想いを いま届けたい ・・・ !

  
   清少納言a   夏は夜。

  月のころはさらなり、闇もなほ、蛍の多く飛びちがひたる。  

  また、ただ一つ二つなど、ほかにうち光て行くもをかし。

  雨など降るもをかし。  ( 清少納言 ・ 枕草子 )



 ( 夏は夜(が良い)。 月が出ている頃は言うまでもなく、(月が出ていない) 闇夜もまた、蛍が多く飛び交っている (様子も良い)。 また (たくさんではなくて)、ほんの一匹二匹が、ぼんやりと光って飛んでいくのも趣がある。 雨が降るのも趣があって良い。) 



    パパ考えるa  雨など降るもをかし ・・・ と、清少納言さんは云いますがね。

  最近のサッポロは週末になると雨降りでございます。

  小学校運動会、北大祭、よさこいソーランと三週続きで雨に泣きました。




  
  
    恋人の日aa


    恋人の日5a



        想いをいま届けたい この先ずっと
        あなただけを いまでも
        ここでみている

        近づいた肩 寄り添うふたり
        星空にためされてる
        時々 なぜか触れる指先を
        つかまえてしまいそう
        いまは ただ何も気づかなくていい
        僕の気持ち何ひとつ

        泣いているのに 微笑まないで
        唇が震えている
        ちがう愛ほど 余計つらいこと
        誰よりもわかるから
        強がってみせる 友達のままで
        みつめている 僕にまで

        想いをいま届けたい この街角で
        抱きしめたい かわらない強さで
        あなたを いまみつめてる この先ずっと
        ただ誰より 瞳きれいな恋人

        想いをいま届けたい この先ずっと
        抱きしめたい かわらない強さで
        あなたをいまみつめてる いつでも側で
        ただ誰より 瞳きれいな恋人



                          メッセージカード(ムーミンパパ)aaa


 ハートマークのイラスト  恋人の日とは ・・・

・ 「恋人の日」 とはスペイン語で ”ディアス・ドス・ナモラドス” と呼ばれています。 ブラジルのサンパウロ商業協会が1952年に6月12日を 「恋人の日」 と定めキャンペーンを行いました。


           恋人の日2
 

・ これをきっかけに、ブラジルの年中行事の一つとして定着しました。 恋人や家族、友人がお互いに贈り物を交換し、愛情と友情を深める日として広く知られています。


 ハートマークのイラスト  なぜ、6月12日が 「恋人の日」 に ?


・ 6月12日が 「恋人の日」 と定められた理由は、翌13日が 「聖アントニオの日」 という記念日であるからといわれています。 

・ 聖アントニオは、1193年に死去した聖者であり、欧米諸国では縁結びの神、女性の守護神として人気が高く、あがめられています。 

・ その前日にあたる12日には、恋人同士や夫婦間でこの日が祝われお互いに贈り物をする風習があり、その日が 「恋人の日」 と命名されたのです。



 ハートマークのイラスト  日本では ・・・ ! !

・ 縁結びの神様 聖アントニオにちなんだブラジルのイベント 「恋人の日」 は、家族や友人、恋人同士との縁を深めるためにフォトフレームを送りあう習慣があります。



            恋人の日3a
 

・ 日本では全国額縁組合連合会がフォトフレームを送りあうという習慣に着目し、1988年から 「恋人の日」 のPRに取り組んでいます。





  パパ祭り
  
  よさこいソーラン祭りも終わり、つかぬまの静けさのサッポロですが ・・・。

  つぎなるイベントが待っています。  ワッショイ、忙しいサッポロの初夏です。
    


 北海道神宮例祭 (札幌まつり)

・ 6月14日(水)〜16日(金)には、北海道神宮例祭り(札幌まつり)が開催されます。

・ 100年以上の歴史がある祭典で、北海道神宮の4基の神輿を中心に8基の山車が市内を巡行します。


       北海道神宮例祭山車a


・ 他にも北海道神宮境内では屋台や出店、伝統的な奉納行事などが行われ、また、中島公園でも沢山の屋台、出店が並び、お化け屋敷なども登場します!


● 北海道神宮 奉納行事

○ 1日目 6月14日 『宵宮祭(奉納行事)』

・ 北海道神宮例祭の初日、1日目は北海道神宮で、太鼓演奏、よさこいソーラン踊りや吟詠、浦安の舞、野点など様々な行事が行われます。

○ 2日目 6月15日 『例祭(奉納行事)』

・ 2日目は野点や古式大的式、能楽、雅楽、弓道。 ほかにも忍者ショーやコンサートなども行われます。

○ 3日目 6月16日 『神輿渡御』


        神宮祭2a


・ 3日目には神輿や山車が札幌の街を練り歩きます!




        さて、お祭りの天気は ・・・ パパ11


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード