ハンバーガー食べても大丈夫!? 

 サッポロは、急激に気温が下がりました。 午後からは雪がチラチラと・・・。

 週末は、雪模様でしょうか。

 いよいよ、お待ちかね! ボーナスの支給も・・・。

 明細を見て・・・おお! あぁ! 悲喜交々のシーンが繰り返されますねぇ。



 貰えるだけいいよ!この声の人々も・・・この現実もあります。


 東・西日本は寒く、日本海側は雪多い  気象庁1か月予報

○ 来週は冬型の気圧配置強まる

・ 気象庁が発表した1か月予報(7日から来年1月3日まで)によると、来週後半(11日以降)は冬型の気圧配置が続き、東・西日本にこの時期としては強い寒気が流れ込む予想です

・ このため、北陸や西日本日本海側を中心に、降雪量が増える可能性があります。 多雪地帯は本格的な雪への準備が必要となりそうです。 気温が平年より低く、日本海側で雪(雨)が多い傾向は、今月中旬から下旬にかけても続く見込みです。


 季節予報22


○ 寒いクリスマス・年末年始か

・ 東・西日本に寒気が流れ込みやすい状況は、今月下旬以降も続く可能性があります。

・ 日本列島は昨年まで3年連続で「クリスマス寒波」に見舞われていますが、今年も寒気の影響を受ける可能性があるとか。 また、年末年始の時期も低温傾向が続くことを想定して、日常生活や移動で使用する交通機関への影響を考慮しておくと良さそうです。

○ 太平洋側は少雨、乾燥に注意

・ 一方、東・西日本太平洋側は今月中旬以降、平年に比べて晴れる日が多く、空気の乾燥した状態が続くことが予想されます。 火の元の管理や、インフルエンザウイルス感染予防として、室内の適度な湿度管理が必要となります。



            インフルエンザ

 インフルエンザ流行の兆し 定点報告、6週連続で増

・ インフルエンザが流行の兆しを見せています。 国立感染症研究所は6日、全国約5千の定点医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は1日までの1週間で1医療機関当たり0・44人になり、6週連続で増加したと発表した。

・ 全国的な流行開始の指標は1・00人。 流行シーズンを目前に控え、厚生労働省は「かからない、うつさないために、まめに手洗いやうがいをし、マスクをしてほしい」と注意を呼び掛けています。  感染研によると、11月25日~12月1日に報告のあった患者数は2153人になっています。




 忘年会2  「業務時間外に職場の人と会うのが嫌」

 ・・・30代女性の4割が「忘年会はいらない」


           忘年会

 ・ 12月も中旬になるとそろそろ忘年会シーズン。 会社の同僚や上司と1年の疲れを癒そうと考える人もいれば、ちょっと行くのは嫌だなぁと思っている人もいるかもしれません。

・ はたして会社員の皆さんは忘年会をどう思っているのか。 希望予算などアンケート調査が行われました。

○ 参加意識が高いのは20代男性

・ 今年の会社の忘年会に参加するかどうかを質問すると・・・65.4%の人が「参加する」または「たぶん参加する」と回答。 最も参加意識が高い人は20代男性で77.0%。以下、50代男性(74.0%)、30代男性(73.0%)、20代女性(68.0%)と続きます。 最も低かったのは30代女性(40%)。現時点で、半分以上の人が参加しないつもりということになります。

・ 希望予算を聞く・・・と、「5000円まで」が33.8%で最多。 男性からの支持を集めて、「3000円まで」(29%)を抑えました。 年に1度のイベントということで財布も多少は緩むということでしょうか。

・ 「忘年会は必要か?」・・・と質問すると、「必要」(30.3%)と「不要」(31.8%)とほぼ拮抗する結果になりました。 やはりここでも忘年会肯定派は男性が多く、女性は消極的であることが分かりました。
 
・ 30代の女性で不要と答えたのは44%と、忘年会に参加しないと答えた割合とほぼ同じでした。 もし周囲に忘年会に参加しない30代女性がいれば、そもそも彼女は不要なイベントと考えているのかもしれません。

 二次会  ○ 二次会に参加したくないは過半数に

・ 忘年会を必要と思う理由として・・・「同僚とコミュニケーションが取れるから」、「上司とコミュニケーションが取れるから」などが挙げられています。 一方、不要と思う理由は・・・「気を遣うから」がトップ。 次いで「業務時間外に職場の人と会うのが嫌だから」が理由となっており、なんだか寂しい話です。

 忘年会で希望する条件としては・・・「料理がおいしい」(22.4%)、「料金が安い」(19.9%)、「休みの前日である」(13.0%)がトップ3に入っています。 年に1度のイベントを盛り上げたいと考えている人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

・ また、二次会に参加したくないという人は過半数。 参加したいという人の2倍以上ですので、「もう一軒!」と思っても周りの空気を敏感に読んだほうがいいかもしれません。




  ハンバーガー食べても大丈夫!? 

 ダイエット中に選ぶべきファーストフード・メニュー ベスト4


             ダイエット

・ ダイエット中だからといって「ファーストフードは一切食べない!」と決めてしまうとストレスがたまってしまいます。
 
・ でも、やっぱり気になるのがカロリー。 ボリュームたっぷりのハンバーガーや油で揚げたポテトはいかにも高カロリー。  

・ そこで今回は、ダイエット中の方にでもオススメできるファーストフードメニューベスト4を・・・!


【ベスト1】  サブウェイ・サンドイッチ『ハム』

 サブウェイ・サンドイッチ『ハム』
 
・ オススメなのが「ハムサンド」。 カロリー・脂質が低いことに加えて、ビタミンB1が豊富です。 ビタミンB1は、糖質の代謝に必要なビタミンで、ダイエット中は特にしっかり摂りたい栄養素です。

・ ハムの他には、ローストチキン、ローストビーフ、エビアボカド、サブウェイクラブなどもヘルシーです。

・ さらに、サブウェイは野菜の量を増やしてもらえるサービスもあります。 トマト、ピーマンといった色の濃い野菜を増やすと、老化防止や風邪予防に効果的なβ-カロテンが補給できます!

【参考】  ハム・レギュラーサイズ(味付け:オイル&ビネガー) 269kcal


【ベスト2】 フレッシュネス・バーガー 『ベジタブルバーガー ビーンズ』

 フレッシュネス・バーガー 『ベジタブルバーガー ビーンズ』

・ ベジタブルバーガー(ビーンズ)は、豆が原料のパテを使っているヘルシーなハンバーガーです。

・ ひき肉に比べて豆は脂質が少なく食物繊維が豊富なことが特徴です。

・ 食物繊維は、脂質の吸収を抑えたり、血糖値の上昇を緩やかにしてくれたりと、ダイエット中には欠かせない栄養素。 そんな食物繊維が1個で4.1g(1日の推奨量の1/4相当)も摂ることができます。

【参考】  ベジタブルバーガー ビーンズ 445kcal


【ベスト3】 モスバーガー・ 『モスライスバーガー(彩り野菜のきんぴら)』

モスバーガー・ 『モスライスバーガー(彩り野菜のきんぴら)』
 
・ ライスバーガー(彩り野菜のきんぴら)は、低脂質であることがオススメポイント。

・ 通常のハンバーガーでは、1個あたり脂質が10g~20g程度含まれますが、このライスバーガーは脂質3.4gととてもヘルシーです。

【参考】  ライスバーガー(彩り野菜のきんぴら)  257kcal


【ベスト4】 マクドナルド・ 『チーズバーガー』

 マクドナルド・ 『チーズバーガー』

・ シンプルな「ハンバーガー」や「チーズバーガー」がオススメ。 脂質が比較的少なくカロリーも抑えられます。

・ セットは安易に「ポテトセット」にせずに、「サラダセット」を選びましょう! ポテト(M)のカロリーは454kcal。 それをサラダ(ドレッシングなし)に変えるだけで444kcalもカロリーカットできます!

【参考】  ハンバーガー  275kcal
      チーズバーガー 324kcal
      サイドサラダ  10kcal(ドレッシング107kcal)



・ このように、選ぶものをほんの少し変えるだけで、カロリーを大幅に減らすことができます。 

・ ファーストフードは高カロリーというイメージがありますが、賢く選べば、ヘルシーでしっかり栄養が摂れるメニューもあります。
 



 ダイエット中にファーストフードを利用することがあったら、ぜひ参考に・・・。



                 土曜日は・・・何回かな?

 カレンダー3

      2014年のカレンダーは・・・う~ん、Good !




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード