春へ駆け足・・最近は息切れがして・・・ねぇ。

 今日のサッポロは、最高気温9℃。 春へ駆け足です。


 新入社員 5  新入社員の姿が街角を行きかって、真新しいスーツ姿がまぶしいくらいです。

 でも、中には不安げな表情も・・・前途へ希望と不安が交差するスタートです。



                 パパの一言

    大きな旅立ちというものは、書物の、第一行目の文章のように、重要なものなのだよ。

    その一行が、この一瞬が、すべてを決定づけるんだ。
   ( ムーミンパパ )



 4月5日は、二十四節気の一つ「清明」です。

・ 春風が吹き、暖かくなると、空気は新鮮で爽やかになり、天地は明るく、清らかになります。 このため「清明」と呼ばれます。

・ 中国では「清明節」という国民の祝日です。

 清明上河図(12世紀)
  清明上河図(12世紀)



 立ち寄った園芸コーナーは、春スタートです。 

・ 色とりどりに咲いたは鉢植えが揃っています。 いやー、ここには春到来です。

  ・・・という事で、ピンクの「サイネリア」を購入。 

・ MOS店長に、異動して1年を記念してプレゼント!!

                サイネリア

                花言葉は、 「元気」「常に快活」 




 牛丼3社、値下げへ・・・アメリカ産牛肉の輸入規制緩和で

・ アベノミクスでデフレ脱却の兆しが見えても、牛丼の値下げは止まらない ?  最大手の「すき家」を展開するゼンショーホールディングスが5日から期間限定で牛丼の価格を30円下げるほか、吉野家ホールディングスや松屋フーズも値下げに踏み切ります。

                牛丼

・ ゼンショーは5日から12日まで、並盛りを280円から250円、大盛りを380円から350円などそれぞれ値下げすると発表。 吉野家と松屋も値下げまたは牛肉の増量を検討するそうです。

・ 値下げの原動力となったのはアメリカ産牛肉の輸入規制が2月から緩和されたことです。 輸入業者などによると、牛丼や焼肉に使われるバラ肉の価格は2割近く値下がりしているといいます。 これを受けて、ほぼアメリカ産のみの吉野家だけでなく、すき家や松屋もアメリカ産の利用を拡大する方向です。




     なすべきことをなす勇気と、
  
     人の声に私心なく耳を傾ける謙虚さがあれば、

     知恵はこんこんと湧き出てくるものです。
    ( 松下幸之助 )




                 papaこごと

     スタートしたものの、最近は息切れがして・・・ねぇ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード