心 (ハート ) に届けたい想いがある ・・・

  


   8月10日a  


  8月10日の 8 を 「ハー」、10 を 「ト」 と読む語呂合わせをして 「ハートの日」。




   ハートの日2a

        
     ~ 心 (ハート ) に届けたい想いがある ~


     昨日逢い 今日逢うときに 君が言う

   「久しぶりだな」 そう久しぶり
 

               (俵万智 『チョコレート革命』)



       ハートの花びら


      愛してる 愛していない

    花びらの数だけ 愛があればいいのに


                 (俵万智 『サラダ記念日』)




  mパパa  8月10日は、記念日がいっぱい !  

   なに、やきとりの日 ・・・ これまた、コケ~ コッコウな日です。

   では、冷えたビールとともに一本ぐいっと ・・・
 



 ヤッホー ・・・ 明日は、「山の日」

      山の日2a


● 「山の日」 の由来

・ 「山の日」は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」 という趣旨の国民の祝日です。 

・ ほかの祝日と異なり、山に関する特別な出来事などの明確な由来がありません。 「山の日」を国民の祝日にしようという様々な動きによってできました。


● 「山の日」 が8月11日になった理由

・ 当初は祝日の無い6月にする案や、「海の日」 (7月第3月曜日) の翌日にする案などがありましたが、お盆のころで休暇がとりやすい8月11日になりました。

・ 一時はお盆前の8月12日が有力でしたが、日航機墜落事故が起きた日と重なることから見直され、8月11日に落ち着いたのです。

・ 8月11日には山にまつわる意味もあります。 国民の祝日になる前から全国各地に独自の山の日があり、その日付は様々とはいうものの、「8」や「11」を用いる傾向がありました。

・ これは、「八」 の字が山の形にみえるため 「8」、木が立ち並ぶイメージから 「11」 というふうに、山を連想させる数字だからです。 


● 「山の日」 を有意義に

・ 「そもそも学校は夏休み中」、 「13日からお盆休みなので微妙」、 「経済効果に期待」 など、さまざまな意見があるようです。

・ いずれにしても有意義に過ごしたいもの。 まずは、山に親しむきっかけに ・・・。



         合言葉a


        タレ !  塩 !  

       ・・・ 焼き鳥の日でなかったの ?



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード