お~い、どこに・・・

 寒さが続いているサッポロです。

 大学入試センター試験も二日目。 何とか荒れた天候にならず無事終了のようです。

 連日、深夜に降り続く雪で、歩道と車道の境は雪山です。

 お~い、どこに・・・と、叫んでも、姿は見えないこの頃です。



         華


              のびた人陰を舗道にならべ
             夕闇のなかを君と歩いてる
             手をつないでいつまでもずっと
             そばにいれたなら
             泣けちゃうくらい

             風が冷たくなって
             冬の匂いがした
             そろそろこの街に
             君と近付ける季節がくる

             今年、最初の雪の華を
             ふたり寄り添って
             眺めているこの瞬間(とき)に
             幸せがあふれだす

             甘えとか弱さじゃない
             ただ、君を愛してる
             心からそう思った

             君がいるとどんなことでも
             乗りきれるような気持ちになってる
             こんな日々がいつまでもきっと
             続いてくことを祈っているよ

             風が窓を揺らした
             夜は揺り起こして
             どんな悲しいことも
             僕が笑顔へと変えてあげる

             舞い落ちてきた雪の華が
             窓の外ずっと
             降りやむことを知らずに
             僕らの街を染める

             誰かのために何かを
             したいと思えるのが
             愛ということを知った

             もし、君を失ったとしたなら
             星になって君を照らすだろう
             笑顔も涙に濡れてる夜も
             いつもいつでもそばにいるよ

             今年、最初の雪の華を
             ふたり寄り添って
             眺めているこの瞬間(とき)に
             幸せがあふれだす

             甘えとか弱さじゃない
             ただ、君とずっと
             このまま一緒にいたい
             素直にそう思える

             この街に降り積もってく
             真っ白な雪の華
             ふたりの胸にそっと想い出を描くよ
             これからも君とずっと・・・



               雪中花




 今年もやって来ましたよ・・・流氷、オホーツクで初観測

 流氷2  ・ 第1管区海上保安本部(北海道小樽市)は、紋別市の北北東約55キロのオホーツク海上で、17日に今冬初めて航空機から流氷を観測しました。

・ 札幌管区気象台によると、今後1週間以内に一部がオホーツク海沿岸に到達し、今月下旬には網走市の陸上からも肉眼で観測できる見通し。

・ 今冬の流氷は12月の暖気の影響で例年より結氷が遅く、寒気が強まった1月以降は結氷と南下が順調に進みました。 観測されたのは、流氷の南端とみられます。

・ 大きさは直径約1メートルの小さいものから、20〜30メートルくらいまであるとか・・・




 最も影響を与えたバーガーはホワイトキャッスルの“スライダー” ( アメリカ・TIME誌 )

・ マクドナルドのチーズバーガーでもバーガーキングのワッパーでもなく、ホワイトキャッスルの小さくて、四角い“スライダー”が史上最も影響を与えたバーガーだ、と『タイム』誌が発表しました。


   ホワイトキャッスルの“スライダー”  ホワイトキャッスルの“スライダー” 22  


・ 老舗ハンバーガーチェーンのホワイトキャッスルは1921年、今では同店を象徴するバーガーで、スライダーと呼ばれる“四角いハンバーガー”の販売をカンザス州ウィチタでスタートしました。 同社は1934年以降、オハイオ州コロンバスに本社をに置いています。

・ 『タイム』紙は史上最も影響を与えたバーガーとして17品をリストアップし、そのトップに“スライダー”を選出、「ファーストフード帝国に初めて誕生したバーガーである」としています。





 「豆まき」「恵方巻」の由来は? ・・・「節分」の豆知識

・ 1年を見渡してみると、日本にはクリスマスやバレンタインなどの比較的歴史の浅い行事から、古来から続く季節行事まで、たくさんあります。

 ・・・そして、もうすぐ節分!!  

・ 「鬼は~外、福は~内」と言いながら、豆を投げ、年の数だけ豆を食べて厄除けを行う行事ではありますが、そもそもどうして節分をやることになったの? なんで年の数だけ豆を食べるの? 恵方巻って毎年向いて食べる方角が違うのはなぜ? など、知っているようで意外と知らないことも多いかもしれません。

◆ 節分ってどういう意味? 

・ 節分は読んで字のごとく、季節と季節の分かれ目であり、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことをさしていました。 現在では、「立春」の前日を「節分」と呼ぶようになっています

・ 寒い冬から暖かい春になるこの時期を1年の境とし、現在の大みそかと同じようにまさに季節を分ける日と考えられていたということから、特に「立春」の前の日が「節分」として、広まったようです。 「春と冬を分ける節目の日」ということです!

◆ 節分は必ず2月3日?  

・ 国立天文台のホームページの二十四節気および雑節の説明によると、2012年から2014年までの3年間の立春は2月4日となっています。 節分は立春の前の日となりますので、やはり、暦の上でもほぼいつでも節分は2月3日といえそうです。

・ ただ、年によって、厳密には時間をまたいだりすることも考えられます。

 豆まき2 ◆ 節分に豆まきをするのはなぜ? 

・ 節分の豆まきは、季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、その邪気を追い払う儀式として、文武天皇の慶雲3年(706)に宮中で初めて行われたのだそうです。

・ それでは、なぜ「豆」をまくのか、というと、昔から穀物や果実には「邪気を払う霊力」があるとされていたので、当初は豆だけではなくお米や麦などもまいていたのだとか。

・ 「豆」をまくようになったことについては、収穫量が多かったことや投げやすかったからなど諸説はありますが、現代では「豆」を邪気(鬼)を払うために撒くようになったのです。

福豆2
 ・ 一般的に豆まきに使う豆は炒った大豆。 火で炒り、邪気を払った豆は『福豆』と呼ばれ、福を年の数だけ身体に取り入れることで次の年も健康で幸せに過ごせるよう願います


 恵方巻2 ◆ 恵方巻って何? 毎年向いて食べる方角が違うのはなぜ? 

・ 節分に巻き寿司を食べる風習は、福を巻き込むという意味と、縁を切らないという意味が込められ、恵方(えほう)に向かって巻き寿司を丸かぶりするようになりました。

 恵方巻き2 ・ 恵方とは、その年の幸福を司る歳徳神(としとくじん。年神様の別称)のいる方角のことで、その年の最もよいとされる方角。 1年ごとに巡ってくるの十干(じっかん)(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸)と十二支(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥)により、その方角が変わります。

・ 恵方巻を食べる風習はもともと関西で行われいたものですが、その後、マスコミなどに取り上げられ、次第に全国に広がっていき、今ではスーパーやコンビニでも恵方巻を買うことができるようになりました。


【恵方巻の食べ方】 

1.太巻きを1人に1本用意

七福神にあやかり7種類の具が入った太巻きを用意することも多く、丸ごと1本用意するのは、包丁で切らない=縁を切らないようにという意味が込められているのだそうです。

2.恵方を向く 2014年は「東北東」。

その年の最もよいとされる方角(恵方)を向きます。ちなみに今年2014年の恵方は、東北東です。

3.願い事をしながら最後まで喋らずに食べる。

恵方巻を食べている間にしゃべってしまうと運が逃げてしまうと言われているので、最後まで黙々と食べましょう。



節分は大切にしたい日本の伝統行事・・・これで、きっと福がきてくれることでしょう!


             パパ2 

          寒さに ? ・・・ほほを染めています。

      

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moominspapa ( ムーミン・パパ )

Author:moominspapa ( ムーミン・パパ )
 人は皆、「時間」と「空間」を泳ぎつづける旅人。○△□と、それぞれ姿は違っていても、どこかに「縁」、「絆」という気づかないつながりがあります。

 言葉の巧みさや文字だけでは伝えられないものを大事にする、そんな人間関係を大切にしたい。 
 ユーモアを愛し、論理よりも感覚を大切にしながら、飄々(ヒョウヒョウ)と生きる持ち味を失わずに、同時に成熟した感性と広い視野を持つ・・・LOVE(思いやり)&POWER(知的好奇心)・・・。

 皆さんの日々、そして春夏秋冬に、たくさんの「心のふれあい」や、「素晴らしい出来事」がありますように・・・。 
 そんな、ささやかな願いもこめて・・・あれこれを・・・とどけます。

最近の記事
ブログ内検索
QRコード
QRコード