループは、化石が多く出ることで有名なを発掘調査をしていました。 主な目的は恐竜や昆虫の化石でしたが、今回、予想外のキノコの化石を発見したとのこと。

・ キノコの化石が発見されたのはこれが最初ではなく、アンドリュー・ミラーという菌類学者がすでに9,900万年前の化石を発見しています。 今回発見されたものはそれを抜き、世界最古のキノコの化石となったのです。





        おぉ、これは、新種のキノコ ?

    ムーミン パッド

          いゃ、生きてる化石か ・・・ !




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード