365日の言葉を持たぬラブレター!

 冷たい風が・・・今夜から冷え込む予報のサッポロです。

         秋の日

 夕暮れも早くなっているこの頃。  

 歩道にも、落ち葉が少しづつ風に舞うように・・・やはり、「秋深し・・・」。



 ナース  コンビニのガラス越しに・・・おぉ、TOGOU さん!  

 おつかれさん! 夜勤明けの帰り道でした。 

 大学病院も2年目、すっかり看護師業務も慣れた様子です。 がんばれ。




 一足・・・いや、二足ほど早く・・・コンビニのペースで ?
 
 イギリスの大学が考案、「完璧なツリー」作る方程式

・ 「完璧なクリスマスツリー」の作り方を導き出す方程式を、イギリス・シェフィールド大学が発表しています。

     繧ッ繝ェ繧ケ繝槭せ繝・Μ繝シ_convert_20131003195446

・ 同大の数学協会が考案したこの方程式を使えば、ツリーの枝葉の緑と飾りのオーナメントが最も調和する比率が分かり、寂しすぎず派手すぎることもない完璧なツリーが作れるとか・・・。

・ 以下がその方程式。(長さや高さの単位はセンチメートル)

◆ オーナメントの数 = 17の平方根 ÷ 20 × ツリーの高さ

◆ モールの長さ = 13 × π(パイ、3.1415) ÷ 8 × ツリーの高さ

◆ 電飾の長さ = π × ツリーの高さ

◆ ツリー最上部に乗せる星の直径 = ツリーの高さ ÷ 10


・ 例えば、高さ180センチのツリーの場合、オーナメントは37個、モールは全長9メートル19センチ、電飾は同5メートル65センチ、そして星の直径は18センチが最適だそうだ。

・ 計算が面倒なら、同大ウェブサイト(http://bit.ly/SRJ7U0)で簡単に使える計算ツールが提供されていますので・・・どうぞ。



 さぁ~、楽しいクリスマスと云っても・・・気分は停止しておりますかねぇ。

 でも、365日、こころにキャンドルを
 


            キャンドル


          聞こえてくる 流れてくる
         君を巡る 抑えようのない想いがここにあんだ
         耳を塞いでも 鳴り響いてる

         君が好き 分かっている 馬鹿げている
         でもどうしようもない
         目覚めた瞬間から また夢の中
         もうずっと君の夢を見てんだ

         同じ気持ちで いてくれたらいいな
         針の穴に通すような 願いを繋いで

         365日の 言葉を持たぬラブレター
         とりとめなく ただ君を書き連ねる
         明かりを灯し続けよう
         心の中のキャンドルに
         フーっと風が吹いても 消えたりしないように・・・

         365日の
         君に捧げる愛の詩

         聞こえてくる 流れてくる
         君を巡る 想いのすべてよ
         どうか君に届け・・・




 驚き、数学の天才!・・・10歳少年がチューリヒ大学で受講へ

・ スイスで数学の高校卒業試験をためしに受験した10歳の少年が合格し、スイスの名門チューリヒ大学で特別コースを受講することになったと同大学が明らかにしました。

      数学天才

・ 同大学の学長によると、マクシミリアン・ヤニッシュ君は元数学教授の息子で、両親はドイツ人。 同大学の特別コースの最年少受講者になります。 「非常に賢い子だ。年齢の割に非常に多くの概念を理解している」とか・・・。

・ 優れた能力を持つヤニッシュ君は、すでに小学校で3学年飛び級をしています 。しかし、高校の卒業証書を持っていないことから、正式に大学に入学することはできず、そのため大学のカリキュラムに向けて準備をしたいという高校最終学年の優秀な生徒を対象に実施している特別コースを受講することになりました。

・ ヤニッシュ君は週刊紙に対して、同級生が自分よりもずっと年上であることから、「友だちを作るのはあまり得意ではない」と話しています。

・ 「アルキメデス(古代ギリシャの数学者)について話し合える人が誰もいないんだ。それに、(カール・フリードリヒ・)ガウス(19世紀のドイツの数学者)が誰かを知っている人もほとんどいない」と不満をこぼしているそうです。



 天才とバカは、紙一重・・・と云いますが ?

 いや、はや・・・大した少年でございます。 

 末は大学者か、ただの人か・・・楽しみな将来でございます。 ハイ




          パパ

              雑学は進化しておりますよ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード