ゆれる 心ひとつ ・・・

 青空が一転して、雨降りに・・・何事も急変直下です・・・ねぇ。

 ボストンの爆破テロも、解決。 どこで、何が起こるかわからない社会です。

 GWにどっぷりひたる・・・とはいかない世界の動き。 隣の国は ?



値上げ  北海道電力、家庭向け8~10%値上げ・・・24日に申請へ

・ 北海道電力が家庭向け電気料金の値上げ幅を8~10%前後で調整して24日に国に申請することに・・・

・ 経済産業省の専門委員会は翌25日、東京都内で会合を開き本格審査を始めます。 国の認可が必要ない企業向け料金は10~20%の引き上げを軸に検討しています。

・ 経産省の専門委は現在、東北電力と四国電力の値上げを審査中で、25日の会合から北電の審査も加わることになります。 審査は約4カ月かかるため、値上げ実施は9月ごろになりそうです

・ 電力会社では東京電力が昨年9月に値上げし、関西電力と九州電力が5月に値上げする予定。



 北海道電力も・・・値上げの流れは、ヒタヒタとです。 節電しましょう。


 天皇陛下、魚類の解説書執筆・・・皇后さま命名のハゼなど

・ 魚類学者として知られる天皇陛下が執筆に加わった「日本産魚類検索 全種の同定」(東海大学出版会)の第3版が出版されました。

                 「日本産魚類検索 全種の同定」
 
・ 国内の淡水と近海に生息する魚類全種を網羅し、形態と特徴で分類。 和名と学名が検索できるよう図と解説を掲載した、国際的にも類書がないという専門書です

・ 執筆したのは天皇陛下を含む国内の魚類分類学者19人。 編者の中坊徹次・京都大教授によると、日本魚類学会会員でもある陛下は第1版(1993年)から「ハゼ亜目」を担当

               天皇陛下、魚類の解説書執筆  天皇陛下、魚類の解説書執筆2

・ ムツゴロウや天皇陛下が発見し、皇后さまが命名にかかわったアケボノハゼなど518種の特徴や形態を、陛下自筆のものを含む約500点の図入りで約350ページにわたって紹介しています。


 ダボハゼとは・・・ダボハゼの一種 小型のハゼ類の俗称のことですが、ドンコ、ゴリと呼ぶ地方もあります

・ ドンコ(鈍甲・貪子) は、スズキ目ドンコ科に分類されるハゼの一種。 日本産ハゼ類としては珍しい純淡水生の魚です。

・ 「ドンコ」という名称は本種に限らず、地方によっては色々なハゼ類の総称として用いられ、時にはカジカ類も含まれることがあります。


                        さかな

 どんこ ・ 北日本では全く別のチゴダラ科のチゴダラやエゾイソアイナメをドンコと呼び、これらを用いた料理を「どんこ料理」と云います。
 

             どんこ汁  どんこ汁




 fish.jpg ◆ 表現で・・・ダボハゼだなぁー

· 釣りの際、誰にでも簡単に釣れるような価値のない雑魚というくらいの軽んじた意味で使われます。

・ ハゼ類は貪欲で、体に比べて口が大きい魚であることから、転じて手段や対象を選ばず、ガツガツと飛びつく人、またはそのような行動を揶揄するときに使われます。 

· 企業が様々な分野へと参入し多角化させる形態を「ダボハゼ経営」と呼ぶことがあります。



 せいぜい、「ダボハゼ」と云われないように・・・アベノミクスです。

 かの、ドジョウは泥に沈んでしったノダ。
  ドジョウ

 ならば・・・どうせなら、コイですよ・・・ね。 滝登り・・・で ?   



                 にゆれる 心ひとつ
                 お前だけを 抱きしめていたい
                 だからぼくの 胸のときめき
                 聞こえたなら とびこんでおいで

                 長い夜を 飛び越えてみたい
                 お前だけに この愛を誓う
                 星降る夜に 誘われて
                 とまどう 二人・・・・・・・・

                 長い夜を 飛び越えてみたい
                 お前だけに この愛を誓う
                 星降る夜に 誘われて
                 とまどう 二人・・・・・・・・
  

 
             えっ、コイが違っていましたか ?

                ムーミン

            まぁー、とまどう・・・のでございます。 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード